サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,363
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 3,736
+ 関東への配送料無料
発売元: EDIONネットショップ
カートに入れる
¥ 3,680
+ ¥ 324 関東への配送料
発売元: e-zoa

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000

5つ星のうち 4.5 262件のカスタマーレビュー
| 24人が質問に回答しました

価格: ¥ 4,298 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Gadgetrが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 3,363より
  • 12cm非干渉薄型フィン ブリッジ式クリップシステム採用
  • サイズ130×58×160(H)mm(ヒートシンクのみ) 重量480g
  • ファン120角厚さ25mm 回転数400±200rpm~1400rpm±10%
  • ノイズ・風量5.3 ~ 28.0dBA / 20.7 ~ 79.0CFM
  • 静圧1.18 ~ 15.3Pa / 0.12 ~ 1.56mmH2O
  • 付属品 グリス・図解入り多言語マニュアル(日本語含む)


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:12cm非干渉薄型フィン。ブリッジ式クリップシステム採用。
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000
  • +
  • ザワード 絶縁タイプ熱伝導グリース 4g入 MX-4/4g
  • +
  • CORSAIR DDR4 メモリモジュール VENGEANCE LPX Series 8GB×2枚キット CMK16GX4M2A2666C16
総額: ¥13,964
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドサイズ
商品重量499 g
梱包サイズ13.8 x 12.5 x 21.2 cm
メーカー型番SCKTT-1000
商品の寸法 幅 × 高さ12.5 x 21.2 cm
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00G1YXN6M
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 262件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 148位 (ベストセラーを見る)
発送重量1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/21
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Amazonより

扱い易さと冷却性能を両立したナローフィン採用の12cmサイドフローCPUクーラー

サイズオリジナル設計12cmファン搭載サイドフロー型CPUクーラー。
ソケット2011/115x系/AMDソケットユニバーサル対応。
ブリッジ式リテンション、ナローフィン、多重エアフロー透過構造採用で
取扱い易さ、冷却性能、コストパフォーマンスなどにおいて、優れたバランスを実現。



干渉排除型デザイン「ナロータイプフィン構造」を採用

58mmと幅の狭いナロータイプのフィン設計により
クーラー自身の取り扱い易さと大型ヒートスプレッダ搭載メモリとの干渉を抑える。



SCKTT-1000_1


M.A.P.S(Multiple Airflow Pass-through Structure)

多重エアフロー透過構造採用
ナロータイプフィン構造と2枚の形状の異なるフィンの組み合わせにより、
ファンの風量を効率良く吸い込むハイエアフロー重視のフィン設計。



高精度ベース構造

厚みのある銅製受熱ベースプレートと、6mm系ヒートパイプの形状に合わせて
掘り込んだ高精度ベース構造により、CPUの発熱を確実に吸い上げる。

SCKTT-1000_2


新設計「隼120」のPWMモデルを採用

「小軸&大型ブレード」による風量重視の仕様としつつ、
ブレードにスリットを入れることにより空気抵抗の低減とデザイン性を両立。
性能と静音性のバランスを重視した回転数にチューニング。



ファン固定用ワイヤークリップの固定力を強化

付属の「隼120」ファンへの最適化と汎用120mmファンを
使用した際の適合性を両立する新型ワイヤークリップを採用。



新設計・ブリッジ式リテンションを採用

ヒートシンクのベース部分にメタルバーを渡すブリッジ方式のリテンションシステムを採用。
これにより大型ヒートシンクの確実な固定と合理的かつ簡単なインストール手順を実現。



SCKTT-1000_3


ワイドレンジRPM設計

低回転~高回転までどの回転数にも最適な冷却性能を発揮するヒートシンク設計を採用。
極静音モードから究極のオーバークロックまでサポート。
ファン回転数なりの最大性能が常に発揮される。
ファンの回転数を上げれば上げるほど冷却性能はリニアに上昇し、
冷却能力の急激な頭打ちなどが発生しない。
また、逆にファン回転数を落としても一定レベルの冷却性能は常に維持され、
急激な冷却能力の落ち込みが発生しない設計。



SCKTT-1000_4



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Cooler Master CM 690 III ミドルタワーATXケースにマザーボードはMSI A88X-G45 GAMING、CPUはAMDのA10 7850Kの環境で、当初CPU冷却にはZALMAN Reserator3 MAX 水冷一体型CPUクーラーを使用していましたが、肝心のCPU冷却ヘッド側の冷媒循環用モーターに回転制御がまともに効かないため非常にうるさく、回転数を落とすと冷媒冷却フィン側のファンが止まったまま動かないこともあったため同製品への積み替えを決定。

巨大なフィンと12cmファンによる冷却と静音性能は目を見張るものがあります。3DMARKを15分ほどループさせましたがCPU温度は45度ほど。(使用者のPCケース内の空気の流れにも左右されます)

ただ問題を上げるならその大きさ故にミドルタワークラスのPCケース規格で虎徹を装備するとケース右パネルまで21ミリほどしか余裕がないためケースファンをつけている場合は外さなければならないでしょう。MicroATXなら更に要件がシビアになるでしょうから購入前にマザーボードに定規を当てて調べることを強く勧めます、質問するよりも確実に結果がわかります。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
当初ETS-T40-TBを購入しようと思いましたが、自分のPCはメモリにヒートシンクが付いているためサイズを計ると干渉してしまうわかり、スリムで干渉しない虎徹にしました。
結果、メモリの干渉もなく、付いているのが分らないぐらい静かでした。温度も30℃近く下がって大変満足です。
ただ、当方はLGA775なのでマザボの裏側にバックプレートを付ける必要があり、マザボを引っぺがす作業が大変でした。

テスト環境:Prime95でCPU率100%にしてテスト。
OS 32-bit Microsoft Windows Vista (6.0.6002)
CPU Intel Core 2 Quad Processor Q9550(オーバークロック無し)
マザーボード ASUSTeK P5Q Deluxe
Graphics Card NVIDIA GeForce GTX 260

(ファンの設定は両方ともSilent(低回転))
【CPUリテールファン 使用5年】
アイドル状態 CPU率100%
CORE1 42℃ 80℃
CORE2  34℃ 72℃
CORE3 42℃ 78℃
CORE4  41℃ 77℃
...続きを読む ›
コメント 71人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Skylake K付きCPUにはリテールクーラーが付属しない為、価格も手頃な本製品を購入。
ケース幅が205mmと手狭な為、
サイドパネルが閉まるか不安もありましたが、
ギリギリ装着できました。
ケースの仕様にもよりますが、幅200mm程が装着可能な下限かと思います。

肝心の性能ですが、Core i7 6700K 4.4GHz、
室温20度で90分間エンコードしたところ
CPU温度は概ね60度台半ばで推移。
夏真っ盛りでも、ライトOCまでなら実用に耐えうると思われます。
静音性については、上記の使用時は1350rpmで稼動していたため若干耳障りでしたが、
ブラウジングなど、日常的な使用においてはほぼ無音で気になる事はありません。

総合的にみても、
コストパフォーマンスが非常に高く、
(ケースに収まるのであれば)ほぼ万人におすすめできる商品です。

【構成(一部)】
ケース︰Antec THREE HUNDRED AB
CPU ︰Core i7 6700K
RAM ︰ Team TED416GM2400C16DC01
MB ︰ASRock Z170 Extreme4
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
AD-DA シルバーグリス Arctic Silver 5.1[CPU塗布用ヘラ付属] を塗り、Intelのリテールクーラーで何とか乗り切ってきました。
しかし最近、温度が何もしていない時で50℃を超えることがかなり多くなっていることや、購入当初よりマザーボードへの建付けが悪く、ピンの動きがおかしいことがあり、リテールクーラーでは限界を感じて購入しました。
取り付け時にどうしてもマザーボードを外す必要があり、一日がかりの取り換え作業ですのでとても大変でした。
CPUグリスが付属していますが、
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー