中古品の出品:5¥ 7,315より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サラバンド [DVD]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:5¥ 7,315より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: リブ・ウルマン, エルランド・ヨセフソン, ボリエ・アールステット, ユーリア・ダフヴェニウス, グンネル・フレッド
  • 監督: イングマール・ベルイマン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2007/05/26
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000NVLBHW
  • JAN: 4523215022194
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 152,311位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   映画開始ただちに、登場人物がカメラに向かってしゃべり始めると、ベルイマンの国へもどってきたのだと実感できる。スウェーデンのテレビ用に製作された『サラバンド』のプロローグで、マリアン(リヴ・ウルマン)は語る。その内容はミニシリーズから長篇映画となり、主役の夫婦を世界に紹介した『ある結婚の風景』後に起こった変化だ。ヨハン(エルランド・ヨセフソン)は大学の仕事から退いているが、マリアンは今でも家庭裁判所で弁護士の仕事を続けている。2人は訣別を告げてから30年以上も会っていなかった。マリアンはそろそろ再会の時期だと決意し、人里離れた場所にあるヨハンの別荘を訪れる計画を立てる。近況を話し合ううちに、疎遠となっていた息子のヘンリック(ボリエ・アールステット)と愛する孫娘のカーリン(ユーリア・ダフヴェニウス)が近くに滞在していることを知るマリアン。2人は2年前のヘンリックの妻アンナの死をまだ引きずっている。アンナが実際に登場することはないが――写真が映るだけで、その写真の人物、ベルイマンの逝去した妻イングリッドに本作は捧げられている――アンナの亡霊はすべての人物に影を落としている(会ったことさえなかったマリアンにでさえ)。10の章、プロローグ、エピローグに分割された『サラバンド』は映画よりも舞台に近いが、必ずしもこれは妨げとはなっていない(オリジナルのシリーズの“シーン”を守っているのだ)。焦点は人物とその言葉にある。国や時代は関係ない。この人たちの問題は個人的だが普遍的だ。この2時間に外の世界は存在しない。完璧な世界でベルイマンは映像を作りあげた。妻への、そして彼の最高のミューズであるウルマンへの恋文であり、ベルイマンがおそらく最後の監督作品になると語っている作品だ。(Kathleen C. Fennessy, Amazon.com)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

イングマール・ベルイマン監督が『ある結婚の風景』の30年後の物語として描いた愛憎劇。離婚後30年ぶりに再会したマリアンとヨハン。その一方でヨハンの孫娘・カーリンは閉塞された暮らしの中、父親の強すぎる愛情に息苦しさを覚え始め…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
冒頭から、変わった入り方をして、作品世界に一気に引き込まれた。実力を伴う、おもしろい演出だと思う。さすがは、ベルイマンだ。

話の内容は、チェリストを目指す娘と、指導する父の葛藤を軸に展開される家族についての物語。年老いた父と子の対立、言葉の応酬がある。

見終わって、家族とは何なのかと考えさせられた。本当に人間を見つめ続けてきた人間だけが辿り着いた達観と、深い感動がある。

ちなみに、娘役の女優が、透き通る美しさがあって、素晴らしい。リヴ・ウルマンも、美しい。画面に親密さがあふれている。

ベルイマンの作品には、人間の孤独を浮き彫りにした、もっと強烈なのがあるが、なんというか、この映画には救いがあるように思った。

ベルイマンの優しい眼差しを感じる映画だ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
以前、本作のメイキングをBSで見たことがあるのだが、弁護士マリアン役のリヴ・ウルマンと監督のベルイマンが人目もはばからず、チュッチュ,チュッチュといちゃつきながら撮影している風景が映し出されていた。「さすがフリー・○ックスの母国スウェーデン」とその時は素直に?納得した記憶があるが、リブ・ウルマンは実際ベルイマンと付き合っていた愛人の一人あり、本作のヨハン(エルランド・ヨセフソン)と同様、巨性?ベルイマンは相当な○○○ドランカーとしても有名だ。

半自伝的作品ともいわれる『ある結婚の風景』と同じキャスティングをあてている本作は、その続編とは一味違う作りになっている。別れた元夫婦のお話というよりは、登場人物それぞれの親子関係の方にスポットライトをあてているからだ。人里はなれた森の小屋で隠居生活を送っている元世界的指揮者のヨハンと愚息ヘンリック。愛妻アンナを喪ってから精神を害したヘンリックとその娘カーリン。相談役のマリアンにもまた愛を注ぐことができない一人娘がいることがラストに明かされる。

皆から愛され蝶番のような存在だったアンナが死に、バラバラになってしまった家族。仕事もやめ娘カーリンを過剰な愛で縛っているヘンリックは、ありあまる財産を持ちながら息子に与えようとしない父親ヨハンを殺したいほど憎んでいる。ヨハンもまた、自分が父親の愛情を受けなかっ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す