¥1,528
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ゴジラを飛ばした男 85歳の映像クリエイター 坂野... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ゴジラを飛ばした男 85歳の映像クリエイター 坂野義光 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2016/7/30

5つ星のうち4.5 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/7/30
¥1,528
¥1,528 ¥2,623
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界に名だたる映画監督の助監督を務め、水中撮影、大型映像システム・アイマックスなど映像エンタテインメントの新たな世界を切り開いた。そして、85歳にして今なお、その探究心の尽きることはない。タブーを打ち破りゴジラを飛翔させた稀代の映像クリエイター、坂野義光が歩んだ映像製作の現場。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂野/義光
映画監督、先端映像研究所代表取締役社長。1931年生まれ、愛媛県出身。1955年東宝撮影所文芸部に入社。1956年演出助手係に移り、黒澤明、山本嘉次郎、成瀬巳喜男、古澤憲吾といった名監督の助監督を永く務めた。1970年大阪万博の三菱未来館では映像・音響演出を担当。1971年『ゴジラ対ヘドラ』を企画し、脚本兼任で監督デビュー。1974年映画『ノストラダムスの大予言』協力監督。その後、各種博覧会での大型映像プロデューサーを務め、得意の水中撮影を生かし、『すばらしい世界旅行』などのテレビドキュメンタリー映像に関わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
評価の数 4
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
ベスト1000レビュアー
2016年8月3日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月12日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年10月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年10月5日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告