通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
サイコロジカル 下 (講談社文庫 に 32-5 西... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

サイコロジカル 下 (講談社文庫 に 32-5 西尾維新文庫) 文庫 – 2008/10/15

5つ星のうち 3.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 713
¥ 713 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サイコロジカル 下 (講談社文庫 に 32-5 西尾維新文庫)
  • +
  • サイコロジカル 上 (講談社文庫 に 32-4 西尾維新文庫)
  • +
  • クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子 (講談社文庫)
総額: ¥1,987
ポイントの合計: 34pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ニーア オートマタ 美術記録集 ≪廃墟都市調査報告書≫
ヨルハ部隊員達が旅する世界をアートとともにめぐるワールドガイド 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

死線の蒼×堕落三昧×害悪細菌
戯言遣い絶体絶命!

内容(「BOOK」データベースより)

死線の蒼(デッドブルー)×堕落三昧(マッドデモン)×害悪細菌(グリーングリーングリーン)。戯言遣い絶体絶命。戯言シリーズ第四弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 410ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/10/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062762129
  • ISBN-13: 978-4062762120
  • 発売日: 2008/10/15
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 146,756位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
『戯言シリーズ』の4作目で,上巻と同じく02年11月のノベルスの文庫化です.

...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 リキテン 投稿日 2008/10/23
形式: 文庫
西尾維新の「戯言シリーズ」その4の下巻。
上巻のラストで現れた磔死体の殺人容疑で監禁拘束されるいーちゃんたち。運良く檻からの脱出に成功するが研究所からは出られない。この状況を打破する策はそう、真犯人を見つけだすことのみ。

 ミステリの体裁は一応とれてる。4時間というタイムリミット付きという状況下で推理し、実践を繰り返して導き出す殺人の可能不可能で犯人を特定し、登場する研究員たち一人一人にコンタクトを取っていく様子は読み手にとってはハラハラさせるなかなか楽しい構成だ。なぜかいーちゃんと行動共にする石丸小唄も味方としては(作中で言うところの)十全であっただろう。
本編後半にはいーちゃんの生死の境をさまよう事態が勃発。
(モノローグも饒舌な)いーちゃんのモノローグでは玖渚への本音が漏れる。

そして最後にはまたあのお方が参上。
いーちゃんの推理の穴を埋めるが如く完全なる解決を喋ってくれる。というかこの人は全シリーズに登場する気なのだろうね。個人的にはレアキャラと捉えてるんだがこれじゃあレア度が下がるよ(笑)。

ともかくこの『サイコロジカル』は天才たちの生き方が描かれているが、第1巻の天才たちに比べればインパクトも個性も弱い。だが大垣志人などの人間っぽいキャラクタもそれはそれで魅力的だ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 もう慣れましたが過去のことが語られないまま進行していきます。普通は欠陥品に思えますが不思議と気になりません。このシリーズの大体半分ぐらいまで読んだことになります。不明点が語られずに終わったとしてもこの点がマイナスの評価にはつながらない気がしてきました。

 ミステリですので予想通りではありません。ですが想定を大きく超えて2つの事柄についてきれいに騙されました。
 読了後は爽快な気分になりました。なぜだろう?ここまでバカバカしく騙されたからでしょうか。すっきりしました。最後のセリフが発せられたときに自分もその場にいてニヤリと笑っている気分になりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
私はいーくんの内向的な饒舌には最早ウザったさしか感じられない。

が、この『サイコロジカル』の筋書きに張り巡らされた企みは素晴しかったので、★四つ。
上巻を読むのは苦痛でしかなかったが、下巻は結構すいすい読めた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告