コールマン テント ツーリングドームST [1~2... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 15,358
+ 関東への配送料無料
発売元: CLOVERSNEXT
カートに入れる
¥ 16,680
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: japan land
カートに入れる
¥ 17,064
1,706pt  (10%)
+ 関東への配送料無料
発売元: スポーツオーソリティ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コールマン テント ツーリングドームST [1~2人用] 170T16400J

5つ星のうち 4.2 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 17,064
価格: ¥ 14,200 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,864 (17%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 14,200より
  • サイズ:使用時/約210×120×100(h)cm、収納時/約直径23×54cm
  • 重量:約4.4kg
  • 耐水圧:約1500mm(フロア/約1500mm)
  • 定員:1~2人
  • 材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー/68Dポリエステルタフタ(撥水加工)、フロア/75Dポリエステルタフタ(PU防水、シームシール)、ポール/FRP約直径8.5mm×2本(メイン)、FRP約直径9.5mm×1本(フロント)
  • 仕様:前室、メッシュドア×2、ストームガード、ベンチレーション、メッシュポケット
  • 付属品:ペグ、ロープ、キャリーバック
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • コールマン テント ツーリングドームST [1~2人用] 170T16400J
  • +
  • キャプテンスタッグ キャンプマット シルバーキャンピングマット180×60cm S ブルー M-7381
総額: ¥15,110
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
カラーグリーン
サイズ.
素材-
ブランドColeman(コールマン)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB004IWR4G4
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 31件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 2,726位 (ベストセラーを見る)
発送重量4.6 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/1/13
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

前室を高くして開放感アップ。コンパクトサイズのドームテント。1人でも設営しやすいポールポケット式。


メーカーより



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

レビューは後日詳細に書くとして、Amazonの商品説明に間違いがありますので、先に指摘しておきます。
商品説明では収納時サイズ:23cm×54cmとなっていますが、私の実使用での収納サイズは約直径15×48cmです。
30cmものさしと一緒に撮影した画像を添付します。収納バッグが少し膨らんでいるので少し大きく見えるかもですが。
多くの方が商品説明を参考にテント選びをされると思いますが、この収納時サイズをみて候補から外す方も多いのでしょうから、この記載間違いは酷過ぎると思います。

2015/8/7追記
数回使用しましたので、使用感についてレビューします。
使う目的によって評価が分かれるテントだと思います。
テントはただ寝るだけでいい、という人にとっては重くて張るのも撤収もめんどくさいテントでしょう。一方、一人キャンプでのんびり調理したりまったり時間を過ごしたい人にとっては最高のテントではないでしょうか。私は後者なのでこのテントをとても気に入りました。
とにかく前室は広く快適。入り口をポールで跳ね上げれば屋根代わりになり少々の雨であれば調理も可能です。これは全室が広い賜物でしょう。通気性もばっちりで、ダブルファスナーで開け閉めもしやすいです。4方向にロープを張るようになっていますが、それほど風が
...続きを読む ›
コメント 144人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今まで車中泊での旅が多かったのですが、仲間にキャンプへ誘われたのをきっかけに、用品類を新規調達&更新しています。
このテントは、10年落ちのツインリッジドーム(3~4人用)からの買い換えです。

選んだ基準は、
(1)インナーは寝るためだけのスペースでOK
(2)前室は可能な限り広く
この2点にこだわりました。

3泊4日のキャンプで使用した感想は、
(1)インナーのフロア寸法(2,100×1,200×1,000mm)、確かに間違いはありませんが、頭がインナーに接触しそうになるため、どうしても2,100mmの長手方向寸法を使い切れません(当方の身長1,800mm)

そしてある程度は仕方が無いのですが、体を伸ばして寝ているとインナーが間近にあるため、アウターに当たる雨音で夜中何度も目が覚めてしまいました。
そういえば、ツインリッジドームの時は、斜め(テントの対角線上)になって寝ていたっけ。

(2)前室
正直、無いよりはマシ程度と考えます。
低い椅子とテーブルを用意すれば、頭はつっかえますが、かろうじてそこに居られます。
結局、私の場合はただの靴置き場にしかなりませんでした。

また、入り口はフ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K 投稿日 2011/6/14
先代モデルのツーリングテントSTがくたびれて来たため買い替えましたが、正直後悔しています。

実質的にはフライシートの変更で前室の『平面積』を拡大しただけのモデルで、インナー等はほぼ同じものなのですが…先代と比較的して

1.重い
僅かな前室拡大のために1kgもの重量増加を招いています。 小排気量乗りには体感できる程重くなりました

2.設営の手間が増えた
基本的には同じ手順なんですが、最低限設営するためのペグ数が倍増しています走り疲れての設営では地味に効いてきます…

3.前室平面積は増えたが… 確かに『平面積』としては拡大したのですが、先代と比較してフライの角度が僅かにきつく、実質的に使える面積はほぼ変化なしでした。

総合的には先代同様通気性も良く値段のわりには使えるテントではあるのですが、モデルチェンジによってプラスになった部分はあまりなく感じます。

ツーリングテントSTの構造のままで

・ジェラルミンかアルミポール化
・インナー、フライの高さを上げる
・10センチで良いのでインナーテント長辺を拡大
・1ポール追加で前室の完全自立

から2つ位を満たす製品を作って欲しかったです。
本来なら星1ですが、ツーリングテントSTの後継モデルだけに今後の発展を期待で星2にします
コメント 124人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まだ箱から出しただけのレビューですが、ツーリングドームSTとツーリングドームLXを比較してみました。どちらを購入するか迷ってる方の参考になればと思います。
素人が簡単にサイズを測ったのですが、どちらも50センチ程度です、重さはかなり違いました。金額は2015年9月現在でSTが12700円弱でLXが20000円前後です。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー