通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
サイコパス (文春新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2017年第9刷発行。帯付き。表紙カバーに若干のキズ、微折れ箇所ありますが、中身は、目立つキズや汚れ、書き込みはなく、概ねきれいな状態です。表紙カバーはアルコール消毒済みです。Amazon配送センターより送料無料で、安全・迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

サイコパス (文春新書) 新書 – 2016/11/18

5つ星のうち 3.9 66件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 489

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • サイコパス (文春新書)
  • +
  • 良心をもたない人たち (草思社文庫)
  • +
  • 究極の男磨き道 ナンパ
総額: ¥3,391
ポイントの合計: 52pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

平気でウソをつき、罪悪感ゼロ ……そんな「あの人」の脳には秘密があった!

外見はクールで魅力的。会話やプレゼンテーションも抜群に面白い。しかし、じつはトンでもないウソつきである。不正や捏造が露見しても、まったく恥じることなく平然としている。時にはあたかも自分が被害者であるかのようにふるまう。 残虐な殺人や善良な人を陥れる犯罪を冷静沈着に遂行する。他人を利用することに長け、人の痛みなどこれっぽっちも感じない。
……昨今、こうした人物が世間を騒がせています。しかも、この種の人々を擁護する人も少なくありません。
もともとサイコパスとは、連続殺人鬼などの反社会的な人格を説明するために開発された診断上の概念です。しかし、精神医学ではいまだ明確なカテゴリーに分類されておらず、誤ったイメージやぼんやりとした印象が流布していました。
ところが近年、脳科学の劇的な進歩により、サイコパスの正体が徐々に明らかになっています。脳内の器質のうち、他者に対する共感性や「痛み」を認識する部分の働きが、一般人とサイコパスとされる人々では大きく違うことがわかってきたのです。
しかも、サイコパスとは必ずしも冷酷で残虐な犯罪者ばかりではないことも明らかになってきました。大企業のCEO、政治家、弁護士、外科医など、大胆な決断をしなければならない職業の人にサイコパシー傾向の高い人が多いという研究結果もあります。
また、国や地域で多少の差はあるものの、およそ100人に1人の割合で存在することもわかってきました。そればかりか、人類の進化と繁栄にサイコパスが重要な役割をはたしてきた可能性すら浮上しているのです。
最新脳科学が、私たちの脳に隠されたミステリーを解き明かします。

内容(「BOOK」データベースより)

とんでもない犯罪を平然と遂行する。ウソがバレても、むしろ自分の方が被害者であるかのようにふるまう…。脳科学の急速な進歩により、そんなサイコパスの脳の謎が徐々に明らかになってきた。私たちの脳と人類の進化に隠されたミステリーに最新科学の目で迫る!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2016/11/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4166610945
  • ISBN-13: 978-4166610945
  • 発売日: 2016/11/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 66件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 410位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
科学的な根拠をわかりやすく解説されてます。個人的には犯罪者レベルまでいかない一般人のサイコパス傾向について掘り下げて、書かれていると嬉しかったのですが・・・。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
社会のいたるところで、サイコパスと呼ばれる人たちがいる。しかもその人たちの少なからずの人たちが社会的に高い地位について、活躍している人がすくなくないという。この本では、いかに社会にサイコパスと呼ばれる人たちが存在して、社会的にけっこうな問題としてなっていて、コストも発生している。あらかじめ、そのことを知った上で僕たちは考えないといけないということが書かれていました。

この本の作者は、テレビでもよく出ている脳科学者の中野信子さん、IQが120以上という天才です。

サイコパスと呼ばれる人たちというのは、人を傷つけたり、また罪の意識が希薄な人たちが多いという。だから、会議の場でも平気で人をののしったり、ものすごく厳しく接したりする。もちろん、それが行き過ぎると犯罪も起こしてしまう人もいる。罪の意識がないので、その犯罪も繰り返す。

犯罪を犯す人は、もちろん、論外ではあるけれども、そのサイコパスというものを持っている人たちは、時にはその人間性に得意な魅力をもってしまうことがあるというのだ。会議での空気を読まないような強気な発言や負けん気の強さ。そして、敵だと思ったものにはとことんまで叩きのめしてしまうことなど。それを人間的な強さと取れば、その強気な性格に惹かれてしまう人もいるだろう。

この本では、実在する
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
興味深く一気に読めましたが、医療関係者じゃないと見慣れない専門用語や引用文献の羅列は少ししんどいかもしれません。
サイコパスと自己愛性パーソナリティ障害の違いも検証して欲しかったです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自分は、あの人は、スペクトルのどこに位置するか。面白く読みました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
但し 近所にこのような人が大勢いてぞっとしました、
全体的に世の中病んできたのかな?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
愛着障害、パーソナリティ障害など書かれている本を色々と読みましたが、この本は実に分かりやすく最新の情報を得られました。実に身近に存在する人達だという事も納得。人間関係において、読んでおくとよろしいかと…
1 コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「サークルクラッシャー」とサイコパスの特徴との共通点の話が参考になった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 テト吉 投稿日 2017/3/18
形式: 新書
私の父は、この本にある要件のすべてに合致するサイコパスです。それに育てられるということがどのようなことかお分かりでしょうか、サイコパスの被害にあっている人にお伝えしたいのは、彼らが攻撃し周りのものを支配しようとした時にエサにするのは「執着、こだわり」だということです。それを破壊すると相手が弱って支配しやすくなるからです。最も大事にしているものを奪おうとします。その反対が対抗策だと知ってください。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
サイコパスとは何か?と問われて何と答えるだろう。「生まれつき残虐性を持つ人」「殺人をしてもなんとも思わないような人」、私もうまく答えられる気がしない、だから真相を知りたくて、読んだ。結果、満足する読書体験とは言いがたい。日本での「サイコパス」の定義がしっかりしてないから仕方がないかもしれないけれど、筆者の中で「サイコパスとは何ぞや?」というきっかりした定義がなされていないままに論が進んでしまうのが最たる難点。「あなたもサイコパスかもしれません」などという、煽るような帯を安易につけて欲しくない。そして、脳科学者の筆者の論中で、脳のいろいろな箇所の、サイコパスの特徴がわかったというのなら、後半に出てきた「反社会性」傾向の人たちにもその脳の傾向はあったのか? 否、確かめられていないに違いない。…というように、詭弁が多い。これは極めて学問としては危険。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
このところ周辺に「サイコパス的」人が増えているような気がしていました。この本を一読し、理解・納得を得、周辺の人たちをとどのように接すればよいかの道標となりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー