中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コーヒーのない四つ星レストラン (コクと深みの名推理 6) (ランダムハウス講談社文庫) 文庫 – 2009/5/8

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

四つ星フレンチ。
つぎつぎと店からシェフが消えていく!?

芳ばしい香り漂うミステリ
憧れの厨房でいったい何が?華やかな料理界の光と影。

<ソランジュ>はニューヨークでも随一の高級フレンチレストラン。
料理は、それも一流の味。そんな大評判の店で娘が料理修行するとなれば、
親ならば誇らしいところ。けれど、クレアは素直に喜べない。
娘ジョイは、料理長と不倫関係にあるばかりか、店で次々に起こるシェフ殺害事件の容疑者にされてしまったのだ!
娘を救うため、クレアは潜入捜査をすることに。美食家も唸る、絶品料理と四つ星コーヒーが満載のシリーズ第6弾。

内容(「BOOK」データベースより)

“ソランジュ”はニューヨークでも随一の高級フレンチレストラン。料理は、どれも一流の味。そんな大評判の店で娘が料理修行するとなれば、親ならば誇らしいところ。けれど、クレアは素直に喜べない。娘ジョイは、料理長と不倫関係にあるばかりか、店で次々に起こるシェフ殺害事件の容疑者にされてしまったのだ!娘を救うため、クレアは潜入捜査をすることに。美食家も唸る、絶品料理と四つ星コーヒーが満載のシリーズ第6弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 496ページ
  • 出版社: 武田ランダムハウスジャパン (2009/5/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4270102926
  • ISBN-13: 978-4270102923
  • 発売日: 2009/5/8
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 445,298位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
今回は、コーヒーだけではなく、美味しそうな料理も沢山出てきます。
それだけで読む時にはわくわくしました。

娘ジョイがインターンシップを始めたレストランの同僚と
ジョイが付き合っていたエグゼクティブ・シェフが殺されてしまい、
ジョイが容疑者になって捕まってしまいます。
そこで、もちろんクレアが捜査を始めます。
娘の危機ということもあって、周りの協力も得られて、
クレアは今まで以上に捜査に没頭します。
その代わり、自身のコーヒーショップ、ビレッジブレンドに立つ時間がなく、
お店は大丈夫?と心配にもなりますが、今回はタッカーではなく、
エスターが変なラッパーの恋人と共にクレアに協力していきます。

刑事マイクも協力し、この二人が前作より良い感じに。
元夫のマテオは、あまり活躍なし。
そして、この3人、クレア、マイク、マテオに新たな展開があります。
次はどうなるのでしょう?楽しみです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マレーグマ2号 VINE メンバー 投稿日 2009/7/27
形式: 文庫
ビレッジブレンドの仕事はどうしたの?と思うくらい、今作は店の話が少ない。インターン中の1人娘のジョイに殺人容疑がかかり、クレアは娘の無実を証明するために犯人探しををするのだ。その為、クレアが店で仕事をしているシーンは非常に少ない。しかし、コーヒーについての話題は少なくない。
内容としては、前作から気になるクレアとクィン警部補の関係に進展がある。そしてマテオにも。私個人的にはマテオが好きなので、マテオに頑張って欲しいと思うのだが。
今回はビレッジブレンドでの仕事シーンが少なかった分、探偵としてのクレアの活躍が見られる。シリーズの中では1番盛り上がって読めた。次回作が気になるラストだったので、早く次が読みたい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 あつぼう VINE メンバー 投稿日 2010/1/19
形式: 文庫
前作の終わりに進展があったクレアとマイクの恋。
本作で2人の恋は急加速するけど、娘のジョイが殺人事件の容疑者になり逮捕されるという衝撃的な展開が・・・。
読者もそうやけどジョイの無実を信じるクレアはマイクと協力して事件を捜査するけど、マイクが最初に登場した頃って堅物警部補ってイメージがあったけど今では魅力的な警部補ですね。
ところどころにマテオの弱さも垣間見れるので、ちょっとマテオが可哀そうに思えるシーンもあるけどブリアンとの関係も今後注目ですね。
ますます目が離せないシリーズなんで次作も楽しみですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
アラフォーと思われる主人公はコーヒーショップの女マネージャー クレアで、元夫マテオはコーヒーハンター、世界中のおいしいコーヒー豆を探していつもは留守だが今は非常事態でニューヨークにいる。
なぜなら二人の大切な娘が四つ星レストランでインターン中に殺人容疑で捕まった。クレアは今の彼、マイク警部補や元夫や従業員らの協力でと真犯人を探す。ストーリー展開も面白いが、ニューヨークのグルメ事情とコーヒショップの描写が興味深い。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
いつも通りですが、ウェイトの中心がわからないお話。不要で共感できない恋愛は削るべきだと思いますが、それがないとページが三分の一に減ってしまいそうです。読むものがないので仕方なく読むタイプのシリーズ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告