ゴールデンスランバー [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,950
通常配送無料 詳細
発売元: バラエティショップ 東京セレクト【当日お急ぎ便・各種お支払い対応】【在庫確約】【安心返金保証】
カートに入れる
¥ 2,950
通常配送無料 詳細
発売元: 関西映音クラブ
カートに入れる
¥ 3,570
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゴールデンスランバー [DVD]

5つ星のうち 3.9 162件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 2,950 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,126 (42%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、スピード配送IN丁寧通販屋{24時間年中無休でスピード出荷します}が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ゴールデンスランバー [DVD]
  • +
  • アフタースクール [DVD]
  • +
  • アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
総額: ¥10,354
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 堺雅人, 竹内結子, 吉岡秀隆, 劇団ひとり, 香川照之
  • 監督: 中村義洋
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2010/08/06
  • 時間: 139 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 162件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003HC70I8
  • JAN: 4527427646858
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 19,726位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


なぜ!誰が!何のために!
首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の大逃亡劇
絶望の逃亡者を誰が救えるのか……。


2008年本屋大賞、2008年山本周五郎賞を受賞した伊坂幸太郎の『ゴールデンスランバー』が映画化!
身に覚えのないまま、見えない巨大な力によって首相暗殺事件の犯人に仕立て上げられた青柳は、
厳戒な警備網が敷かれた仙台市内を二日間にわたって逃げ続ける。
なぜ一般市民の青柳に濡れ衣が着せられたのか?という疑問を解決する術も余裕もない。
生きるために逃げる青柳の逃亡劇を軸に、青柳の人生に関わってきた人々が、さまざまな距離感で描かれる。

【ストーリー】
野党初の首相となった金田が、仙台市内で凱旋パレードを行うその日、数年ぶりに大学時代の友人・森田に呼び出された青柳は、森田から「お前、オズワルドにされるぞ」「逃げろ。とにかく逃げて、生きろ」という忠告を受ける。爆発音がしたかと思うと、警察官たちが、二人が乗っている停車中の車に駆け寄り躊躇なく発砲する。青柳は、反射的に地面を蹴り、仙台の街中へと走り出す……!


【キャスト】
堺雅人 竹内結子 吉岡秀隆 劇団ひとり/香川照之
柄本明/濱田岳 渋川清彦 ベンガル 大森南朋 貫地谷しほり 相武紗季/伊東四朗
永島敏行 石丸謙二郎 ソニン でんでん 滝藤賢一 木下隆行(TKO) 木内みどり 竜雷太

【スタッフ】
監督:中村義洋
原作:伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」(新潮社刊)
脚本:中村義洋 林民夫 鈴木謙一
音楽:斉藤和義
主題歌:「Golden Slumbers」All performed by 斉藤和義
エンディングテーマ:「幸福な朝食 退屈な夕食」(新録) 斉藤和義(SPEEDSTAR RECORDS)

【初回生産限定】
●アウターケース+ブックレット
※初回生産分が終了後、本編DISCと特典DISCのみに切り替わります。
※初回生産分は終了しました。

内容(「Oricon」データベースより)

伊坂幸太郎原作による「ゴールデンスランバー」を映画化。身に覚えのないまま、見えない巨大な力によって首相暗殺犯に仕立てられた男の逃亡劇を描くサスペンス・ドラマ。堺雅人、竹内結子ほか出演。特典ディスク付きの2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
そりゃまぁ、いろんな不満、違和感、突っ込みどころはけっこうあるんですが、どっちかと言えば好きな部類に入る映画なんですよね、やっぱり。
いくら仙台でロケした映画であっても、生理的にダメなものはダメだったでしょうけれど、この映画の場合は仙台、というより、まるで“どこでもない、どこか”のようにもみえて、それがストーリーテリングの上でも不思議な魅力につながっていましたし、仙台人、そして仙台に親しみを抱いている方ならば、思わずニヤッとするようなネタが随所に仕込んであったりして、そういったところもみどころと言えるでしょう。
伊東四朗さんから鈴木福くんまで、これ以上ないぐらいにぎやかなキャスト―もし知らない役者さんであっても、強烈な印象を残す人が多い―は、まるで怪獣も出てこなければ大規模な破壊もない《平成ガメラ》三部作のようでもあり、わくわくしながら見入っていました。
ブルーレイなので画質について触れておくと、明るすぎず暗すぎず、安定感があってかなり良好。納得がゆく仕上がりになっていて、個人的にもこの質感、けっこう好みです。一方で、一応チャプターは設定されているのですが、メニュー画面で選択することはできないため、「クライマックスのあたりだけ、ちょっと観たい」なんて時は、ちょっと不便を感じることになります。
本編ディスクには予告編集のほか、ケータイで配信され
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
これはないでしょ、こんなはずない・・・と挙げる事は出来ますが、そういうのも全てひっくるめてこの作品は仕上がっているような気がしました。

【下記ネタバレを含みます】

映画化する際、それぞれの役を誰にやらせるかの選択が秀逸だったと思います。俳優陣が与えられた役をキチンとこなしてて上手くまとまっている。中村義洋監督の構成具合も上手いんだろな。8割方の観客は、ほろ苦くて懐かしくて、ちょっと悔しいけどサッパリした後味を抱きながら、映画館を後にする作品だったのではないでしょうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
すごく面白いです!!
とても見たかったので試写会を沢山送って、当たって見に行ったのですが、面白い!
なんと言っても、賓田岳くん演じる、キルオが可愛い!
スタントマンの動きにも萌えました
とても原作に近かったのも良かったです
事件から20年後もセキュリティポッドも無かったのは残念でしたが、それでも良かったです
やはり斉藤和義さんの歌がとても感動しました
正直この映画を見て、斉藤さんのファンになりました
試写会でも見て、普通に映画館でも見てもまた見たい作品です
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
逃走する主人公を演じる堺雅人の演技は文句ナシ。
ルージュの時より数段凄く、感情移入して自分が主人公になった気分でハラハラしながら観れた。
香川照之の演じる役がメチャクチャ腹たったのはやはり悪役を演じた香川照之の演技がハイレベルだったと認めざるを得ない。
評価は★5個にしたものの個人的にはラストでもっとこの事件を明らかにして欲しかった。
結局誰が何のために今回の事件を企てたのか、その後その首謀者はどうなったのか、相武紗季はなぜ回想シーンでしか出てこないのか、わからないままエンディングで「ほっほう」と納得させられてしまう。
139分と長い作品でも収まりきらなかったのでしょう。
原作をまだ読んでいないが、原作にはすべてが書かれているのかと書店に行きたくなる傑作!
必見は父親役の伊東四朗がマスコミに対するシーン。
息子を信じる親子愛とラストの差出人不明の手紙。
レンタルじゃ絶対物足りなくて何度も観たくなる購入し甲斐のある映画。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アイドルを暴漢から救い、英雄扱いされていた青柳。彼はある日突然、首相暗殺の犯人に仕立て上げられてしまう。
登場人物の台詞で「イメージだ、イーメージとはそういうものだ」「英雄が転ぶのみんな好きだし」というのがありました。
すごく納得できるんですよね。悲しいけど。
例えば学校や職場の人間関係。
時間をかけて良いイメージを作っても、誰かのちょっとした一言で、ドミノが倒れるみたいにダーっと一気に悪いイメージに変わってしまう。
自分が持つ他人へのイメージだって、どこまで信頼できるものかあやしい。
マスコミを使った黒幕の情報操作に、青柳は追い詰められていきます。
「アイドルを暴漢から救った英雄」彼をそう祭り上げていた人達は「今思えば、人を見下した目が印象的だった「前代未聞の大犯罪者」
そう言ってあっという間に手の平を返す。まるで待っていましたとばかりに。
でも両親、大学時代の仲間、職場の先輩、助けたアイドル、身近で青柳と接した人達は誰一人彼を疑いませんでした。
職場の先輩「どうせおまえじゃねえんだろ?」
青柳の父親「信じたいんじゃない、知ってるんだ!」「あいつは犯人じゃない。」
青柳の「俺は犯人じゃない」のメッセージに、昔の恋人が書き加える。「だと思った」
人は無知
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー