通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる 単行本(ソフトカバー) – 2012/1/9

5つ星のうち 3.0 50件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,300 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サムスン式 仕事の流儀 5年で一流社員になる
  • +
  • なぜサムスンの社員は一流大卒でなくてもすごいのか?
  • +
  • サムスンの決定はなぜ世界一速いのか (角川oneテーマ21)
総額: ¥4,130
ポイントの合計: 115pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

韓国最大企業サムスングループの系列会社全体の売上高は、259兆6336億ウォン(約20兆円)と韓国GDPの22%以上を占めている(2010年)。
そのサムスングループの中でも、仕事の過酷さにおいて1、2位を争っているといわれるサムスンSDIの元管理職が、サムスンで行われている仕事のやり方を伝授する一冊。
会社に勤める人なら誰もが経験する仕事の内容、たとえば、業務報告の仕方、商談のテクニック、上司との付き合い方、時間や服装の管理まで、サムスンではどう行われているかが、「入社1~5年目」という時期に絞って具体的に明かされる。
仕事力をアップし、どんな会社であっても能力を認められて昇進し、そのことによって「人生の質」を高めたいと考えるビジネスパーソン必読の書。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ、サムスンの社員はズバ抜けて仕事ができるのか?サムスンの元スーパー管理職が明かす、「結果を出す社員」を育てる驚天動地のプログラム。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 281ページ
  • 出版社: サンマーク出版 (2012/1/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4763131729
  • ISBN-13: 978-4763131720
  • 発売日: 2012/1/9
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.3 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 50件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 69,677位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
CES(ラスベガスの家電見本市)で大好評のサムスン。日本のテレビメーカーも脱帽したサムスンのDNAを知りたいと思っていたところに、JRの車内でサンマーク出版の広告を発見。書いてあるキャッチ(例えば、ワイシャツの一番上のボタンを外してはならない)に違和感を感じつつも購入。読みはじめてみたが、これが本当にサムスンのDNAなの?と思いたくなる至って常識的な項目の羅列。添付されているレポートの内容も、スピード重視だから?(芸術系の)翻訳者の方が意訳しきれなかったのか?とまったくもって得るものが無く残念な中身。いつものようにアマゾンのレビュー記事を読んでから購入すれば良かったと反省。
酒飲んでからレポート書くのは常識的な行為ではないと思うが、サムスンマンのバイタリティーやタフさが、ここから来ているのであろうと感じとる事は出来た。
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やまなか VINE メンバー 投稿日 2012/1/14
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
サムスンの元社員が明かす、
仕事術です。
自身や他の社員のエピソードを元に
仕事の仕方や考え方を記しています。
ただ、エピソードは散漫で
並び順なども特に考慮されたものではないので
ノウハウは薄くかつ検索性もないものとなっています。

サムソンの厳しさだけは伝わってきます。
(サムソンマンの鍛えられていることも)
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この人はアメリカでMBAを取ったようなすごい韓国人ビジネスマンでサムスンの社員だったわけで・・・
だが、内容は
『昭和のニッポンのサラリーマン』
そのものだった。

例えば1番深い?話は遅刻。
「6時20分と、6時23分は違うんだ。絶対に遅刻するな!!」と言うようなもの。

全体的に「すっげえビジネスマンの話」でなく、
論語を開けば書いてるような内容ばかり。

逆に考えれば、こういう単純且つ昭和な思考、方法で、日本の電機メーカーが束になってもかなわない
「サムスン帝国」ができてったんだ・・・と分かったのはすごく大きいので星4つ。

日本人も原点回帰で「昭和のノリをもう1度」やればサムスンみたいに大成功できるかも?と思った。
よく「サムスンはすごいすごい」って雑誌に書いてるけど本当にやってることは単純。
たくさんあるエピソードなのに「たまぼた」は1つも無かったのが逆にすごい。
でも愚直にそれが出来るのは強みなんだろうな。

と思いました。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
父親にもらった話題の本。
内容は軽く、2時間もあれば読めます。

サムスンの若手社員が如何に成長していくのか
という方法論を描いています。
(議事録のとりかた、出張報告の作成、時間管理、接待の方法等)
内容に特に目新しいものはありません。
「モーレツ社員」の教育法です。

私も3年目、同じ若手社員の立場から読みましたが
「身だしなみを整える」「出張報告は帰りの飛行機で書く」等
自社(総合商社)の方針とサムスン流教育に類似点が多く、
特に違和感を感じませんでした。
おそらく外資系の若手も、同じように仕事をしているのでは。

ただ、自分の会社と最も違うのは、
若くして役員のアテンドや社長向けの
プレゼン資料を作るというところでしょう。
スピード感のある仕事をしているうちに
人が磨かれ、貫禄がついていくのでしょう。

繰り返しますが、内容はごく普通です。
この本を手に取る人が多いのは、サムスンという韓国の大企業に
脅威を感じる日本人が増えているからでしょう。

「仕事にも王道なし」。
20代の間は、がっつり働くというのが
自分と会社の成長を導く、というのが本書の結論かと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
_
1950-60年代の日本のやり方ですね。
開高健の芥川賞受賞作 「 巨人と玩具」みたいな。

高度成長の新興国なら学ぶべき点があるが
良くも悪くも成熟してしまった日本では当たり前すぎて
もうひとひねりないと儲からない、一流社員になれないだろう。

モーレツ一辺倒じゃ・・

いまどきベンチャー企業でも、もっとフラットでスマートだし、
成熟国ならではのプラスアルファを探さないと厳しい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー