購入オプション

Kindle 価格: ¥564

(税込)

獲得ポイント:
6ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[野田サトル]のゴールデンカムイ 28 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ゴールデンカムイ 28 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち4.8 1,440個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥564
コミック (紙) ¥594 ¥524
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【Kindleマンガ ストア】: 人気・新着、お買得タイトルをチェック。Kindle端末がなくても、 Kindle Web Reader ならブラウザでマンガがすぐ読める。
このシリーズの次の1巻 シリーズの詳細を見る
小計: ¥ 564
獲得ポイント: 6 pt (1%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

Kindle Unlimited 読み放題対象の青年マンガ

無料マンガ ランキング インディーズ


登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B09MRYWN7F
  • 出版社 ‏ : ‎ 集英社 (2021/12/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/12/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 74188 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効になっていません。
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 1,440個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
1,440 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
39人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2021年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 尾形の笑った顔が印象的だった【花沢勇作童貞防衛作戦】!
ユーザー名: あたし、アスカ、日付: 2021年12月17日
ついに暗号が解かれ金塊の在りかが判明。鶴見・土方・そして杉元たちは金塊へと向かうのですが、でもその前に杉元と菊田が出会った過去編【花沢勇作童貞防衛作戦】が描かれます。
最終決戦間近というこのタイミングで過去編かーと思いきや、杉元が【不死身】を自認し軍に入るキッカケを作ったのが菊田だったことが判明したり、菊田・尾形が中央のスパイになる経緯が描かれたりと結構重要なお話しでした。

ギャグも絶好調で、「もうバレちゃう!!」「足で挟んでズドンでオギャーです」「本当はエビフライじゃねぇのかよ、この野郎」や、街中でフルチン&シャツ一枚で華族の令嬢と話しをする杉元など(お前は大神一郎か)、物語も終盤というところで相変わらず笑わせてくれます。
それだけじゃなく、「もう自分を許して前へ進んだら?」など泣かせる展開もあったりして、全体を通して物語の緩急も素晴らしい読み応えのある過去編でした。

でも、今巻のハイライトはやっぱり尾形。フルチンでドアを蹴破ってきた勇作殿(正体は杉元)を見たときの嬉しそうな顔と、それが偽物とわかった時のがっかり顔の尾形が忘れられません。
もし勇作殿が杉元みたいな性格だったら、あるいは殺されることもなかったのかもしれませんね。

ところでチラッと映ったクリクリくせっ毛の田舎娘って、もしかして月島軍曹の大切な人ですかね?結局、以前の鶴見の話しが本当か嘘か解らず仕舞いでしたが、これは物語の終盤での月島にドラマがありそうな予感です。

ギャグとシリアス、人情噺のバランスが奇跡的で28巻も楽しく読ませていただきました。

そんなゴールデンカムイもいよいよ金塊の在りかが判明し、次巻から各勢力が結集・最終決戦へと進みます。これまで築き上げてきた複雑な人間関係や面白さがどう集約してくるのか待ち遠しいです。
そして、前巻で魅せた鶴見ですが、今回はさらに底のなさを魅せつけてくれます。彼の真意が果たしてどこにあるのか、彼の結末も楽しみです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2021年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト50レビュアー
2021年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
殿堂入りベスト50レビュアー
2021年12月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
ベスト500レビュアー
2021年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年12月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年12月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する