通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コーヒーが冷めないうちに がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: コンディションは良好です。 ※コンディションはAmazonガイドラインに準じます。検品は注意してしておりますが、あくまで中古品の販売ですので、コメント欄に記載のない汚れ、キズ、書込み、折り目、経年焼け等がある場合があります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

コーヒーが冷めないうちに 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/7

5つ星のうち 2.7 104件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,280 ¥ 560

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コーヒーが冷めないうちに
  • +
  • この嘘がばれないうちに
  • +
  • 蜜蜂と遠雷
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 145pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

【2017年 本屋大賞ノミネート作品! 】

とある街の、とある喫茶店の
とある座席には不思議な都市伝説があった
その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという

ただし、そこにはめんどくさい……
非常にめんどくさいルールがあった

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいる
その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、
そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

めんどくさいルールはこれだけではない
それにもかかわらず、今日も都市伝説の噂を聞いた客がこの喫茶店を訪れる

喫茶店の名は、フニクリフニクラ

あなたなら、これだけのルールを聞かされて
それでも過去に戻りたいと思いますか?

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡

第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

●感動の声、続々!

●「泣いた。とにかく泣きました。素敵な1冊を私の人生に届けてくれてありがとう! 」(女性)

●「この本、すごい。こんなに素直にまっすぐに胸に刺さってくる本ははじめて。
4回泣けますと書いてあったけれど、私は6回も泣いてしまいました。」(女性)

●「読みながら亡くなった母のことを思いだし、胸がいっぱいになりました。
もっと『ありがとう』を伝えておけばよかったと後悔していたけれど、心が救われました。(男性)

●「一気に読みました。別々の話だけど、みんなつながっていて、心がほっこりしました。最後の話は、ほんと良かった。
自分と父ちゃんのこともいろいろ考えた。いい人生だよ。ありがとうございます」(男性)

●「心が温かくなった。長い人生、後悔することも多いが、素晴らしいこともたくさんあったと思い出させてくれる。
息子にも読んでほしいと思い、プレゼントした」(男性)

出版社からのコメント

デビュー作が28万部突破! 誰もが涙する、感動の1冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 348ページ
  • 出版社: サンマーク出版 (2015/12/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4763135074
  • ISBN-13: 978-4763135070
  • 発売日: 2015/12/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 104件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 710位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
電車の広告を見て思わず購入してしまいました。
とにかく文章が読みにくい。特に短い会話の部分は短い会話が続き、だれがしゃべっているかわかりにくいうえ、特に話に必要性も登場人物の人間性も表現されていないので読むのが苦痛です。また、登場人物の個性と会話がちぐはぐで、イメージが定まらない。作者が舞台作家とのことで、もし舞台であれば短い会話も役者の演技で個性やテンポを出すのでしょうが、文章だけでは読むのが辛いです。
また、過去に戻るルールが多すぎて、これも読みにくくしている原因です。
話自体はそれぼど悪くはないですが、泣けるほどではないです。特に一話目の話は、亡くなったわけでもなく、海外に行ってしまっただけの彼に、あれほどの手間と時間をかけて過去の彼に会う必然性が感じられません。
短編の好きな人には、かなり期待外れの作品だと思います。
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
しかしせっかく買ったので頑張って最後まで読んだ。
でもうちの奥さんは「あまりにくだらな過ぎて途中で断念した」だと…
すぐ古本屋に出した。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
日経新聞の広告文にピンときて何となく購入しましたが、
ー文章はまどろっこしく読みずらい。
ー我慢して読んでも予想以上の展開がない

正直、1000円の価値があるとは思えません。
コメント 173人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
読むのがしんどい作品でした。書店でオススメPOP付きで平積みされていたので期待して購入しましたが・・・とにかく読むのが疲れる。読みにくい文章、掴みづらい場面設定。人物も魅力的に感じられず、展開も先が読めてしまう。
久しぶりに買ったことを後悔してしまった本でした。
コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
こんなものがただ話題性や出版社の意図でベストセラーとってしまうのであれば、小説界も末だな、、、
とにかく酷い。
嘘だと思う方は買ってみるとよい。
時間と金を無駄にする、、、
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
久しぶりにガッカリした本でした。
どこかで読んだことがあるような、想像できる内容。
これで感動しますか??
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
まったく泣けなかった!退屈だった。がんばって読んだが、苦痛だった。以上。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本屋大賞ノミネート作品です。本屋大賞は私が最も信頼している賞だけど、今作に関しては「?」。
文章が読みにくいし、過去に戻る際のルールも多すぎて読んでて非常にめんどくさい。
妙に行間を取っているけど、それに意味も味わいも感じない。
でも他の方々のレビューを読んで著者が脚本家兼演出家であると知り、すべてを納得しました。
脚本家だから小説ではなく、どちらかというと台本的な書き方になっちゃってるのでは・・・・?
だからト書きのような説明的な物を感じ、行間も多い・・・そういうこと?

深く掘り下げて描けば魅力的に映るようなキャラばかりなのに、人物描写が雑なので登場人物に愛着がわきません。
さらに第4話である人物が北海道にいることに関してなんの説明もなく、
「どうして?こんな大事な日にどうして??」と疑問が渦巻き、すっきりしない読後感。

とにかく著者の力量不足を感じてならない作品。
でも頭の中を物語を描く力はあるようだから、それを文章にする力をつけるのがこの方の今後の課題でしょうね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
第1話だけ読んでがっかりし 残り3話は飛ばし読みしましたが
文章の下手さ・・・読みにくい、視点が平気で突然変わる
プログラムのバグについての知識、心臓病やアルツハイマー病への認識
聞きかじりで素人が書いたおはなし
かなり残念でした
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
感想
小説というより、テレビドラマの脚本のような感じです。
小説というには、ちょっと文章、表現が稚拙すぎます。
良く言うと、ストーリーといい、文章力といい、大衆向きというか、ライトノベル感覚でさらっと読めると思います。
描写については、例えば「口に手を当てて泣く」みたいな表現は、ちょっと薄っぺらくて興ざめします。
こういう部分がまさに脚本なのではないでしょうか。
女優さんが演じてくれたら感動するかもしれないです。
アイデアはいいので、もっと深い表現力があれば、もっといい作品になったかと思います。
小説としては三流ですが、脚本化してテレビドラマ化でもすれば、面白いものになると思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー