通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
サミー・ヘイガー自伝 RED 俺のロック人生 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 サラダボーイ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 書き込み無く状態良好です。帯付き。■チェックミスにより書き込みがあった場合は大幅な割引を致しますのでメールのご連絡を下さいませ。■表紙、本の中身、共に目立つダメージは無く状態良好です。■Amazon倉庫より発送致しますので1営業日から3営業日以内にお届け致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

サミー・ヘイガー自伝 RED 俺のロック人生 単行本 – 2012/1/25

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/1/25
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1,979

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サミー・ヘイガー自伝 RED 俺のロック人生
  • +
  • スティーヴン・タイラー自伝
  • +
  • アイアン・マン トニー・アイオミ
総額: ¥8,964
ポイントの合計: 113pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

世界最大のロックスターのぶっ飛んだロック人生!

世界最大のロックスター、サミー・ヘイガーの自伝。
生い立ち、退廃的な日々。突然言い渡されたヴァン・ヘイレンからの追放と復帰……、そしてテキーラ・ビジネス。
ロックスターとして40年間戦った男が、すべてを語りつくした真実の物語!
●著者:サミー・ヘイガー/ジョエル・セルヴィン
●訳:中村有以

内容(「BOOK」データベースより)

世界最大のロックスターとしての退廃的な日々。突然言い渡されたヴァン・ヘイレンからの追放。サミーは、誰1人として…もちろん彼自身にことも―容赦せず、すべてを明かしている。行く先々でバカ騒ぎをして、最後は決まってカボ・ワボでテキーラを飲む…そんな生活を何十年にもわたって送ってきた、真のロックンローラーの物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 296ページ
  • 出版社: ヤマハミュージックメディア (2012/1/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4636875427
  • ISBN-13: 978-4636875423
  • 発売日: 2012/1/25
  • 商品パッケージの寸法: 17.5 x 13.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 250,629位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

これもまたVAN HALENの真実。
読んで感じてしまうのは、エディが大変哀れであるということ。
バンド後期(再結成時)のステージ裏や移動中のトラブルなど、
大変生々しい描写がなんだか泣けた。
特にエディがウイスキーの瓶を粉々に割って、
「俺からこの瓶を奪おうとする奴がいたら、ぶっ殺す。
俺はこいつのために家族を捨てたんだ」
というシーンには。
そしてステージ裏でウォルフィ(エディの息子)が泣いていたという描写には。
今回息子を入れ再結成したが、これは得策だったのかも。
だって息子がそばにいれば、アルコールを飲み続けてぶっ倒れるなんてことは、
そして周りのすべての人間に悪態をつこなんてことは、
きっと息子の前ではやめようと思うだろうから。
ますますNEWアルバムが聴きたくなった。
祝!VAN HALEN復活。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
VAN HALENファンになって18年くらいなりますが
まず知らなかったことの多さに驚きます。

エディが12才からたばこお酒、ギターを始めてのはBurrn!でも話してたし
かなりのスモーカーなのは知ってました。

まったく知らなかったのはアルとエディの金遣いの荒さとか
二人ともかなり稼いでるはずなのにサミー脱退前は破産寸前だったんですね。。

てかアルに関してはかなりの借金してたとかまったく知らなかった。

エディとアレックスはいつでも仲よさそうに見えたんですが実はそうでもなく
怒鳴りあいとかしてたんですね

しかもVH3の録音中アレックスを2回クビにしようとしてたとか

エディの人間性、2004年サミー加入後、エディはボロボロで適当な演奏しかしてない事実・・・
でもそうかな??2004年の映像いくつか見てるけど確かにHumans Beingのイントロに
なにかギター違和感を感じるものはありましたけど。

エディはソロのときも適当なのしか弾いてなかったとか・・・
どうかな?詳しく覚えてないのでなんとも言えませんがただこの間の東京ドームでは
すごくソロでもハッキリタ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
サミーヘイガー好きでなくとも楽しめる内容です。むしろあの(笑)兄弟が好きな方の方が
必読かも。真実かどうかはともかく個人的にはちょっと衝撃、ある程度納得(笑)の兄弟の
姿が赤裸々に綴られてます。オススメ。
しっかしサミーって日本じゃ人気全然無いねえ。良いシンガーだと思うけどね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 telegnosis 投稿日 2013/3/24
Amazonで購入
結構お金の話と、具体的な金額とかも出てくる
生々しい自伝です。

あとヴァンヘイレン兄弟、特にエディに関する記述は
残念ながら本当なんだろうなあと思うと寂しくなりました。
天才って人間的には必ず致命的な欠陥があるものですが…。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック