コードギアス 反逆のルルーシュ volume 06... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,795
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: SNG-StoreOnline
カートに入れる
¥ 1,795
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: マルシェダシメク
カートに入れる
¥ 1,795
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: グッドバリュー  "International shipping available"
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コードギアス 反逆のルルーシュ volume 06 [DVD]

5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,300
価格: ¥ 1,795 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,505 (72%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、かばいち堂 【古物営業許可証:第651010000548号】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • コードギアス 反逆のルルーシュ volume 06 [DVD]
  • +
  • コードギアス 反逆のルルーシュ volume 07 [DVD]
  • +
  • コードギアス 反逆のルルーシュ volume 05 [DVD]
総額: ¥7,385
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 福山潤, 櫻井孝宏, ゆかな, 小清水亜美, 名塚佳織
  • 監督: 谷口悟朗
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2007/06/22
  • 時間: 80 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 15件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000O77LH4
  • JAN: 4934569627940
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 58,398位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【3話収録】
■STAGE 14「ギアス 対 ギアス」
■STAGE 15「喝采 の マオ」
■STAGE 16「囚われ の ナナリー」

初回特典 特製グッズ~オリジナルピンズ2

毎回封入特典 「コードギアス」の世界を解説したライナーノーツ(16P)

毎回映像特典 1.キャラクターの側面を描いたオール新作によるピクチャードラマ
2.ノンテロップオープニング(STAGE13~17)

毎回映像特典 第14話オーディオコメンタリー(出演:福山潤、折笠富美子、谷口悟朗、中谷誠一)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『無限のリヴァイアス』の谷口悟朗が監督、『xxxHOLiC』のCLAMPがキャラクター原案を手掛けたピカレスクロマンアニメ第6巻。シャーリーはナリタでマオという謎の男と出会う。マオは人の思考を読むギアス能力者だった。第14話から第16話を収録する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
ルルーシュとシャーリーの別れの会が悲しくて泣けました。

シャーリーは、遂にゼロの正体がルルーシュで、父の仇であることを知ってしまいます。そして、ルルーシュを殺して自分の命を絶とうとまで思い詰めますが、ルルーシュの悲しい決断により、その苦しみに終止符が打たれます…。

「私は友達を失いました。多分とても大切な…。大切なものって、失ってからその大切さが分かるんですね。… 今までありがとう」
ルルーシュはシャーリーに語りかけます。私は、ギアスの力の皮肉を感じて、悲しくなってしまい、涙をこらえられませんでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
率直な意見だと、3話とも面白かったです。
やっぱりいくら見ても飽きないですね。
ここに来て初めてルルーシュと同じ能力(内容は違うが)を持つ敵のマオが現れ、ナリタ攻防戦以来の盛り上がりを見せます。
マオVSルルーシュのC.C.やナナリーを巡る頭脳戦は見ていて楽しめました。
コードギアスは先を予想できない展開が魅力的だと思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 コードギアスもここから後半戦のスタートである第6巻。
今回はシャーリーとルルーシュの決別とナナリー救出作戦がみどころです。

ルルーシュ=ゼロだということやマオに心を見透かされたことで苦しみ続けたシャーリーはすでに精神の限界に達していた。
ついに父の仇であるルルーシュに銃口を向けるが、それは同時に大切な人に向けたものであって・・・。
ルルーシュはシャーリーにギアスをかけて記憶を消してしまった!

「嫌なことは全て忘れてしまえばいい!!」って、結局自分のことしか考えてないかルルーシュ!?

結果的にはルルーシュが好きだったことも忘れたので、シャーリーには新しい恋を見つけて頑張ってほしいものです。

また、マオに囚われたナナリー奪還作戦では、スザクはその運動神経で、ルルーシュはその頭脳でマオを追いつめる。
ナイスなコンビだぜと思わせると同時に、スザクの秘密の過去が暴かれるのであった!

なお、スザクの驚異的な身体能力は必見です。
また、「やめてくれぇぇ!!」とさけぶ、珍しく情けないルルーシュも見れるますよ!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
第14話は、普通に泣けました!アニメで泣いたのはコードギアスが初めてです!
もうシャーリーがルルーシュを「ルル」と呼ぶことがないんだなと思うと、ちょっと
切なかったです。
そして続く第16話はルルーシュとマオの対決もあり、スザクの衝撃的の事実が明かされます!
特に第16話は、本当にいろんな意味で衝撃でした!
絶対必見だと思います!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 匿名 投稿日 2013/12/31
形式: DVD Amazonで購入
今回の収録でスザクの過去がはっきり出ます、思わず何回も見ました!

マオの最後とスザクに言い放つセリフはとても面白かったです、中々巡り会えない良作でした。星は満点の5つで!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
エヴァぶりにちゃんと観たロボットSF学園モノ(?)アニメです。

皆さん書いておられる様に、デスノを彷彿させるダークヒーローが暗転していくとこなんか、確かに先行作品の影響を受けている部分は大きいですね。が、それでいてオリジナルの設定を活かして政治的なメッセージをも内包しているので、二番煎じとはいわず普通におもしろいと思えました。

あと、私は特別アニメに詳しくないのですが、ガンダムシードはキャラの目がウルウルでなんか萌えっぽくて(私の偏見ですが)クサイ台詞も生理的に受け付けられなかったのに対し、コードギアスは確かにピンクの髪のお姫様とか出てくるけど、登場人物それぞれキャラが立っていて絵もわりと受け入れ易いので見やすかったです。作画のクオリティもなかなか崩れないし。
(福山さんのゼロの時の気合い入りまくった声は少し苦手ですが…)

とりあえず、私みたいなアニメをあまり見ない視聴者にもわかり易い設定と受け入れやすい作画と、お約束的展開も入れつつおいしい要素をとことん詰めたアニメだと思いました。なんか、「クリエーターの意志云々より何より視聴者を意識して作ったアニメ」ですね。

私はクリエーターが作りたいモノを作ったのがいわゆるアート系作品で、観る人のことを考えて作られているのがエンターテイメント作品
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す