¥ 21,136 + 関東への配送料無料
通常6~10日以内に発送します。 販売元: *輸入品取扱専門店■土日祝日休まず営業■*MY.room

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 21,136
+ 関東への配送料無料
発売元: クローバージャパン・オンラインストア
カートに入れる
¥ 30,938
+ 関東への配送料無料
発売元: ワールドライン(全国送料無料・法人窓口あり)

サイズ 【HASWELL対応】 無限4 静音「隼120」12cmサイドフロー CPUクーラー SCMG-4000

5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 21,136
ポイント: 200pt  (1%)  詳細はこちら
通常6~10日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、*輸入品取扱専門店■土日祝日休まず営業■*MY.room が販売、発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:34¥ 21,136より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • タイプ:CPUクーラー
  • 回転数(rpm):1400
  • ノイズ(dB):5.3

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: *新品*安心保証*関税無料*海外倉庫より発送後、国内で再梱包してお送り致します。納期は1~4週間頂いております。(平均2週間)お支払い方法 クレジットカード・コンビニ・ATM ・ネットバンキング電子マネー払い等各種ご利用頂けます。丁寧な梱包を心がけております。お買い物の際は是非当社をご利用下さい。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:トップフローCPUクーラー。
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • サイズ 【HASWELL対応】 無限4 静音「隼120」12cmサイドフロー CPUクーラー SCMG-4000
  • +
  • AINEX シルバーグリス [AS05]
総額: ¥22,454
ポイントの合計: 200pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドサイズ
商品重量621 g
梱包サイズ13 x 15.6 x 8.8 cm
メーカー型番SCMG-4000
商品の寸法 幅 × 高さ15.6 x 8.8 cm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00G9YBHEY
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 34,143位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.2 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/4/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介
サイズオリジナル設計サイドフロー型CPUクーラー、ソケット1155/2011/AM2他ユニバーサル対応、PWM仕様「隼120」ファン搭載、立体多重エアフロー通過構造採用

商品の説明
サイズオリジナル設計の12cmサイドフローCPUクーラー6mm径ヒートパイプを6本採用
H.P.M.S.超高精度搭載構造新設計のブリッジ式リテンションを採用。ヒートシンクをメタルバーで押さえつけるブリッジ方式のリテンションシステム。確実な固定と簡単インストールを実現。
T-M.A.P.S立体多重エアフロー透過構造 ファン風量を効率良く活かすフィン設計「M.A.P.S」を改良しました。二枚の異なる形状のフィンの組み合わせにより更にエアフローが向上。
新設計「隼120」PWMモデル採用 MUGEN4の性能と静音性のバランスを重視した回転数へスペシャルチューニング。
ワイドレンジRPM設計低回転~高回転までどの回転数にも最適な冷却性能を発揮するヒートシンク設計を採用。極静音モードからオーバークロックまでサポート。
ファン性能・回転数に合わせた最大性能が常に発揮されます。ファンの回転数が上がるほど冷却性能はリニアに上昇し、急激な冷却頭打ちが発生しません。回転数を落としても一定レベルの冷却性能は常に維持される設計です。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
コレを購入する前に阿修羅を買って取り付けたのですがヒートシンクの幅が大きすぎて最上段のグラフィックボードと干渉したため仕方無く90度回転させて上方排気する形で取り付けました。
しかし、これだと下側のファンがグラフィックボードからの熱を吸い上げてしまいCPUの温度が思ったように下がりませんでした。
そこでコレを代替品にしようと思ったわけです。
取り付けてみたところ最上段の拡張スロットとはかなりのクリアランスがあり余裕でグラフィックボードを取り付けられました。
しかし、阿修羅がメモリとの干渉を避ける設計なのに対しこれはそこを考慮されていません。
メモリスロットにファンが覆いかぶさり背の高いヒートスプレッダが付いたメモリは使えません。
私の場合はCFDの1600MHzの金色のやつで高さはヒートスプレッダ無しとほぼ一緒だったので問題ありませんでした。
冷却能力は阿修羅と比較すると多少劣ります。
それでも十分に冷えるので自分としては満足です。
背の高いメモリを使いたい人は阿修羅
拡張スロット最上段を活用したい人は無限4とこんな感じで使い分ければいいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
【CPU】Core i7 2600K
【CPUクーラー】サイズ MUGEN4
【メモリ】SP008GBLTU160V22 ×2
【M/B】ASRock Z77 Pro4-M
【VGA】RD-R9-290-E4GB/DF/OC
【SSD】Intel SSD 510 SSDSC2MH120A2 × 2
【HDD】ST3000DM001,VB0160EAVEQ
【ODD】なし
【OS】Microsoft Windows7 Professional 64bit Service Pack 1
【ケース】DS Cube Window
【電源】Corsair TX650

 この構成で使用しています。

 私の場合は,SY1225SL12L も取り付けてヒートシンクをサンドイッチしています。

◯アイドル時
 コア平均温度:39℃

◯FF14ベンチマーク ワールド編(最高品質)
 ベンチスコア :8,776
 コア平均温度:57℃

◯MHFベンチマーク 第3弾 大討伐
 ベンチスコア :23.515
 コア平均温度:55℃

...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
無限3のファンが3年ちょっとで壊れたので、3からの乗り換えです。
同室温でのデータがありませんので、ちゃんとした比較はできませんが、明らかに静音性がUPしています。
ファン自体の回転数が減少したこともありますが、ファンの形状による静音化も大きいのでしょう。
静かによく冷やしてくれます。ただし、MAX回転だと気になります。大抵のケースファンより煩くなります。

リテールだけは手持ちにあったので、それと温度の比較をしてみました。
リテールからの買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです。

※室温22℃
※使用グリスは、Arctic Cooling 絶縁タイプグリース MX-4
※ケースはNZXT 初代Phantom ケースファン未交換
CPU負荷100%で10分稼働させた時の最大CPU温度です。測定はCoreTempです。

~リテール~    ~無限4~
  86℃         54℃

負荷終了約90秒後
  40℃↓        30℃↓

となりました。
アイドル時はお互いほぼ変わりませんでした。

アイドル時は普通ですが、高負荷時の冷却性能は素晴
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マッキー VINE メンバー 投稿日 2014/6/3
Amazonで購入
高評価だったため購入してみましたが、確かに良い商品です。
取付もさほど難しくなく、必要なものは全て同梱されています。

i7-4790にてASUSマザー上のファン制御は標準設定にし、
アイドル時は30度前後、ベンチ等の高負荷で40度前後でした。

普通に幅のあるATX、MicroATXのケースなら問題ありません。
実際に取り付ける際(PCを組み立てる際)には、CPU取付→
土台の取付→(ここでヒートシンクやファンを付けずに) マザー上の
メモリ取付や配線を済ませてから→最後にヒートシンク→ファンの
順で取付して行けば、「あぁ、大きいから狭い、配線しにくい」という
事は起こりにくいかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー