サヨナラCOLOR スペシャル・エディション [D... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 バリアス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧頂きありがとうございます。【Amazon倉庫より安心・丁寧・年中無休で発送致します】 ◆ディスク『薄い擦れあり』 ◆リーフレット『なし』 ◆ケース『薄い擦れあり』 ◆付属品『ポストカード・スリーブケース⇒細かな擦れあり』 ☆商品はクリスタルパックで梱包し保管してあります☆【★十分な検品をして出品しておりますが、商品の状態が説明と異なる場合は、評価前にご連絡頂ければ丁寧・迅速に対応させて頂きますのでご安心下さい★】
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,200
通常配送無料 詳細
発売元: ★Neggy Netstore★ 安心 迅速 年中無休
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サヨナラCOLOR スペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 8,150 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、浪岡屋が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 7,800より 中古品の出品:21¥ 975より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • サヨナラCOLOR スペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~
  • +
  • サヨナラCOLOR/明日へゆけ
総額: ¥10,928
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 竹中直人, 原田知世, 段田安則, 雅子, 中島唱子
  • 監督: 竹中直人
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ハピネット
  • 発売日 2006/04/28
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000EMSLKK
  • EAN: 4907953015005
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 7,440位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   海岸沿いの病院の医師・佐々木のもとに偶然、高校時代の同級生の未知子が入院した。懐かしい思いが蘇る佐々木とはウラハラに、未知子は彼のことを思い出せない。病状は芳しくなく、彼女の恋人の雅夫は入院中の彼女を思いやることもなく、気持ちが沈んでしまいそうな毎日だったが、陽気な佐々木のおかげで入院生活は楽しいものになった。心の距離が縮まっていく佐々木と未知子。しかし、彼には秘密があった…。
   竹中直人の監督&主演作は、中年の純情男と薄幸の美女のコミカルで切ないラブストーリー。佐々木を演じる竹中と未知子を演じる原田知世が同級生という設定は、少々無理があると思うものの、佐々木のおかげで孤独から少しずつ開放されていく原田が素晴らしく、繊細でていねいな役作りによる芝居は必見だ。死や別れさえも、感情に溺れず、サラリと描いた竹中監督の上品な演出もよく、佐々木と未知子のプラトニックな恋は、まるでスクリーンをフワリと通りすぎる海風のよう。じつにさわやかな作品に仕上がっている。(斎藤 香)

内容(「Oricon」データベースより)

20年間、一途に初恋の人を想い続けてきた医者の男を描いた、馬場当原作のラブストーリー作品。竹中直人が監督・主演・脚本の三役を兼ねて贈る。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ito4188 VINE メンバー 投稿日 2006/5/10
形式: DVD Amazonで購入
控えめに言っても年間ベストテン級の作品。竹中演出の瑕疵を指摘する声も多いが、そういったゆるさ、気恥ずかしさの部分がこの作品ではプラスに作用していると個人的には思う。脇をかためる中島みゆき、内村光良らの存在感も素晴らしく、映画全体に漂う何ともいえない暖かい空気間が心地よい。
ただ、この映画、自分にとってはとにかく原田知世に尽きる。はるか昔の高校生の時、「時をかける少女」の彼女に夢中になった。それからずっと好きな女優さんだったけど、あまり彼女の本当の魅力を引き出した映画には巡り会わなかった気がする。それがどうだろう。この映画はちょっとくたびれ気味の中年になってしまった自分にとって、新たな「時かけ」になってしまいそうなほどの衝撃だった。それほど、女優 原田知世の魅力が溢れていた。映画の間ずっと彼女から目が離せず、最後の方は彼女を観ているだけで涙腺がゆるんで仕方がなかった。
もちろん個人的な思い入れの話なので、こういった感想は皆さんに引かれてしまうかも知れないが、それでも言わせて欲しい。この映画の原田知世は必見です。竹中監督、有り難う!
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
最初から、かなりスローテンポにストーリーが進んでいく。

多分、こういう日本映画特有のテンポが苦手な人は寝ちゃうと思う。

海があって、波の音も聞こえるし。

まだ見てない人のためにストーリーと結末は書かないけど、この映画を見て思ったことは、「想い」は大切な人がいるうちに、なおかつ、自分も生きているうちに伝えないといけないんだなってこと。

自分がいて、相手がいる。

それは恋人や好きな人であったり、友達や親かもしれない。

相手も自分も、双方が生きている状況なんて、普通に健康に暮らしている人たちにとっては当たり前のことかもしれない。

だけど、そういう人たちだって、いつ病気になるかも分からないし、いつ、自分の生涯に終わりがくるかも分からない。

毎日それをうっかり忘れて生きてしまっているだけかもしれない。

もし、自分に終わりが訪れたら?

もし、相手に終わりが訪れたら?

作中では、こんな状況での出逢い、別れ、永遠が描かれている。

本当はみんな、いつかは「死」に直面する。

その時に、どんな風に愛する人を大切にするか、そ
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
幸せな気持ちになれました。

ちょっと斜めな気持ちで見始めた自分に反省。

この主人公の役は、竹中直人さんにすごく合っていて、

ご自身のことをすごくよくわかってらっしゃるんだなあと

感銘を受けました。カッコつけたいけどカッコ悪い(失礼)。

そういうユーモアや哀愁がほどよい。

絵も大変美しくて、監督のこだわりが伺えます。

原田知世さんの空気感、永積さんの歌声もまた素敵でした。

説教くさくなく、さりげなく、恋っていいなって教えてくれる。

自分をときめかせてくれる人を大切に思う。ただそれだけ。

シンプルなものは美しい。

(原田さんを見習って!)

トゲトゲした自分をリセットしたくなりました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
SUPER BUTTER DOGの名曲にのせて紡がれる繊細な物語。その繊細さに対する照れ隠しなのか、少し過剰な竹中直人の演出、演技が、何とも絶妙のバランスだと思う。

シナリオ自体はそれほど良いとは思わないけれど、美しい映像や音楽、ちょっとした場面などが、強く心に残る。

ひとり一人がそれぞれの人生の中でいくつもの「さよなら」を経験しているはず。この映画は、その「個人的な経験」をくすぐってくれる。極めて<個人的な映画>だ。

だから、見終わった後、その感想を誰かと議論するんじゃなくて、じっと心の中にしまっておきたい、そんな小さな宝物のような映画である。

それにしても、原田知世がとても素晴らしい。

「サヨナラから はじまることが たくさんあるんだよ」

彼女を見ると、年を重ねることは悪いことじゃないなって思えるのだ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック