通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践 単行本(ソフトカバー) – 2008/7/18

5つ星のうち 4.2 54件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践
  • +
  • 経済予測脳で人生が変わる!―仕事も投資も成功できる「起こりえる未来」の読み方
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 65pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●サブプライム問題を予測したカリスマFPの「世界恐慌に負けない投資戦略」とは?

本書の著者である中原圭介氏は
2005年9月に出版した著作『仕手株でしっかり儲ける投資術』(日本実業出版社)の中で

・世界的な株高が続くのは長くてもあと2年
・世界経済はアメリカの住宅バブルによる過剰消費によって支えられている
・バブルはそう遠くない将来に弾ける
・株式市場から資金が流出し、原油高が進み早晩80ドルは超えてくる
・だからあと2年以内に株式投資で資産を築こう

と冒頭で指摘していました。

2006年5月に出版した『株の勝ち方はすべて外国投資家が教えてくれる』(同社)の中でも

・アメリカ人は住宅価格の値上がりを前提に借金をして、過剰に消費している
・金融機関の住宅融資の審査が甘くなり、融資額は増加の一途を辿っている
・FRBは住宅バブルの軟着陸に失敗する可能性が高い
・住宅価格が大きく下落し、金融危機すら起きかねない状況になる
・以上の理由で、世界的に株価は下落し、外国人が強烈に日本株を売ってくる

と予測していました。

2005年~2006年にかけて
こうした警告を発していたエコノミストはいませんでした。
(後付のエコノミストが多い中、中原氏はブログ上ですでに予測していました)

本書では、その類まれな予測力を持つ中原氏が今後の世界経済を予測し
その上で資産を防衛し、しかも着実に増やしていくために
あなたが今、何をするべきなのか?
簡単な文章で、わかりやすく、具体的に解説します。

●投資環境が変わった!今までのセオリーは、もう通用しない!

中原氏は、景気の動向をいち早く察知する資産運用法を実践しているので、
サブプライム問題による影響をほとんど受けませんでした。

サブプライム問題の表面化をきっかけに
世界的な不況が長期化する可能性は十分にあります。

将来的に国家破産の危機も否定できない日本において、
あなたは今、何をするべきなのでしょうか?

1つ言えるのは、サブプライム問題をきっかけに
世界的に投資環境が大きく変わったということです。

今まで常識とされていたセオリーは、もはや通用しないのです。

●従来の常識・理論はすべて通用しない!

世界経済が右肩上がりだった20数年のデータで構築された
様々な常識・理論は、今後、すべて通用しません。

例えば…

■国際分散投資
■長期資産運用
■投資信託(ETF除く)
■プロに任せる運用
■FX

などは、投資環境が変わった今では全て危険です。

その理由についても、本書で解説します。

●今後の世界経済が読める!何

内容(「BOOK」データベースより)

少子高齢化、増税、低賃金、食糧価格の高騰…。国家破産の危機を迎える日本で資産防衛のためにあなたは何をするべきか?サブプライムに影響されなかったFPが教える世界恐慌でも負けない投資法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 269ページ
  • 出版社: フォレスト出版 (2008/7/18)
  • ISBN-10: 4894513102
  • ISBN-13: 978-4894513105
  • 発売日: 2008/7/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 475,357位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
第1章で国際分散投資・長期資産運用の弱点を指摘しておきながら
ポートフォリオに外貨預金で分散する事を推奨してる事に矛盾を感じました。

P141で「ユーロ円相場でも、ポンド円相場でも、
インフレ率を相殺する円高は起こらずに、
長期的な円安トレンドが形成されている」と記述して、
経済学理論が間違っていると述べていますが、

本書の発売後に本書の内容を信じて
ユーロやポンドの外貨預金を増やした人は去年秋からの円高で、
大損をした方も多いのではないでしょうか。
P179,P180で円高の流れの時は解約して円に戻す、と書かれていますが
去年秋の急激な円高でうまく損切りできた方がどれだけいたか。

本書の記述どおりに「正しい投資のタイミングを掴む」
「経済拡大期には積極的、後退期には防衛的な運用をする」
は確かに理想ですが、それができたら皆金持ちだらけ。
ほとんどの投資家には無理ではないでしょうか。
2 コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者の推奨は外貨預金でキャピタルゲインを目指す「捉利」戦略。

今後は徐々に円安になるから外貨預金しなさい、と書かれてるが、
円安になる根拠に具体的なデータが示されておらず、主観で「日本は借金まみれだし少子化で円安になる要素がたくさんある」
と言われても、読んだときはその気にはなれるが、なぜそうなるのかの因果関係を説明できてないため信憑性に欠ける。

また、外貨預金はよくてもFXはギャンブルだとされているが、
レバレッジ1倍であれば外貨預金よりもFXのほうが金利面で有利なのだが、
その比較をせず一方的に外貨預金がいいとしている点も気になった。

結局、外貨預金は日本のハイパーインフレ対策として考えるのが適切であり、
長期の資産運用としては株式や不動産と言った、市場が成長する分野への投資が適切だと考える。

評価2とした理由としては、外貨預金で捉利思考で儲けよう、という意見には賛同できないが、
ハイパーインフレ対策として資産の3割程度を外貨で持ち、残りを年代によって円預金と株式に比率を変えて
保持すべき、との主張としえ受け取れば、賛同できるためである。

また、手数料が安く優遇キャンペーンのある銀行の紹介など、
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私自身ここのレビューの評価の高さにつられて買ってしまったが
内容を見て買うべきだと後悔してしまった。
細かなところ経済指標の見方、FXについての認識には特に批評はしない
しかし経済の先行きに対する認識があまりに洞察力がないと言われても
仕方ないほどひどいとしかいいようがない。
どれほどひどいかは読めばわかるが全ては書き込めないので少しだけ引用すれば
「もはやアメリカや日本のように、財政事情が悪い国はありません。
財政規律がしっかり守られていることにより、ユーロ参加国の国家破綻の
可能性が他の国々より極めて低いことは、外貨預金にとって大きな魅力となります」
2008年当時でも欧州諸国は金融危機的状況を知っていれば間違っても洞察力が
あるとは書き込めないはずです。
2 コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
よい内容なのに星3つです。中原さんごめんなさい。
著者に落ち度はないのですが、減点した理由を述べます。

(1)タイトルが釣りである
(2)帯にびっしり書かれたまがまがしい脅し文句(この「世界経済の新たな流れ」に乗り遅れれば、金融危機で失った資産を取り戻すチャンスはもう来ない!(←本文の主旨と違うのでは?)

(1)(2)ともに、アオリ文句と言う以外になく、中原氏の意図することとは思えません。本来、中原氏は慎重・丁寧に発言される方ですから。

(3)本文中に無駄な太字が多すぎる

そりゃー、とても大切な箇所を強調するのは構いませんが、さして重要でもなさそうな箇所まで、これでもかと入れまくった太字フォント。
各ページ1〜3箇所は正直、目の邪魔、読みづらいしうっとうしいことこのうえなし!

こちらの出版社だしこんなもんとは承知してますが、商材の手口を使わなくても十分に売れる方なので、下手な細工は無用ですよ、フォレストさん!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー