通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
サガンという生き方 (新人物往来社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 香久山古書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご覧いただきありがとうございます。 気をつけて検品していますが、古書ですので経年劣化などある場合があります。 多少のキズ、ヨゴレ、落書き等ある場合があります。 ご納得いただけない場合は誠意ある対応を心がけています。 よろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

サガンという生き方 (新人物往来社文庫) 文庫 – 2010/10/8

5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 720
¥ 720 ¥ 106

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サガンという生き方 (新人物往来社文庫)
  • +
  • オードリー・ヘップバーンという生き方 (新人物文庫)
総額: ¥1,512
ポイントの合計: 47pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

著者からのコメント

私はサガンが好きだ。彼女のまなざしが、そして彼女の言葉がとても好きだ。
サガンの言葉は、恋愛観にしても幸福感にしても、そのあたりによくある聞き慣れた言葉とは、まったく違う。違う角度から光が当てられていて、それは一瞬ぎくりとさせられたりもするけれど、その後で、気づかされる。考えさせられる。深く、心に残る何かがある。そして、まったく説教臭くない。
サガン本人が説教、道徳律、慣習などを嫌っているのだから当然だし、さらに言えば、破天荒な人生を走っているのだから説教は似合わない。説教臭ゼロで、サガンはじつにエレガントにものごとの本質をつく。そしてその類まれな文学的才能で人間の真実を、鋭く、繊細に、美しい言葉で描きだす。
その言葉には嘘がなく、人生についての根本的な問いかけがある。サガン独特の生き方があらわれている。
それは「サガン哲学」と呼ぶべき水準のものだと私は思う。
(「序章」より抜粋)

*サブタイトルでもある「破滅を受け入れる女のエレガンス」。この言葉にこめた、『サガンという生き方』。
欲している人、求めている人、探している人のもとへ届けられたなら、こんなに嬉しいことはありません。(2010年10月8日 山口路子)

内容(「BOOK」データベースより)

幸福なときが正しくて不幸なときは間違っている―破滅するのは私の自由です。フランソワーズ・サガン。十八歳で『悲しみよこんにちは』を出版し、鮮烈にデビュー。世界的な名声と莫大な印税、洒落たライフスタイル、スポーツカーと大事故、二度の結婚と離婚、ウイスキーと薬物依存、ギャンブルと経済的困窮、そして生涯を捧げた文学への愛。類まれな文学的才能と絶対知性で、エレガントにものごとの本質をつき、偽善のない言葉で人生の真実に迫る「サガン哲学」。サガンの名言・名文たっぷり、優しき香りただよう一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 120ページ
  • 出版社: 新人物往来社 (2010/10/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4404039182
  • ISBN-13: 978-4404039187
  • 発売日: 2010/10/8
  • 梱包サイズ: 15.3 x 10.7 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 97,296位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
以前、図書館でたまたま目にした本が、山口路子著「ミューズの恋 画家に愛されたモデルたち」だった。
かねてより画家とモデルの関係というものに密かな興味を抱いていたが、それに応えてくれる本に
出合あわなかったので、とても興味深く読み、著者の名が記憶された。

そして今回、偶然にも本屋で発見したこの本・・・正直、サガンなんて女性の読む恋愛小説と
思っていたが、山口氏著ゆえに買って読んだ。素晴らしい内容だった。

まず、サガンに対する勝手な思い込みが払拭された。引用されたサガンのことば一つ一つが自分と
重ね合わせて納得できた。でもそれはひとえに、サガンを深く愛する山口氏のすぐれた構成と文章力の
おかげである。読みやすいのに深く引き込まれていくのは、サガンへの共鳴と理解そして愛を語りながら、
山口氏自らの批評精神と人生観を織り込んでいたからではなかろうか。

なお、本書にはたくさんの写真とコラムがあり、サガンの素顔や背景を知る良きてがかりになる。
とりわけ、191ページの「50代のサガン」という写真は味わい深い。

最後に、印象深い言葉を引用する。

「愛とは、その人の不在を強く感じること」

「優しさの
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
サガンという人が縛られない自由な人で
何より自分を大切にしていたことが感じられました
その自由があまりに素敵な言葉に置き換えられていて
だからサガンを愛してやまない人がいるんだと納得した一冊でした
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
著者がサガンに深く心酔しているということはよく分かった。
しかし、サガンの負の側面、例えば麻薬中毒であった点など、
そういった負の側面まで擁護し、肯定的にとらえるというのは一体どうなのだろうか?

他者から生き方を学ぶ際に必要なのは、
その生き方に心酔したりマネすることではなくて、
客観的な視点から、ときには反面教師的に学ぶことだと思うので、
著者があまりに心酔しすぎているのがいささかうんざりだった。

また、『フィガロブックス サガン 疾走する生』からの引用が多いのも気になった。
個人的には、本書よりも『フィガロブックス〜』をお勧めする。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
生き方シリーズが好きで
興味だけで買いましたが
購入して正解でした。

魅力の塊。だと思いました。
サガンの哲学が優しく心に響きました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告