通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ゴルゴタ (徳間文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゴルゴタ (徳間文庫) 文庫 – 2010/7/2

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 679
¥ 679 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ゴルゴタ (徳間文庫)
  • +
  • ブラッドバス (徳間文庫)
  • +
  • ライフルバード―狙撃捜査 (ハルキ文庫)
総額: ¥2,115
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最強の男が心の底から怒りをあらわにした、その瞬間。残酷で、完璧な復讐が始まる。深見真初のハードカバー作、ついに文庫化!

内容(「BOOK」データベースより)

最強と謳われる陸上自衛官・真田聖人の妻が惨殺された。妊娠六ヶ月、幸せの真っ只中だった。加害少年らに下った判決は、無罪にも等しい保護処分。この国の法律は真田の味方ではなかった。憤怒と虚無を抱え、世間から姿を消した真田は復讐を誓う。男は問う―何が悪で、何が正義なのか、を。本物の男が心の底から怒りをあらわにしたその瞬間…。残酷で華麗なる殺戮が始まった。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 378ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2010/7/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 419893195X
  • ISBN-13: 978-4198931957
  • 発売日: 2010/7/2
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 254,808位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 6138 投稿日 2017/6/13
形式: 文庫 Amazonで購入
アマゾンで買った本のみレビューしています。物語・作り話が好きなので小説しか読みません。リアリテイー等は関係ありません。事実と違うなどと言ってる人がいますが、なぜ事実じゃないと知っているのでしょうか?学者が書いているから?不思議で仕方がありません。物語では信長は本能寺で死ななくてもいいのです。面白いか面白くないかのみが判断基準です。それではよろしくお願いします。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
家族を殺された自衛官による復讐譚だが・・・。

まず「むごたらしく家族が殺されたら、自分ならどうするだろう」と考える。
犯人たちに仕返しをしたい、という怒りには共感できるけれど、犯人をあらゆる手で拷問を繰り返し殺害したいと思うだろうか。
そのために綿密に計画を立て、トレーニングをし、社会の目を避けて準備を進める気力はあるだろうか。

そうはしないだろう、と思う。元・自衛官の行き過ぎた復讐心についていけなくなる。
あるいは、復讐しても幸せにはなれない。それでも人を殺すのは間違っている、と諌めたくなる。

しかし、読み進めていくうちに、家族を殺しながら少年法に守られた悪ガキどもに報復し、抹殺していく、ストイックな元・自衛官の姿が美しく見えてくる。その驚異的な強さに嫉妬心を抱く。

最初の問い、「むごたらしく家族が殺されたら、自分ならどうするだろう」に対し、ひとつ条件を付与する。
「もし、自分に圧倒的な戦闘力と、綿密に計画を立てられる頭脳、計画を成功させる豊かな経験があったなら」と。
そうであれば、自分は、犯人を殺すかもしれない。

本作で描かれているのは、復讐譚であると同時に、暴力への畏怖であるだろう、と思う。
ふだん暴力は排除
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
糞ガキどもに家族を殺された男による復讐劇。。。。の日本バージョンとなると嫌が上でも思い浮かぶのがこのジャンルでありがちな後半の「あの」失速展開。でもこの作品ではきっちり最後まで走りきります。それだけで十分価値有り。いわゆる「オレツエー」度がMAXレベルで高いのはもしかしたら好みが分かれるかもしれないが、自分的には興ざめすることなく読み切れた。【以下若干のネタバレ苦言注意】ただし、エピローグの展開で作品世界の嘘ラインが急激に拡大するようなちょっとやりすぎな印象を受けた。続編への仕込みとしていわゆるライトノベルノリになっちゃった様な感じ。そこだけ残念で★マイナス1。それでも十分傑作だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
素晴らしすぎる❗ 今の時代に必要な考え方を真田が示しくれた。最高
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
アニメの脚本家とし彼を知り漫画の構成なども練っている彼の本業は小説家であると思う。
彼の作り出す世界観は非日常と現実の織り交ぜ加減が絶妙である。人間の葛藤する姿とロボットのように心を殺し復讐に徹する主人公像の心意気は革命家すら連想させる。人間は復讐をする際に自己顕示欲を汚された報復として行う場合が多いが本作の主人公は自己顕示意欲は皆無に等しい。そういった人間が心を殺す姿も垣間見たい・・・という欲望に駆り立てられ私はこの本を2時間もしないうちに読破してしまった。戦闘シーンや拷問シーンの生々しさはミリタリーや人体構造にも造詣が深い彼ならではの筆味であろうか。
 残念な点を挙げるなら彼の作品には彼による「あとがき」が書かれていないという点である。こういった構成を練る人間が普段どういう風に物事を思考しているのかもっとも無防備にあわられてくる「あとがき」を是非見てみたいものである。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あつし 投稿日 2010/11/27
形式: 文庫
現在の日本が抱える少年犯罪に対する今までになかった傑作。今の日本に欠落してしまった勧善懲悪ど真ん中のストーリーで爽快です。東野圭吾のさまよえる刃や、薬丸岳の天使のナイフが好きな方にはお勧めです
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
主人公は特殊作戦群 元隊員 超人です
容赦なく殺します グロいです
銃 格闘技 描写がリアル(作者は実銃撃ちまくったりしている方なので)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
作者:深見真さんの作品を続けて読みたかったので。
この作品は新版でなかったので探しておりました。
内容は面白かったですよ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
今の時勢にぴったりの、誰もが疑問に思いつつも踏み込めない問題に一石を投じる作品。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ぽちぽち 投稿日 2015/3/8
形式: 文庫
面白い。

人は悪行には正当な報いを求める生き物。
当たり前のことで、学術的にも心理学やゲーム理論の実験で確認されている。
だから穏やかに普通に生きてる人や子供を殺すような悪党がのうのうと逃げ延びたり
軽い罰則しか受けないと知ると強い不満や怒りを覚えるのである。
そしてこの国ではそんな不満があちこちで渦巻いている。ネットなどでは常時やり場のない怒りが噴出している。

本作はそういう不満を持つ人間にはうってつけである。以下はネタバレ注意。

自衛官の主人公は妊娠6ヶ月の妻と義母を不良少年グループに殺される。
それも残忍極まりない手口で。
だが少年たちは少年法や様々な大人の思惑で保護処分で済む。殆ど無罪のようなものだ。
主人公は怒り、読者である私もそれに強く共感する。
特殊部隊の精鋭たる主人公は行動を決意する。準備を整え計画的に次々と少年を捉え拷問にかけて殺していく。
さらにこうした悪党をのさばらせる国に対してまで反逆し戦いを挑むのだ。
痛快!読むほどにカタルシスを覚える。現実にこんな主人公がいてくれたら、とまで思えるのだ。

さらに良いのは「復讐は何も産まない」だとか、「民主主義で決まった法には従わなければ
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー