中古品:
¥105
お届け日 (配送料: ¥350 ): 12月11日 - 13日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古商品となりますのでスレ・傷・シミ・日焼け・汚れ等の経年による傷み・使用感はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 990148

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

サエズリ図書館のワルツさん 1 (星海社FICTIONS) 単行本 – 2012/8/17

5つ星のうち3.3 5個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2012/8/17
¥105
¥1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本が手の届かないほど遠くにあると思っていたこと。本が母と娘を繋ぐ絆であったこと。本が祖父への畏れであり、忘れ得ぬ思い出であったこと。そして、強すぎる願いゆえに、たった一冊の本すら手放せないこと。そこにあるすべての本には数え切れない“想い”があり、そこに集うすべての読者にはその数だけの“物語”があった。さえずり町のサエズリ図書館。それは本の“未来”が収められた、美しく、不思議な図書館。紅玉いづきが詠う、すべての書物への未来譚―。あなたにとって大切な一冊は、きっとここでみつかる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

紅玉/いづき
1984年生まれ。作家。石川県出身。『ミミズクと夜の王』で第13回電撃小説大賞・大賞を受賞し、ライトノベルレーベルとしては珍しい童話的作品でデビューを飾る。現在ではライトノベルのみならず、ゲームシナリオやコミック原作など、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 星海社 (2012/8/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/8/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 296ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 406138838X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4061388383
  • 寸法 ‏ : ‎ 12.9 x 1.5 x 18.1 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.3 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
5 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年9月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年1月15日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2014年7月20日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト1000レビュアー
2012年8月22日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する