この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コールドマウンテン コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.8 72件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジュード・ロウ, ニコール・キッドマン, レニー・ゼルウィガー, ドナルド・サザーランド, ナタリー・ポートマン
  • 監督: アンソニー・ミンゲラ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日 2004/09/15
  • 時間: 155 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 72件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0001GY9QE
  • EAN: 4959241937964
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 113,865位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   南北戦争末期の1864年。南軍兵士のインマンは、愛するエイダを置いて戦場に出る。重傷を負ったインマンは、脱走兵としてエイダの待つコールド・マウンテンへの果てしない旅に出ることを決意。一方、彼を待ち続けるエイダは、たくましさを身につけていく。ニコール・キッドマン、ジュード・ロウという美男美女が演じる、壮大なラブロマンス。
   たった一度の口づけで、おたがいを運命の人だと確信する主人公のふたり。戦況が悪化するなか、もう一度だけ会いたいと願う強い気持ち。ロマンチックなテーマが全編に貫かれるなか、ふたりがさまざまな局面で出会う人物が、物語にスパイスを与えていく。とくに、エイダに生きる術を教える流れ者の女ルビー役のレニー・ゼルウィガーと、インマンをかくまう未亡人役のナタリー・ポートマンが強烈な印象。ルーマニアでのロケを含む雄大な映像美や、血なまぐさい戦闘シーンといった大作としてのスケール感や風格をキープしながら、ラブシーンは官能的にみせるなど、ツボを得た演出はアンソニー・ミンゲラ監督の手腕だ。(斉藤博昭)

内容(「Oricon」データベースより)

ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、レニー・ゼルウィガーほか豪華キャスト共演の感動のドラマ巨編。激動の戦渦に巻き込まれた運命的な愛を、巨匠アンソニー・ミンゲラ監督が壮大なスケールで描きあげている。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
南北戦争、あるいは、その時代を描いた映画は「風とともに去りぬ」他沢山ありますが、私がいままでみた範囲では一番の作品だと思います。私の記憶では当時のアメリカの人口は約3000万人、北が2000万、南が1000万、3年に及ぶ戦争で死者60万人という膨大なものです。50人に1人が死ぬ。考えられない数字です。人口がいまの十分の一の時代に、同じ国が二つに別れ、血みどろの闘い。その後遺症がいまでも残っていると思われます。冒頭の戦闘シーンのリアルさも凄いのですが、そんな悲惨な戦争を女性の視点、生活の視点から描いている点がこの作品を秀作にしている。エイダ演じる二コール・キッドマンとジュード・ローの純愛物語も悪くありませんが、私はむしろ、ルビーを演じたレニー・ゼルフィガーの素晴らしい演技に拍手を送りたい。生活力に溢れた女になり切っている。アカデミー助演女優賞受賞も納得です。同様にセーラも素晴らしかった。戦争は人間を残酷にします。敗戦が決定的になった後も、義勇軍と称する脱走兵狩り、北軍の略奪、殺戮。昔、「人間の条件」というベストセラーと映画がありましたが、人間とはなにか、戦争の悲惨さ、生きるための強さを考えさせられました。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/1/27
形式: DVD
~インマンの倫理的、精神的な生き方にあこがれます。「エイダが待っているコールドマウンテンに帰りたい」ただこのためだけに生き残って旅を続けるのです。男の生き方としては悪くありません。いや、はっきりいってカッコイイ、しびれます。インマンこそ本当の「ラストサムライ」でしょう。
背景の景色や農園、建物、馬車やさまざまな小道具もまた良し。これ~~で二重丸。
そしてニコール・キッドマンとレニー・ゼルウィガー、この二人ってこんなにかわいかったのですか?ニコール・キッドマンはクールな大人の役よりこのエイダのほうが数等似合ってました。レニー・ゼルウィガーの田舎娘もかわいらしかったです。そうそう、脇役のナタリー・ポートマンがすっかり大人になっていたのにはおどろきましたね。
もちろん~~突っ込めるところはたくさんありますが、それをカバーしてあまりあるほどにロマンチックです。だって監督はアンソニー・ミンゲラさんですよ。「イングリッシュペイシェント」のような大人のための夢の映画です。~
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
南北戦争で、みな理性を失ったような狂った状態。
牧師ですら殺人を犯そうとします。
そんな中、魂を汚さず生きてゆけるのは
心に宿る誰かへの愛・・?
ニコール・キッドマンは切なく美しく、
ジュード・ロウも魅力的でした。
レニーちゃんは、この映画のスパイスのよう。
存在感あるたくましさです。
登場する人々の、様々な感情を思うと、
胸が締めつけられるような気がします。
切ない音楽も素晴らしい・・。
もう私のツボを押されちゃったみたい。
泣いた、泣いた、宝物のように美しい映画でした。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/8/24
形式: DVD
劇場で観て、とてもいい映画だったなぁと思いました。単なる美男美女の登場する純愛物語というだけではなかったと思います。戦争をして人と人とが傷つけ合うより、愛し合うことの方がもっと重要なんだ。異常な状況にあっても、人間らしい優しさを忘れてはいけないんだ。インマンの辛く長い旅を見届けた後、たくさんの人にそう感じて欲しいと思いました。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 パース 投稿日 2004/8/27
形式: DVD
劇場で観てとても感動しました
私はただなんとなく、レニー・ゼルウィガーが出るし
はずれてもいいや、と軽い気持ちで
何も時代背景など何も知らずに見ました。
そんな軽い気持ちでみた映画に号泣してしまいました。
酷く残酷で、それでいてとても美しい映画だと思います
劇場でどれだけ泣いたかわかりません、
人の愛に、残虐な行動、人間て恐いです。
戦争って人の心まで壊してしまうのですね
それから、今まで悪者は悪者、とだけ思っていましたが
この映画をみて悪役に対しての考えが変わりました。
この映画はみるととても心がキレイになると思うし、
戦争についていろいろ考えさせられます
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
鑑賞前に何の情報も仕入れず、ジュード・ロウとニコール・キッドマン共演なので、大河ドラマ風の甘ーいメロドラマかと思いきや、これがどうして一級の娯楽作品でありました。
恋愛、友情(フィリップ・シーモア・ホフマンが相変わらず良いっす)、親子愛、サスペンスなどいろいろな細かい物語を、巧みに織り込んで、2時間35分の上映時間を全く退屈することなく、最後まで一気に見せてしまいます。
レニー・ゼルウィガーに対しても、今までこの女優、一体何処が良いのかさっぱり解らなかった私ですが、この作品でその偏見が消えてなくなりました。
正に演技者であり、それを普通に見せてくれます。
最後は、悪に対し、レニーが一発お見舞いしてくれるんではないかと、期待したんですが、やっぱりそこは女性、ジュード・ロウに譲っていましたね。
ナタリー・ポートマンもちょいと姿を見せてくれますし、色々な意味で見所沢山の作品です。このような作品を見てしまうと、「世界の中心で~」なんていう愚作を恥ずかしくも無く、愛の作品だと論じる人達の神経が理解できません。
ジュード・ロウの額の後退加減が少し心配ですが、トム・クルーズではこの役は務まらなかったのでは(決してトムは嫌いではありません)...
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック