この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゴーストライダー エクステンデッド版 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.5 89件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 3,800より 中古品の出品:8¥ 385より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でゴースト・ライダー (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ニコラス・ケイジ, マーク・スティーヴン・ジョンソン, エヴァ・メンデス, ピーター・フォンダ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Limited Edition, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2007/08/22
  • 時間: 123 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 89件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000RZAG1Q
  • JAN: 4547462043207
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 15,349位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

“地獄バイク”が排気音をあげるとき、悪を倒しに奴がくる…。

【ストーリー】
スタント・ライダーのジョニーは、悪魔メフィストに自らの魂と引き換えに父の命を救う契約を結んでしまう。ところが父はスタント中の事故で死亡。ジョニーの魂は悪魔の手に渡ってしまう。一方、メフィストの息子のブラックハートが地上に姿を現し、地獄を我が物にしようと動き出していた。それに気付いたメフィストは、“ゴーストライダー”を差し向け阻止しようと。そのゴーストライダーこそ、ジョニーだった。やがて、彼のかつての恋人ロクサーヌにも魔の手が迫り、ゴーストライダーとなったジョニーは炎を吹きあげるヘルバイクに乗り、悪魔たちとの壮絶な戦いに挑む!

映像特典
●メイキング・ドキュメンタリー集
1.復讐のスピリット2.冒険のスピリット3.完遂のスピリット
●ケヴィン・マック(視覚効果スーパーバイザー)による音声解説
●ゲイリー・フォスター(製作)による音声解説
●オリジナル劇場予告編集

【スタッフ&キャスト】
《製作》
《監督》マーク・スティーヴン・ジョンソン
《脚本》マーク・スティーヴン・ジョンソン
《出演》ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ピーター・フォンダ

【CopyRight】(C) 2007 Columbia Pictures Industries, Inc. and GH One LLC. All Rights Reserved.Ghost Rider Character TM & (C) 2007 Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

Amazonレビュー

   コミックス好きとして知られ、一時はスーパーマン役のオファーまでされていたニコラス・ケイジが、マーベル・コミックスの人気キャラクターを演じたのが本作だ。悪魔との契約で燃えるドクロ頭を持つ“ゴースト・ライダー”となった男を大熱演している。
   父親のバートンと共にバイクスタントにいそしんでいたジョニー。だがある日、父親が癌に冒されていると知る。そんなジョニーの前に現われたのが悪魔メフィスト。ジョニーは父の癌を直したいと、メフィストに自らの魂を売り渡す。かくしてジョニーは地獄の代理人として、地獄の支配をもくろみ“あるモノ”を探しに地上へ降りた悪魔“ブラックハート”と闘うようメフィストに命じられる。
   『デアデビル』(03年)で注目を集めたマーク・スティーブン・ジョンソン監督が、「セルジオ・レオーネのマカロニ・ウェスタンとハマーフィルムを足して2で割ったテイストにしたい」と映画化。見事にその通りのセンスにあふれた痛快作に仕上がった。またジョニーがカーペンターズ好きという設定など、ユーモアの部分はケイジのアイディアによるものが多いとか。そういうユーモアとアメコミらしさ、カッコ良さが見事なバランスで取り込まれていて心地よい。メフィスト役に、『イージー・ライダー』のピーター・フォンダをキャスティングしたセンスも拍手モノ!(横森 文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
やはり無敵の強さのハーレー乗りカッコいいです
ゴーストライダーは2より初代の方が面白いですね
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
アメリカン コミックが好きなら、好きになる。凄い俳優が出ているし、きちんと作られています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
決して眉間にシワを寄せて見る映画ではない。
理屈抜きにシーンやカメラのアングルなどの格好良さを楽しむ映画ですね。
ゴーストライダーの格闘シーンはもうCGアニメ。
その分画質・音質は最高です。
黒潰れもないとてもクリアーな絵です。
あらためてBDによる成果を世に知らしめる作品ではないでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この『ゴーストライダー』は、アメコミが原作の作品です。特に、捻ったストーリーなどがあるわけではなくアメコミ原作の映画としてアメコミヒーローの活躍を純粋に楽しむ作品ではないでしょうか。

ただ、やはりそこはハリウッド映画だけあって、漫画原作でもチャチではないのがスゴいと思いました。たとえば、これが日本映画で漫画原作だとするとたいていチャチなコスプレ映画になってしまいます。
最近ですと、今年(2017年)公開の『ジョジョ』の実写映画がありますが、どうみてもコスプレ映画にしかみえません。
もちろん、ハリウッド映画と邦画では資金力に大きな差があります。しかし、資金力の差だけが原因でしょうか。わたしはそうは思いません。

邦画の場合、漫画原作だととりあえず漫画原作にあわせる事が重要視されてしまいます。その結果、たいてい二次元の漫画キャラがそのまま実写化され単なるコスプレになってしまうのです。それは、原作ファンにとっても映画ファンにとっても好ましい事ではありません。

もっとハリウッド映画から学ぶことがあるのではないでしょうか。アメコミは元々リアルなタッチですので実写化には向いています。しかしながら、日本の漫画はそうではありません。デフォルメが強いのでそのまま実写化してもチャチなコスプレに終わってしまうのです。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Corazon 投稿日 2017/7/28
形式: DVD
そもそもがなぜ
ゴーストライダーって設定なの?って思った。

たしかに
設定は斬新だけどさ…

ニコラス・ケイジの演技力は
さすがだと思った。
迫力があったし、ゴースト化と通常時のオンオフがはっきりしてるように感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
全く期待せずに観たところ、髑髏マンのカッコ良い事この上ない。
「俺の眼を見ろ」の台詞は永遠に記憶に残りそう。
但し、ニコラス・ケイジが主人公を演じる必要性は全くなかったと思います。
だってStoryは限りなくB級ですから。

まず敵役が弱すぎる。
Blackheartの手下、三馬鹿Trio対Riderの格闘Sceneは合わせて6分弱。
最初、姿を現した時のカッコ良さったらなかったので、物凄げぇ期待したのに、余りにもあっけなくやられ過ぎだよ。
Skin Headの『地のグレジル』なんて、なーんもやってないうちに「助けてくれー」だからなぁ。
『水のワロウ』だってVisual系の役者使ってんのに、水の中であっさりお陀仏だもん。
で、BlackHeartはやはり首領だけあってちょっと粘り腰を見せるが、結局、悪の魂が乗り移って、あっという間にご臨終。
追っかける国家権力の連中もホンマニ添え物です。出す必要なかったんじゃねぇのと思えるくらい。

エヴァ・メンデスは相変わらず色っぽい。顔はLatin系そのものでStyleも肉感的。
正に私の好み!「トレーニング・デイ」の頃からの注目女優。この作品でも超Sexyです。
でもこの人が出演しているだけでB
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
何でもかんでも出演せざるを得なくなったニコラスケイジ作品の中では出来の良い方では無いでしょうか。

キリスト教的神話に全く詳しくないので何が何のメタファーなのかは分かりませんが、なかなか楽しいキャラクター設定でした。

メチャクチャなストーリーなんですが、ピーターフォンダを筆頭にキャスティングでそのメチャクチャさをねじ伏せる、といった感じです。

エヴァメンデスの魅力は流石ですが、その役の若き日を演じたラクウェルアレッシという女優さんの美しさは目を見張るものでした。

ブルースブラザーズで初めて知った
『ライダーインザスカイ』
が、こんなアレンジで聴けるとは、というのも嬉しかったです。

ストーリーはなんのこっちゃ意味不明ですが、観てて楽しい映画。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー