サイドウェイ (特別編) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サイドウェイ (特別編) [DVD]

5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,650 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オンラインDVD/CD通販ショップ 【夢の王国】 送料無料&コンビニ決済/代引き利用可能が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,299より 中古品の出品:12¥ 1より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • サイドウェイ (特別編) [DVD]
  • +
  • ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡 [DVD]
総額: ¥3,348
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ポール・ジアマッティ, トーマス・ヘイデン・チャーチ, ヴァージニア・マドセン, サンドラ・オー
  • 監督: アレクサンダー・ペイン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2010/06/25
  • 時間: 127 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003N14T32
  • JAN: 4988142789228
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 126,782位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

2004年度アカデミー賞脚色賞受賞
主要5部門ノミネート
カリフォルニア、ワインロード、極上のワインとロマンティックな恋
そして少しだけ新しい自分に出会える、人生の寄り道

<キャスト&スタッフ>
マイルス…ポール・ジアマッティ(安原義人)
ジャック…トーマス・ヘイデン・チャーチ(大塚明夫)
マヤ…ヴァージニア・マドセン(佐々木優子)
ステファニー…サンドラ・オー(安藤麻吹)

監督・脚本:アレクサンダー・ペイン
脚本:ジム・テイラー
製作:マイケル・ロンドン
原作:レックス・ピケット
音楽:ロルフ・ケント

●字幕翻訳:古田由紀子 ●吹替翻訳:木村純子

<ストーリー>
カリフォルニア州サンディエゴに住む、小説家志望の中年教師マイルスは、2年前の離婚のショックからいまだに立ち直れないでいる。ようやく書き上がった小説も、正式に出版されるか否か出版社の返事待ち状態だ。でも、そんなダメ男マイルスも、ことワインに関してはオタクといえるほどの深い知識と愛情を持っていた。マイルスには、大学時代からの悪友ジャックがいる。ジャックはだいぶ落ちぶれたとはいえ、かつてはテレビ・ドラマにレギュラー出演していた人気タレントで、それを武器に女性を口説き落とす名うてのプレイボーイ。恋愛には全く不器用なマイルスとは真逆の存在だ。ところが、そんなジャックもとうとう年貢の納め時、不動産屋の娘と結婚することになった。そこで二人は、ジャックの結婚とマイルスの小説の完成を祝して、結婚式前の1週間、ワイン・ツアーと洒落込むことにした。ワインやゴルフ三昧の気ままな男二人旅。マイルスは、人生の憂さをワインに夢中になることで紛らわせようとしている。そんなマイルスが旅の途中で出会う、ワイン好きの魅力的な女性マヤ。さまざまな事件を通して、旅はいつしかマイルスが自分自身を見つめ直す旅へと変わっていく。そして、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光──。

<ポイント>
●2004年度アカデミー賞(R)脚色賞受賞、主要5部門ノミネート! (作品賞・監督賞・助演男優賞・助演女優賞・脚色賞)
●監督は「アバウト・シュミット」で各賞をさらった鬼才アレクサンダー・ペイン。
●主人公マイルスを「アメリカン・スプレンダー」(03)のポール・ジアマッティが抜群の演技力で好演。そして、プレイボーイのジャック役を、「ジャングル・ジョージ」(97)や「スコーピオン」(01)のトーマス・ヘイデン・チャーチ、その他「レインメーカー」(97)のヴァージニア・マドセン、「トスカーナの休日」(03)のサンドラ・オーなど、しっかり演技派が脇を固め、素晴らしいカルテットを奏でている。

<特典>
●ポール・ジアマッティとトーマス・ヘイデン・チャーチによる音声解説
●ビハインド・ザ・シーン
●未公開シーン集(監督による解説メモ付)
●FOX最新情報:「キングダム・オブ・ヘブン」

内容(「Oricon」データベースより)

2004年度アカデミー賞脚色賞を受賞した「サイドウェイ」をパッケージ化。カリフォルニアを舞台に、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光を描いたヒューマン・ドラマ。ポール・ジアマッティほか出演。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
ユーモアがあり笑えます。
他の方のレビューにもありましたが、なんとなく
ワインが飲みたくなる気持ちが分かります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
製品は完全に記述されたものです 現在よく満足しています。 私は数日使用しましたが問題ありません。 高品質の素晴らしい製品です。 製品に満足して、本当に良い、速度が速いです。多くのものを買って非常に満足している、非常に良い売り手私は頻繁に来る さっさと買うのは躊躇しません。 品質の製品は、長い時間のために続きます
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2本の映画を楽しみました。アメリカ版のオリジナル「サイドウェイ」と違うアプローチの日本版「サイドウェイズ」両方ともカリフォルニアワインが飲みたくある作品です。
購入してよかった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
小説家になることを目指している英語教師であるマイルスとその親友であり結婚式を控えるジャックの中年男二人のロードムービー。

この作品の大きな魅力の一つとしてマイルスとジャックの性格の対照性があげられる。
マイルスは知的で、内向的、女に奥手でどこか情緒不安定である。
一方ジャックは明るく、女好き、本能的で後先考えず行動するおバカなタイプである。
ジャックのこの良くも悪くも積極的な性格が物語上の振り子として機能しつづけているため観る人を飽きさせない。

家にこもるのではなく、旅に出て、いろいろな人と出会う。
人生はさまざまな経験をすることで人として熟成され魅力的になる。
旅っていいな、酒っていいなと思わされる作品、ワインを飲みながら観るのがおすすめ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 当方、カリフォルニアを含む(B級)ワイン・ファンで、ワイン映画との噂を聞き、殆んど義務的に視聴した。ワインに関しては、主人公のマニアックなこだわり以外、特に学ぶべき所は無かったのだが、イケてない中年男2人組の哀愁漂う人生喜劇として結構面白かった。

 ジャックの財布をマイルズが取りに行く場面は、見せ場の一つで、噴き出してしまうほどで、「そこまで付き合っちゃうのが男友達なんだよな〜」と、類似体験のある私には感じられた。

 セックス依存症とも言うべきジャックのキャラクターは、おバカなアメリカ人のステレオタイプで、多くのアメリカ人にとっては恥ずかしくも愛すべきキャラに映るんでしょうなあ。

 女性陣もはまり役で、あの美人でチャーミングなマヤが、速攻でダメ男のマイルズに惹かれていくのがちょっと不自然感ありだが、それはワインに対するこだわりの魔力ってことで許そう。

 東洋系のステファニーの容貌については、多数派日本人にとっては美人の範疇から外れそうだが、アメリカじゃ、ルーシー・リュー同様、スタイルさえ良けりゃ、エキゾチックな美貌、ってことになるんだろーな。

 ラストは「あれっ」と思うほどアッサリしたものだったが、そこが又良い。

 日本人キャスト版『サイドウェイズ』も是非、観てみたい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 デイジー VINE メンバー 投稿日 2011/1/14
形式: DVD
ハリウッド版は、ユル〜〜い内容と雰囲気と、流れる時間と空気が心地よかった。
まるで自分もこんなふうに、ちょっと力を抜いて、好きなことをする時間があってもいいじゃん、って
言われているような気がしたので。

ダメ男っぷりが見事な男二人と、そんな男に魅かれてしまう女二人。
男優も女優もなんかリアル。美男美女じゃないし、そこらへんにいそうな顔だから。
会話や雰囲気もリアルで、そんな描き方がとっても巧い。

ワインは詳しくないけど、天気のいい日に野外でこんなふうにゆっくりワインを味わってみたいな、
と思わされる映画です。本当にワインがおいしそうに見えるw

これ、日本版のリメイクをまだ見ていないので、両方見比べるために購入しようと思います!
小日向さんと生瀬さん、個性派で好きなので、
この二人の役をまた違った日本的な視点で演じてくれるのだろうと期待しています。
小日向さんなんて、ぴったりじゃないかな、このダメ男のおじさん役に。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
サイドウェイって なに・・・?
英語がにがてで、よく分からないけど
寄り道ってこと?

特にこれと言ってめだつもののない中年の小説化希望の教師マイルズ。
そして一週間後に結婚式を控えるものの
なんとか独身生活を自由なSEXで飾りたい
マイルズの学生時代の寮の同室、悪友ジャック。
(なんのこっちゃ ^^)

この二人が、チン道中を始める。

二人ともいい味だしてるし、旅先で出会ったマヤとステファニーもいい感じ。
(ステファニ−ってサンドラ・オーっていうんだね。主役ではないけど、脇役ではいろんな映画にでているよ)

ワインのオタクっていても良いくらいにワインの話が出ていておもしろいけど、
実際には、映画の中でマヤが言っていた、多分一番飲み頃を過ぎたワインに対する表現が
この映画を象徴している気がする。

50才を過ぎた平凡な中年の私には、
とてもこころに響く映画でした。
SFや、若い者向けのスリルとサスペンス・笑いっていう映画もいいけど、
こんな映画もいいね〜 ^^

今晩も ワイン飲もうっと ^^
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す