この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


サステイナブルなものづくり―ゆりかごからゆりかごへ (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2009/6/1

5つ星のうち4.5 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥5,100 ¥4,406
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

我々の目標は多様であるから楽しく、安全で健康な世界である。
我々の目標は清浄な水と空気、土壌に囲まれた世界である。
我々の目標はエネルギーを手に入れることである。そのエネルギーとは経済かつ公平に、生態系の一部として無駄なく利用出来るものである。

マイケル・ブラウンガード、ウィリアム・マクダナー

著者について

ウィリアム・(ビル)・マクダナー
建築家。ウィリアム・マクダナー+パートナーズ建築・コミュニティー・デザイン(米国バージニア州シャーロッツビル)の創設者の一人として会長を務める。1994年~1999年バージニア大学建築学部長。1999年、タイム誌は彼を「地球にとってのヒーロー」と認め、「彼の理想主義は、実証可能で、現実的な、一貫性のある哲学に基づいているものであり、世界の有り様を変えようとしている。」と評している。1996年、米国では環境に関する最も名誉な賞であるサステイナブル開発大統領賞を受賞。アメリカ建築家協会特別名誉会員(FAIA)、イギリス建築家協会国際名誉会員(Int. FRIBA)

マイケル・ブラウンガート
化学者。Ph. D。ドイツ、ハンブルグの環境保護奨励庁(EPEA)の創始者。EPEA以前はグリーン・ピースの化学部門ディレクター。1984年以来、世界中の大学や企業や機関にて環境保護化学や物流管理の重要な新しいコンセプトについての講義を行う。ハインツ基金やW.


登録情報

  • 発売日 : 2009/6/1
  • 単行本(ソフトカバー) : 315ページ
  • ISBN-10 : 489007175X
  • ISBN-13 : 978-4890071753
  • 出版社 : 人間と歴史社 (2009/6/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
4 件のグローバル評価
星5つ
47%
星4つ
53%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年7月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年6月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年8月14日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告