中古品の出品:1¥ 13,250より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン+1(紙ジャケット仕様) Limited Edition

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:1¥ 13,250より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の カーティス・メイフィールド ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2009/3/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 40 分
  • ASIN: B001Q6II38
  • JAN: 4988002568307
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 35,462位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ラヴ・ミー、ラヴ・ミー・ナウ
  2. ネヴァー・レット・ミー・ゴー
  3. トリッピング・アウト
  4. ピープル・ネヴァー・ギヴ・アップ
  5. イッツ・オールライト
  6. サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン
  7. ネヴァー・ストップ・ラヴィング・ミー
  8. ジス・イアー 〔イシュード・アズ・プロモーショナル・コピー〕 (日本盤ボーナス・トラック)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

カーティス・メイフィールドの、フリー・ソウル・シーンの定番曲「トリッピング・アウト」など、メロウ・グルーヴ全開の楽曲を収録した1980年発表のアルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
カーティスメイフィールドが当時の時代の音、具体的にはディスコやファンクの一部を取り入れている作品で、ファンの中でも好みは分かれるかもしれません。個人的には、平均点は軽く越えているものの彼の作品の中でベストの点をつけられない、という感じです。それは彼のナイーヴな声やソングライティングの良さを体現するのに最良のサウンドスタイルという風に思えないからです。
しかし3曲目の「トリッピング・アウト」は、素晴らしい。ほんとうに凄い作品です。この1曲でこのアルバムを引き上げる、それくらいの出来です。
山下達郎、オリジナルラヴ、パリスマッチといった日本のアーティストたちが愛情溢れる引用でこの曲のリズムを引用するのも頷けます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bringthenoize VINE メンバー 投稿日 2003/11/17
形式: CD
このジャケは最高だな。出来ればアナログ買って、壁に飾りたいくらいのもの。系統で言えば、マーヴィンの「アイ・ウォント・ユー」に近い感じだが。そしてまた、中身がいい。特に③。①もクールだし、インプレッションズ時代の作品のリメイク⑤、タイトル曲⑥もカーティスならではのウォームな名曲だ。しかし③は別格だ。購入してからすでに五年以上経っているが、いまだに僕の「就寝前の最後の一曲」ランキングの不動の一位なのだから。カーティスの創造力のピークが、70年代にあったのは確かだろうが、80年代のカーティスも、時代の音を織り込みつつ、彼にしか作り得ない音楽を創造していた。その代表的な名曲が、この「トリッピン・アウト」だ。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1980年に発表された、《カーティス・メイフィールド》の傑作アルバムです。内容的には、キリスト教的な世界観をベースにして、ロマンティックな《性愛》の世界を歌い上げるという内容の作品に仕上がっています。聴きやすくて《POP》な作品でありながらも、音楽的なクォリティは非常に高く、初心者からマニアまで誰にでもオススメできる傑作だと思います。正直言って、初期の《社会派》のカーティスよりも、後期の《LOVE SONG路線》の方が、個人的には好きだったりします。SOUL系が好きな人なら、買って損のないアルバムだと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
カーティスというと、社会派ソウル・シンガーというイメージが強いが、このアルバムは、POPなLOVE SONGを中心にした、ある意味、異色作とも言える作品です。でも、中身の充実度は素晴らしく、まさに、初心者からマニアまで、だれもが楽しめる名盤です。興味のある方には、絶対、オススメです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 80年代に入って最初のアルバム。
 ジャケットを見て最初はちょっとガッカリしたが(言うまでもない、マーヴィンの「アイ・ウォント・ユー」と同じ人が担当)、内容は結構いい。76年からここまで、徐々に右肩上がりを続けてきている。(私の好みでだが)

 3曲ほど、4☆相当のトラックがあるが、「イッツ・オーライ」のセルフ・カバーは面白くありませんでした。

 本作のボーナス・トラックは、シングル・エディットではなく、ベスト・アルバムに収録されていたオリジナル未発表曲である。

 今回のSHM−CD再発シリーズ、帯は銀ピカでブックレットもコーティングされた上質の紙を使っているが、肝心のジャケットの紙質は薄い。どうして「画竜点睛を欠く」ような復刻作業をするのかな??
 それから、ライナーも十年以上前の発売時の使い古し。カーティスはもう亡くなっているのに、そのことに触れてない文章をそのまま使うって、どういうこと? 初心者は惑うよ!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す