中古品:
¥ 200
+ ¥ 340 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になります。 ディスク及びディスクケースにスレ、キズがある場合がもございますが動作は良好です。 ※中古の為、DLコード・プロダクトコード・特典等については付属なし及び保証無しとなります。 ※取扱説明書欠品の場合がございます。 ゆうパケットにて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

白銀のカルと蒼空の女王(通常版)

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: CEROレーティング審査中
5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
通常版
新品の出品:2¥ 2,050より 中古品の出品:7¥ 200より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B0057LZ2ZK
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 10.6 x 1.6 cm ; 200 g
  • 発売日: 2011/10/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 30,489位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

Amazonより

大人気 「蒼い」シリーズ最新作が、プレイステーション・ポータブルへ移植決定!!

『蒼い海のトリスティア』『蒼い空のネオスフィア』『暁のアマネカと蒼い巨神』に次ぐ、くまさんちーむによる「蒼いシリーズ」最新作であり、
2010年6月に、株式会社工画堂スタジオより、Windows版が発売され、過去シリーズ同様に人気を博した
『白銀のカルと蒼空の女王』が、早くもプレイステーション・ポータブル用に改変移植します!!
過去に発売され好評を博したシリーズ同様に、キャラクターデザインには「駒都えーじ」、開発は「くまさんちーむ」、シナリオは「竹内なおゆき」が担当。
さらに今作では、キャラクターデザインに「藤原々々」「Ein」「やすき」という強力なメンバーが参加しています。




ストーリー

Eテクノロジーの力により繁栄を誇る、世界帝国フルクラムの帝都。そこで突如発生した海軍高官への連続襲撃事件。
違法Eウェポンを取り締まる政府機関「ライブラリ」に所属する主人公カル・ルスランはその事件の調査とテロリストの排除を命じられる。
襲撃現場に残る奇妙な死体、機動兵と共に目撃される小さな子供の影。
同じ事件を追う謎の少女ミルスキも登場し、テロリストの手はカルの身近なところまで伸びてきていた。
そんな中、カルの通う帝国ジュニア・アカデミーに空中王国ネオスフィアから留学生が来る事になり……。

プレイステーション・ポータブル版での追加要素も充実!

プレイステーション・ポータブル用にシステムの一部改変やイベントグラフィックの追加を行い、
PC版を遊んだ方も楽しめるよう、新要素を盛り込んでおります。
さらにPSP®版では、キャラクターデザインのクリエイターたち全員による、描き下ろしイベントCGを追加収録。
またOP曲、ED曲ともに新規の楽曲を収録し、OPムービーも新規作成!






カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: 通常版 Amazonで購入
コマンド総当り形式のアドベンチャーゲームです。
シナリオは4つの章に分けられています。
最後まで終わらせるのに17時間位かかりました。

ゲーム冒頭から台詞が独特と言うか、まわりくどい感じがしてストーリーに入り込み難いです。
わざと専門用語っぽい言葉をはさんだり、理解しにくくしている印象を受けます。
最初に某キャラが???と表示されていますが、オープニングや解説書にしっかり紹介されていて少々興ざめです。
オープニングもイベントグラフィックを流用しているのでネタバレ気味で好ましくありません。

ゲームを進めるコマンドには、話す、調べる、移動する、以外に「電話する」と言うものがあります。
実はこのゲーム一番の難関になるのでは?と思う位でハマル方もいるのではないでしょうか。
ここで電話番号を調べて相手に連絡しないと先に進めない為、あれこれ考えて電話するのですが
解法のヒントが乏しいので3時間程つまってしまいました。

探索部分はカーソルを動かして「!」マークが表示される箇所をツブして行けば問題ないでしょう。
敵との戦闘はカードバトルで戦うシステムとなっており、ルールが一見複雑そうに見えますけれども
特定の種類のカードだけ使えば簡単
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レビュー #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2013/4/30
版: 通常版
パシアテ文明保存管理局、通称ライブラリに所属するエージェント、カル・ルスランが帝都の安全を守る為に大規模テロ事件に立ち向かう、蒼いシリーズ四作目。
主人公のカルは前作のメインキャラの一人だった事もあり、舞台設定は殆ど同じで、前作とのストーリー的な繋がりは強いです。
前作はゲームとしての完成度が低いので、おすすめも出来ませんがなるべく前作をプレイしていた方が良いかもしれません。

ストーリーの進行するアドベンチャーパートと、バトルや探索を行なって先に進めるゲームパートの二つに分かれています。
アドベンチャーパートは話すコマンドや調べるコマンドを使いながら進めていきますが、コマンドシステムを導入する必要性は正直言って感じられませんでした。
単純作業が増えるだけですし、基本的に一通り選択して読んで行かなければならないのでテンポが悪いです。

ゲームパートは更に微妙です。
バトルはカード形式になっており、ジャンケンを少し複雑にした様なカード同士の相性とカードの数値(強さ)を考慮して戦います。
ゲームを進めていくと手に入る特定のカードを使うと力押し出来るので、最序盤位しか相性を気にしなくて良いですし、全編通して戦略性は皆無です。
他にも特定の場所から脱出するシーンで探索パートがありま
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

エディション: 通常版