この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ゴダール/ソニマージュ初期作品集 Blu-ray

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

みんなに嬉しい、Amazonプライム
買い物から映画や音楽まで、18のプライム会員特典をチェック
プライム会員限定キャンペーンページを見る

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。



登録情報

  • 監督: ジャン=リュック・ゴダール
  • 形式: Color, Subtitled, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2013/03/30
  • 時間: 220 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00AYS0GES
  • JAN: 4523215095020
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 128,492位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あらたな同志アンヌ=マリー・ミエヴィルとともに
映画/ヴィデオのさらなる実験へと向かった3作品
待望のブルーレイリリース。「パート2」は国内初ソフト化!

ジガ・ヴェルトフ集団の中心的なメンバーだったジャン=ピエール・ゴランと「万事快調」(72)を最後に訣別したゴダールは、1973年以降、新たな同志アンヌ=マリー・ミエヴィルとともにパリを離れてフランス南東部の地方都市グルノーブルに移り、新たなアトリエ「ソニマージュ」(「音響(ソン)」と「映像(イマージュ)」の二語をつなげた造語)を立ち上げる。本ディスクに収められた3作品は、その初期の成果である。

「ヒア&ゼア こことよそ」(55分)
映像を撮ること、「ここ」と「よそ」の問題が、「映像」と「映像」、「映像」と「音」の実験的な使用・問い直しとともにくりひろげられる。公私にわたるパートナーのアンヌ=マリー・ミエヴィルとの最初のプロジェクト。
冒頭で接続詞の「と」(ET)が強調されているように、この3作品では何かと何かの「間」の関係が執拗に問われることになる(テレビを見るフランス人の一家とパレスチナ革命の闘士たち、映画とヴィデオ、映像と文章、映像と映像・・・)。それはコミュニケーションのあり方をめぐる透徹した省察でもあるだろう。

「パート2」(87分)
日本未公開で、特集上映などでもあまり上映されることのなかった作品が初のソフト化!
ミエヴィルとの共同脚本第一作、「ソニマージュ」社の第二作として『パート2』と名づけられ、『勝手にしやがれ・パート2』と言われていた。大量の機材に囲まれた『パート2』冒頭でのゴダールの姿が印象的に示すように、当時はまだ比較的新しいメディアだったヴィデオを十全に活用することも、ソニマージュの重要な課題だった。
ゴダールは以後、大作『ゴダールの映画史』(88-98)に至るまで、継続的にヴィデオ作品を手がけることになる。 「うまくいってる?」(78分)
『ヒア&ゼア』で繰り広げられた省察の発展形とよべる作品。
80年代以降の作品への過渡期としても興味深い。『うまくいってる?』で出演もしているミエヴィルの貢献も当然ながら見逃せない。
『ヒア&ゼア こことよそ』でのゴダールに対する仮借ない批判や、「家庭」というテーマの導入など、ソニマージュ揺籃期にはミエヴェルの影響がはっきりと刻み込まれている。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

映画監督・ジャン=リュック・ゴダールと、公私にわたるパートナー、アンヌ=マリー・ミエヴィルにより設立された映画制作会社「ソニマージュ」で手掛けられた初期作品をBD化。『ヒア&ゼア こことよそ』『うまくいってる?』『パート2』を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2013年5月11日
形式: DVD|Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告