ゴーストライダー2 DVD がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,495
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: N Family
カートに入れる
¥ 1,498
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゴーストライダー2 DVD

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,944
価格: ¥ 1,495 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 449 (23%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、MINORITY RECORDSが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,495より 中古品の出品:1¥ 1,400より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ゴーストライダー2 DVD
  • +
  • ゴーストライダー™ エクステンデッド版(1枚組) [DVD]
総額: ¥2,895
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ニコラス・ケイジ, キアラン・ハインズ, ヴィオランテ・プラシド, ジョニー・ホイットワース, クリストファー・ランバート
  • 監督: マーク・ネヴェルダイン, ブライアン・テイラー
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2016/02/17
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B019GQN1HW
  • JAN: 4988013474185
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,452位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

低価格版「おトク値!」シリーズで登場!


制御不能、地獄の炎で悪を滅ぼせ

[内容解説]
★「アベンジャーズ」の枠に収めることができない最強・孤高のダークヒーロー、復活! ! ! !
超大作「ゴーストライダー」(07)から加速度とスケールが大幅アップした超絶エンタテインメント!
同じマーベル・コミックのオールスター映画「アベンジャーズ」の枠には決して収める事ができない、
団体戦には全く不向きながら闘えば地上最強のダークヒーロー。それがゴーストライダーだ!
★ニコラス・ケイジが人間と悪魔、二役を熱演! !
主人公ジョニー・ブレイズと、内面に巣食うダークヒーロー像をアカデミー俳優ニコラスケイジが狂気の熱演!
また、「このキャラクターを愛してやまない」と公言するニコラス・ケイジは、前作はスタントが演じていたゴーストライダーを本人が熱演! !
★「アドレナリン」シリーズのマーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラーが監督! !
キャラクターの容姿、衣装、バイクに至るまで全てを一新、またリアルを追及し前作を超える緊迫感とスピード感を手に入れた! !



そいつは 俺の中にいる―制御不能、地獄の炎で悪を滅ぼせ!

父親を死から救うため悪魔と契約し、自らの中にゴーストライダーを宿してしまったジョニー・ブレイズ。
彼は憎しみや怒りに呼応して、本人の意思とは関係なく突然現れる復讐の精霊=ゴーストライダーの存在に苦しんでいた。
そんな折、ある僧侶から彼に依頼が入る。
悪魔が自らの新たな“体"として狙っているある少年を助けてくれ、間に合わなければ世界は悪の手に堕ちてしまう、という・・・。
果たして、ジョニーは自分の中に巣食うゴーストライダーが持つ闇の力をコントロールし、最強の敵から少年を救い出し、自らの呪いを解くことができるのであろうか! ?

[特殊内容/特典]
【映像】(31分)削除シーン/ブライアン・テイラー監督来日インタビュー/予告・TVスポット集

[スタッフキャスト]
【CAST】
ゴーストライダー&ジョニー・ブレイズ役:ニコラス・ケイジ
メフィスト&ロアーク役:キアラン・ハインズ
ナディア役:ヴィオランテ・プラシド
ブラックアウト&キャリガン役:ジョニー・ホイットワース
メソディウス役:クリストファー・ランバート
モロー役:イドリス・エルバ
ダニー役:ファーガス・リオーダン

【STAFF】
監督:マーク・ネヴェルダイン&ブライアン・テイラー『アドレナリン』シリーズ、『GAMER』
製作:スティーヴン・ポール、アショク・アムリトラジ、マイケル・デ・ルカ、
アヴィ・アラッド、アリ・アラッド
脚本:スコット・M・ギンプル&セス・ホフマン、デヴィッド・S・ゴイヤー
ストーリー:デヴィッド・S・ゴイヤー
製作総指揮:E・ベネット・ウォルシュ、デヴィッド・S・ゴイヤー、
スタン・リー、マーク・スティーヴン・ジョンソン
撮影:ブランドン・トゥロスト
美術:ケヴィン・フィップス
編集:ブライアン・バーダン、A.C.E.
衣装デザイン:ボヤナ・ニキトヴィッチ
音楽:デヴィッド・サーディ



[発売元]ポニーキャニオン

(C)2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

マーベル・コミックの人気キャラクターをニコラス・ケイジ主演で映画化したヒーローアクション第2弾。突然現れる復讐の精霊の存在に苦しむジョニー・ブレイズに、ある僧侶から依頼が舞い込む。“おトク値!”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
この作品は『ゴーストライダー2』をうたっていますが、主人公(ニコラス・ケイジ)が同じという以外は全く前作とのつながりはない作品です。
シリーズものとして前作とのつながりを期待すると期待外れに終わる作品。

特に、作品の肝であったはずの契約の経緯や作品世界の設定が全く変わっております。別作品として観た方がいいでしょう。
特撮なども1に比べてチャチになっているので☆2つとさせていただきました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
悪魔に魂を売り渡した男ジョニー。呪われた身体を抑えようと、孤独に生活していた。
そこへ黒人神父が仕事の依頼に現れる。契約者の悪魔ではなく、何故?
そこには悪魔・ロアークの最悪の計画が絡んでいた。
依頼を成し遂げれば、呪いを解くと持ちかける。
悪魔と契約した身体を元通りにするべく、ゴーストライダーが立ち上がる。

今回の相手は悪魔であるが、立ちはだかるの悪魔の手先キャリガン。
それは触れるものをすべて腐敗させるという恐ろしいヤツ。
その設定にやや難があり、普通に車の運転してるし、ラップに包まれたパンは腐らず食べてるし(笑)
細かい事には目をつぶろう。
細かいと言えば、前作との設定関係が微妙に違う。悪魔も契約相手と別のヤツだし、
契約の回想シーンとか半ケツ出して、バイクの曲芸をやっていたとか…

今回のゴーストライダーのドクロ顔は、焼け焦げていてグロテスク。
服もバイクもただ焼け焦げているだけで、カッコ悪い。
走り去った後も、黒煙を上げるだけで道が割れて行かない…
ビルを駆けのぼったり、ド派手演出がない。
予算削減か?パワーダウンさは否めない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す