通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
サラリーマンショコラティエ 東京のサラリーマンショ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ◆◆◆帯付き、ほぼ新品の未読品となります。◆◆◆ご注文確認後丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

サラリーマンショコラティエ 東京のサラリーマンショコラティエに世界が驚愕した日 単行本(ソフトカバー) – 2018/12/20


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/12/20
¥1,650
¥1,650 ¥1

本まとめ買いクーポン
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

日本独特の素材とテーマ、卓越した技術とアイデアで、人々に愛されるチョコレートを作り続けてきた、日本のチョコレートメーカー「メリーチョコレート」のサラリーマン・ショコラティエたちが、本場フランス・パリで開催される世界的チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」で認められるまでの20年に及ぶ軌跡を辿る


★★目次★★


まえがき

【序 章】チョコレートの本場フランスが、日本のチョコレートに驚愕した日

・世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ」
・サロン・デュ・ショコラ パリの〝常連〟メリーチョコレート
・C.C.C.が評価するチョコレート
・二〇一四年、最高位の金賞(ゴールドタブレット)を獲得!
・和の素材を活かした四種の素晴らしいチョコレート
・日本のチョコレートの素晴らしさをアピールしてきたメリーチョコレート

【第一章】無謀なチャレンジ精神

・たった一七〇円から始まったバレンタイン市場
・初のバレンタインデーの売上は、わずか一七〇円
・日本独自のバレンタインデーを作り出す
・女性週刊誌が後押ししたバレンタインデー
・バレンタインデーの起源
・セント・ヴァレンタイン村との連携
・メリーのバレンタインチョコレートの変遷
・洗練された高級ギフト路線へ

【第二章】捨てられた抹茶チョコレート

・サロン・デュ・ショコラへのお誘いの電話
・大人気だったメリーチョコレートのブース
・本場パリへの出展を決める
・驚くほどの貧乏出張
・注目を集めた「花チョコレート」
・捨てられた抹茶チョコレート
・味見してみた世界一流のチョコレート
・梅を使ったビターガナッシュに挑戦
・現地フランスで食材集めに奔走する
・いきなりの準グランプリを受賞
・梅に対して、「新鮮な驚きが感じられる」
・初出品で受賞できた三つの理由

【第三章】和食材で世界のチョコレート界に挑み続ける

・審査の形が変わっても、メリーへの評価は変わらなかった
・出品作品に込められた多くの人の努力と思い
・和のテイストを用いる
・二〇一五年、初めて味わった屈辱
・「味が曖昧」。挑戦しすぎた?
・金と銀では大違いの営業部門
・熊本・大分地震から復興をテーマにした二〇一六年
・シチリア産のヘーゼルナッツと本みりんで新たなる創造に挑戦
・見事にリベンジを果たした二〇一六年の金
・様々なイベントが楽しめるサロン・デュ・ショコラ パリ
・大石が実演する「エクスペリエンスジャポン」
・チョコレートを引き立てる日本酒の魅力
・日本への誤解から、日本への評価へと変化した一八年
・フランス人に衝撃を与えた日本の食材
・C.C.C.品評会があったからこそ、和食材が広がった
・期待されるようになった和食材
・チョコレートに関わる人々が集まる「プラットフォーム」
・忘れられないメリーチョコレートとの出会い
・日本人の繊細な味覚は、フランス人の味覚と共鳴する
・未来と世界に広げるサロン・デュ・ショコラ

【第四章】サロン・デュ・ショコラへの挑戦が、メリーチョコレートのショコラティエの力を磨く

・サロン・デュ・ショコラ パリがあったから頑張った
・サロン・デュ・ショコラ パリへの挑戦は、F1だ
・作品作りの中で編み出した技術
・フランスと日本では異なる製造上の特性
・日本のチョコレートが世界に影響を与える
・経験が活きて誕生した「MINAMO」
・「MINAMO」のコンセプトは、「水面に映るトーキョーの空」
・和と洋が折衷した「MINAMO」
・ジュレをのせたチョコレートの本家本元
・日本のチョコレートに対するイメージを変えた
・人材確保と人材育成の場
・研究者から職人への道
・突然降って湧いた辞令
・短い期間に集中して作品を作る
・様々な食の情報が、おいしいチョコレートを生み出す
・みんなが好きな味ではつまらない
・二種類の作品を完成させる
・不安と期待が渦巻く中で
・果てしのないチョコレート作りへの挑戦

【第五章】世界最高峰の〝サラリーマンショコラティエ〟たち

・〝修業〟を経験しない〝サラリーマンショコラティエ〟
・サロン・デュ・ショコラ パリで鍛えられるショコラティエ
・各部署の総合力が力となる
・〝他流試合〟で常に進歩する
・持って生まれたセンスや器用さも重要
・サロン・デュ・ショコラ パリの技術を、どう生産に乗せるか?
・難しいテンパリングという作業
・繊細な絵付けの花チョコレート
・レギュラー商品開発の流れ

【第六章】「想いを贈る」

・当たり前のようになっていたサロン・デュ・ショコラ パリへの挑戦
・サロン・デュ・ショコラ パリが与える影響
・〝高級〟ではなく〝高質〟な商品作り
・チョコレート業界の今後の展望
・今後、攻める部分と守る部分
・大切なスローガン「想いを贈る」

【終 章】TOKYO CHOCOLATE in Paris

あとがき



【企業プロフィール】

株式会社メリーチョコレートカムパニー
1950年に東京 青山で創業した高級贈答用チョコレートメーカー。
女の子の横顔のロゴマークは幅広い層に親しまれている。コーポレートメッセージは「想いを贈る」。「女性から男性にチョコレートを贈る」バレンタインを日本で初めて提案し、チョコレートに託して想いを伝えるバレンタインの発展に寄与した。2013年チョコレート市場への功績を称えられ、一般社団法人日本記念日協会より「記念日文化功労賞」を授与。また、毎年、フランス パリで開催される世界最大規模のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ」に日本で初めて出展し、国内で最多出展を果たしている。また、サロン・デュ・ショコラ パリで発表される品評会で、最高位の金賞を三年連続で受賞するなど、日本で最多受賞記録を更新し、国内外から品質を高く評価されている。

内容(「BOOK」データベースより)

捨てられた抹茶のチョコレート。全ては、そこから始まった。東京のチョコレートメーカーが本気でパリに立ち向かった20年の真実。サロン・デュ・ショコラパリ、3年連続金賞受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2018/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478084548
  • ISBN-13: 978-4478084540
  • 発売日: 2018/12/20
  • 梱包サイズ: 21 x 13.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 576,136位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう