サイドウェイズ・オリジナル・サウンドトラック がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

サイドウェイズ・オリジナル・サウンドトラック Soundtrack


価格: ¥ 2,520 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、満福堂【ご購入前にコンディション説明文をお読みくださいますようお願い致します】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2009/10/14)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: SMJ
  • 収録時間: 59 分
  • ASIN: B002IUBFKE
  • JAN: 4547366049688
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 470,884位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. それ行け!ウィークエンド
  2. カリフォルニア・シャワー
  3. デンジャー・ゾーン
  4. PIANO-FORTE
  5. アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ
  6. タンブール・ダムール
  7. MAKING A PERFECT YESTERDAY
  8. ラスト・ダンス
  9. タイム・アフター・タイム
  10. コール・イット・ラヴ
  11. オール・ライト
  12. レッド・レッド・ワイン
  13. ロザーナ
  14. ロックバルーンは99
  15. 花のサンフランシスコ
  16. カリフォルニア

商品の説明

大型邦画(10月公開)のサントラ登場!爽やか&鮮やか80sサウンド満載

10月公開の映画『サイドウェイズ』は全編を通してカリフォルニア・ロケにより撮影されており、ワイナリーの名地ナパ・バレーの風景は目にも眩しく鮮やか。この舞台で繰り広げられる"青春再燃"群像はただでさえほろ苦く、胸に染入りますが、これを彩る音楽は今なお人気が高い80年代の名曲群で、ラヴァーボーイの「それ行け!ウィークエンド」(82年全米29位)、ケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」(86年全米2位)など、この世代にとってはたまらない楽曲ばかり。さらに落ち目の脚本家でもある主人公がその全てを賭して執筆している脚本は「タイム・アフター・タイム」という名前の青春物語。同名のシンディ・ローパー代表曲はすべての想いを載せるかのごとくエンディングを彩り、永遠の青春を象徴し、映画全体をふくよかに演出します。アメリカン・ロックを中心に美しくも軽快に映画を盛り上げる楽曲郡に加えて、カリフォルニアやワインなどにちなんだ名曲群をラインナップしたこのオリジナル・サウンドトラックは、西海岸の太陽を感じる爽やかなコンピレーションとなっています。<対訳あり>

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ