¥ 1,720 + ¥ 350 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: HobbyMarket ギンセイ本店 Animezone
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 非常に良好なコンディションです。ディスクは静電気除去処理し、除菌クリーニング済みです。レンタル落ちではなく正規品です。【検品者より】CDケース・ディスク・歌詞カード(ジャケット)の出品になります。CD帯なしです。ケースは新品に交換済みです。◆商品コンディション評価は、第三者機関の年間8万点を扱う熟練スタッフが担当しておりますので、「お手盛り」評価の心配はございません。◆商品の保管・梱包・発送はAmazonが年中無休、迅速に行います。Amazon返金保証付きです。検品には万全を期しておりますが、万が一問題がございましたら、ご連絡いただければ丁寧に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コード・エイジ コマンダーズ~継ぐ者 継がれる者~オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,880
価格: ¥ 1,720
OFF: ¥ 1,160 (40%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2005/10/19)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: スクウェア・エニックス
  • ASIN: B000B9F2VC
  • EAN: 4988601460309
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 93,598位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 球内世界
  2. プロローグ
  3. ヒストリー
  4. コードエクステンション
  5. ナイトメア
  6. ケイド・クレーター☆
  7. ケイド・クレーター★
  8. スタジアム跡☆
  9. スタジアム跡★
  10. コル・ヒドラエ遺跡☆
  11. コル・ヒドラエ遺跡★
  12. ミンタカ渓谷☆
  13. ミンタカ渓谷★
  14. レグルス市街☆
  15. レグルス市街★
  16. ムフリッド宮殿☆
  17. ムフリッド宮殿★
  18. エルナトパワープラント☆
  19. エルナトパワープラント★
  20. ゴメイザ湿原☆
  21. ゴメイザ湿原★
  22. アルヘナ砂漠☆
  23. アルヘナ砂漠★
  24. シリウス火山☆
  25. シリウス火山★
  26. ザウラク・ターミナル☆
  27. ザウラク・ターミナル★
  28. ミルザム島☆
  29. ミルザム島
  30. アルフェッカ島 崩壊
  31. アルフェッカ島 大戦
  32. ヘイズ脳内世界
  33. エンド
  34. ステージクリア
  35. メインテーマ

ディスク:2

  1. デモンストレーション
  2. イントロダクション
  3. ジーン
  4. ジェラルド
  5. フィオナ
  6. ヘイズ
  7. アリーズ
  8. アルヴィン
  9. ギネヴィア
  10. サリヴァン
  11. アッシュ
  12. 記憶
  13. 思い
  14. 回想
  15. 再会
  16. コーデッド
  17. シリアス
  18. 君臨
  19. コミカル
  20. 恐怖
  21. 宿命
  22. 臨戦
  23. 戦闘態勢
  24. ジーン 決意
  25. エアウィング
  26. ハヴェル
  27. ヴェイント
  28. アリーズデュオカリオン
  29. アッシュヘテロカリオン
  30. 決戦 ジェラルド
  31. 決戦 フィオナ
  32. 決戦 ヘイズ
  33. 決戦 ジーン
  34. エピローグ ジーン
  35. エピローグ ジェラルド
  36. エピローグ フィオナ
  37. 軌跡
  38. エンディング
  39. オテロ図鑑
  40. オテロオン
  41. オテロオン バトル
  42. メインテーマ(Pub Mix)
  43. ゴメイザ湿原☆(Recode Edition)
  44. ケイドクレーター☆(Effeet Mix)
  45. テーマ アッシュ(Otero Mix)

商品の説明

内容紹介

スクウェア・エニックスより発売のオリジナル新作ゲ-ム、バトルアクションRPG『コード・エイジ コマンダーズ』で流れる音源を完全収録したオリジナル・サウンドトラック。(全80曲収録※ボーナストラック含む)
作曲は、「ファイナルファンタジ- XI」や「ファイナルファンタジ-・クリスタルクロニクル」を担当した、谷岡久美。パッケージにはゲームディレクター&メインキャラクターデザインを担当する“板鼻利幸”による特製書き下ろし絵を掲載!
Music by Kumi Tanioka

メディア掲載レビューほか

スクウェア・エニックスより発売の期待のオリジナル・ゲームであるバトルアクションRPG『コード・エイジ・コマンダーズ~継ぐ者 継がれる者~』のオリジナル・サウンドトラック。作曲は谷岡久美が担当している。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前作の『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』では、古楽器を使用した温かい音楽が心地よかった谷岡久美の新作アルバム。
しかし、その手の心地よさを期待すると裏切られる。
今回は、そんな温かさは無い。冷たく澄んだ音が――だけどどこか歪んでいる音が、叫び声をあげている真逆の音楽だからだ。
特に、アルバムの前半のパート(1枚目)で展開される各ステージのBGMは、聴く者を急き立て、襲いかかってくるものがほとんどで、決して聴いていて心地よいとは言えない代物ばかりである。
だがそれは、ステージBGMのパートを越えて、2枚目のそれぞれのキャラクターのテーマに辿り着くと、印象が一変する。
今度は、そんな過酷な世界の中、生き延びようとあがいている人々の様が、谷岡久美の紡いだメロディでしっかりと描かれていて、聴くものの心にまた、突き刺さるのだ。
“最強の遺伝子を残せ!”
谷岡久美は、そう叫ぶ世界と人々の様子を、見事に描き切ったように思える。
これまで同様の谷岡久美の“心地よさ”を期待して聴くと、確かに裏切られる。
だが、裏切りの末に聴く者の心に襲いかかり突き刺さった音楽に、また別の新たな“心地よさ”があることも、確かだと思う。
“こんな時代だから僕らは生まれ変わるしかなかった。”
そのゲ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
そんな感じ(タイトル)のことがコメントで書いてあったんですが、ああ、なるほどな、という感じです。
確かに、FFCCの音楽を聴いて期待していたら、「あれ?」と思います(汗)

曲が優しくないです。すごく過酷で、恐い感じもします。
FFCCの、のびのびした優しい音楽とはまったく違います。
ゲームをプレイしてから聴いたので、そうなのかなーと思ってはいましたが、やっぱりそうでした。
ステージの曲なんか特に、なんだか、これがコード・エイジの世界なんだなーと思って
聴く事は出来ましたが、一つ一つを「いい曲だな。」とは思えないのが、
正直なところでした。

私は、キャラクターのテーマが大好きです。
出来るだけ優しいものを求めてしまうということなのかもしれませんが(汗)
全部、特長があって良い曲でした。
キャラクターテーマを聴けば、なんだかなーと思ったステージ曲も、ちゃんと聴く事が出来ました。
じっくり聴くと、凄く深みのある音楽だと思いました。
FFCCの曲みたいにメロディがはっきり、としていないのが多いように感じたのですが、
ああいうやつだけが『曲』ではないんだな、と思えました。

まだゲームで流れていない曲はあえて聴
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ゲームをしている時は操作でいっぱいいっぱいで耳を傾ける暇が無かったけれど
サウンドトラックを購入してからはステージの曲や各テーマ曲がじっくりと聴けて
色々と新たな発見がありました

特に最初のステージ曲はゲーム内だと「もう何度も聞いたし飽きた」という感じでしたが
ゲーム内の効果音等に影響されないサウンドトラックでは小さな音も聴きこぼすことなく
「本当はこんな曲だったんだ」とちょっと感動しました

もちろんゲーム内でも各ステージの曲やテーマ曲は聴けるのですが
サウンドトラックだけに収録されているボーナストラックは一聴の価値ありです

最後に注意ですがこのCDにはゲームのイメージソングである柴崎コウさんのメモポケは
収録されていませんので注意してください
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック