通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
サイバーリテラシー概論―IT社会をどう生きるか がカートに入りました
+ ¥330 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


サイバーリテラシー概論―IT社会をどう生きるか (日本語) 単行本 – 2007/12/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥110
お届け日: 12月3日 - 4日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

コンピュータは人間の精神機能を拡張する道具として20世紀半ばに登場し、インターネットの発達とあいまって私たちに計り知れない便益と、時間的・空間的な制約を超える飛躍的な手段を提供した。インターネット上に成立したサイバー空間は、日常生活から経済、政治、文化やモラルにわたって広範な影響を与え、私たちが歴史的に育んできた考え方や生き方を根本から大きく変えつつある。しかしこのサイバー空間の多様で広大な現象の全体像を捉えるのは非常に困難である。サイバー空間とは何か、それが現実空間にどのように作用しているか、そしてこの現実を踏まえて私たちの現実空間をどのように再構築し、サイバー空間との共生を実現するか。著者はこれら一連の問いに答えつつ、IT社会のための基本素養であり基礎的能力ともなるサイバーリテラシーを明快に解説、グローバル化したIT世界の生き方を示す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

矢野/直明
サイバー大学IT総合学部教授。情報セキュリティ大学院大学客員教授。1942年生まれ。東京大学文学部社会学科卒。1966年に朝日新聞社入社。盛岡支局を振り出しに佐世保支局、福岡総局、西部本社社会部、同整理部を経て、1979年に出版局『アサヒグラフ』編集部員。1988年、『ASAHIパソコン』を創刊して初代編集長に。『月刊 Asahi』編集長のあと、1995年から出版局デジタル出版部長兼『DOORS』編集長。1997年から調査研究室主任研究員。2002年に朝日新聞を定年退社、同時にサイバーリテラシー研究所を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2007/12/1
  • 単行本 : 198ページ
  • ISBN-10 : 4862850200
  • ISBN-13 : 978-4862850201
  • 出版社 : 知泉書館 (2007/12/1)
  • 言語: : 日本語

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません