通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ササクレ・メモリアル (バンブーコミックス 麗人セ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ササクレ・メモリアル (バンブーコミックス 麗人セレクション) コミック – 2012/10/27

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ササクレ・メモリアル (バンブーコミックス 麗人セレクション)
  • +
  • プライスレス・ハニー (ミリオンコミックス  Hertz Series 117)
  • +
  • 大人気。 (JUNEコミックス ピアスシリーズ)
総額: ¥2,048
ポイントの合計: 43pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ノンケばかりを好きになり、叶わない恋から逃げるように、ゆきずりの関係を繰り返してきたダメ男・矢嶋滋は、今回も好みのモッサリ癒し系の後輩の結婚報告により、失恋決定。ヤケ酒して終電車の中で酔ったフリして後輩にキスしたところを男前の車掌に見られてしまう。後日、電車の中でイケメン車掌・三田悠介になぜだかナンパされ、一目惚れだと告白されるが! ?ノンケ好きなダメ男×ちょっとズレてるイケメン鉄道マンの一筋縄ではいかない10年愛を描いた表題シリーズ他、犯罪スレスレ! ?コワモテ刑事と童顔青年の純情(?)ラブを描いた「ラブ・デカ」シリーズと「迷う男」最新刊を収録した著者が贈る究極のラブ&エロス作品集! !


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 竹書房 (2012/10/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812480159
  • ISBN-13: 978-4812480151
  • 発売日: 2012/10/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 みかみ トップ500レビュアー 投稿日 2012/11/1
形式: コミック Amazonで購入
「迷う男」「ラブデカ」「ササクレメモリアル」の混合版(笑)

とっても満足、この一冊を外しちゃ今年のBL終わらない!ぐらい超絶おススメ。

なんといっても、どのカップリングもどちらかが変態ってところがツボ。

その奇妙な変態ぶりと、それに振り回されたり、天然でわかってなかったりするお相手様。
ひんまがっているようで実は素直な性格が可愛くてしょうがないです。

ちょっぴり切なくて、かなりエロくて、けっこう笑えて、2ページごとに萌える本。
そんなのは、この「ササクレメモリアルぐ」ぐらいしかない!(笑)

そして下半身のイラストのエロさも、天下逸品。まさにツユだくもりもり。
ストーリー運びもどの作品も短編なのに盛り沢山で、よくまとまっていて読み応えありました。

描きおろしは2つ、2ページ描き下ろしと4コマ漫画の合計3ページしかないので、雑誌で読んでいるなら特にコミックを買わなくても……といいたいところだけど、2ページの描き下ろしが、かなりツボ萌え。
普通に笑えない車掌三田のめっちゃ笑顔が見れる貴重?な一コマがあるから、個人的には買う方をおススメです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
印象的なタイトルと、カバーの美々しさ。
色数抑えて、シックで品よく華やかに描かれたカバー絵、
イケメン車掌が手にしているマイクと、大きく手前に描かれているスケッチブックは、表題作読んでみると「納得!」の構図☆。

1編1編が高密度で、とにかく濃い! 全体に濃い1冊。

各編それぞれ変○とフェチ入ってるところを、巻末のショートショートコラボで見事にまとめて見せるあたり、巧い☆。

表題作『ササクレメモリアル』のイケメン車掌×年上眼鏡 も好きなカプでしたが、自分的には『迷う男』後日談!

美形建築家:御園生さんのズレた感覚と、淡々とかます発言が、途轍もなく素敵☆☆。
ワンコな攻・インテリアコーディネーター:滝川の べた惚れ&尽くしっぷりも相変わらずで、嬉しかった。

天の配剤的ベストカップルなこの二人・・前巻『迷う男』終盤でも “そう” でしたが、
「災難・悲惨」に見舞われても決してへこたれない! どころか
【災い転じて福】=「逆境を萌えとなしてゆく」ポジティヴ全開で、
多少の悩みなんざたちまち吹き飛ばす、恐るべきあっけらかんパワーに、脱帽☆☆。

読んでて元気もらえる、パワフルな1冊☆。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kemmy 投稿日 2012/11/8
形式: コミック
表題作の「ササクレ・メモリアル」がすごく面白かったです!
ノンケ好きなダメ男×ちょっとズレてる鉄道マンという設定ですが、
ちょっとどころか鉄道マンの方はだいぶズレてました☆
受のことを想っているというのは分かるのですが、
鉄道マンの妄想がすごい…。
ダメ男のすべてを受け入れられるくらいの妄想力…。
いきすぎててすごくいいと思います!
妄想でもいいので、
「おしおきスパンキング編」すごく見たいです!

短編なのでひとつひとつのお話が短めですが、
その他のお話も鹿乃先生らしさ全開で、
私はとても楽しく読めました♪
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
鹿乃節、炸裂ですっ!
見事なまでの変態祭りでございます〜〜
肩の力を抜いて、ラク〜に楽しみましょう!!

三つのお話、どれも面白かったですが、個人的には「迷う男」シリーズの御園生氏の迷走キャラが好きなので、ページ数もっとさいてほしかったなぁと、残念な気持ちから星一つマイナス。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ササクレも良かったけど、1番のお気に入りはラブデカでした♪ 二人とも愛らしくてニヤニヤしてしまいます。 脇キャラも良い味しだしており、彼らのエピソードも読みたいです♪ べた惚れ一途ラブ?が好物の私は大満足でした(^0^)/ 元から迷う男は好物ではなかったのですが、他の二作が楽しかったので買って良かったです♪
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
久しぶりに物凄い集中力で読めた一冊。
最近、物語に入り込めないのは年のせいじゃなくて、作品の良し悪しだったとは。

表題作は麗人誌で既読だったけど、他2作品もとても楽しかったです。
『ラブデカ』の尚也くん、ホストになって、華々しいけど、刑事さん曰く、「やっぱりいい子」なんですね。
今度は尚也くん主人公で願わくば“受”で、一冊分お願いしたいです。

初田名義時代から今でも本当にカッコイイメンズばかりで、以前レビューしたら、まるでまったくのラブレター状態の内容だったから、載らなかったんです。恥ずかしかったなぁ…。
鹿乃さんがBL漫画界にいてくれてよかった…。

『迷う男』番外も、結局、わりと御園生さんはまっすぐな人で、滝川の方が『迷う男』だったというオチなのか。

鹿乃作品の受では忍と共に御園生さんがピカイチ☆ですね。
とにかく楽しかったO(≧∇≦)oです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック