この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

愛蔵版 アンジェリーク トロワ

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記: Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)、その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 Prime会員なら買取価格保証&買取金額20%UPキャンペーン実施中。2019年3月3日まで。 今すぐチェック


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

お探しのものが見つかりませんでしたか?
リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00005OUUN
  • 発売日: 2001/7/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 57,536位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   女性向け恋愛シミュレーション「アンジェリーク」シリーズの第3作目であり、2000年に発売された同名の『アンジェリーク トロワ』のパワーアップ版である。イベントシーンが大幅に増やされ、音声も約3倍となったほか、全キャラクターのイラストを鑑賞できる「スペシャルギャラリー」も追加された。

   プレイヤーの目的は、宇宙の女王である主人公の少女(アンジェリーク)となって、襲いくる謎の黒い力に対抗するため、大陸アルカディアを育成し、封印を解くこと。9人の守護聖様の力を借りながらアルカディアを育てていくのだが、守護聖と恋に落ちてしまうことも。

   本作品では、デート中にボタンを押すことで、立ち止まる・見つめる・話しかけるといったアクションを起こせる「ラブコミュニケーションシステム」や、話題を選べる「ラブChatシステム」、感情に応じて機嫌が変わる「ハートビート」など新システムが導入されていて、より恋のドキドキ感を楽しめるようになっている。(樋口浩二)

レビュー

   シリーズ1作目であるSFC版からのファンだけど、今回ほどドキドキさせられたことはかつて1度もない!と断言。PS2で登場ということで、いったいどんな大仕掛けが施されているのかと思ったけど、奇をてらった新要素を盛り込むのではなく、『アンジェ』ならではの基本要素をきっちり押さえた作りになっていて、好感度大。基本要素とはもちろん恋愛部分で、まずセリフ数が膨大! 毎回いろいろな会話が交わせることで、お気に入りのキャラに、一層萌え感が高まったかな。また、キャラごとに「その日の機嫌」なるものが設定されていて、機嫌が悪い人に会いに行くと適当な対応をされるというのがなんだかリアル…。注目のデートでも、この「機嫌の波」は大事な要素となっていて、時折出現する選択肢の選び方を間違えると、相手の機嫌を損ねるっていうんだから大変だ。宇宙の女王も楽じゃないよね、と苦笑してしまう。デート中の会話についても、最初からさまざまな話題が楽しめるのでなく、ゲームを進めていくうち、「●●について聞けるようになった」といった具合に、少しずつ会話の幅が広がっていくところがミソ。育成面もパワーアップしているものの、難度が下がったので、安心して恋に打ち込める。ライバルが存在せず、気にすべきは1週間ごとに出されるノルマだけ。それさえクリアしておけば、他の日は守護聖様たちとバラ色の日々が過ごせるというわけで…ああ、なんて楽しいんだろう! ここまで徹底してくると、「ワタシの仕事は恋することよね! 群がる男たちを楽しませるのが使命なのよね!!」とさえ思えてくる。ううんスゴイ。少々不安だったグラフィックについては、2Dと3Dがうまく融合していてOK。キャラのカッコよさは格段にグレードアップ、一部「…怖い」と感じるキャラもいるけど、そのへんは愛の力でフォローできるはず。もう現実の恋なんていらん、守護聖様たちさえいれば!…とワタシは思ったけど、どうかしら。ダメかしら。
(電撃王2001年1月号)


カスタマー Q&A

6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2019年2月23日
2002年6月24日
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月12日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年5月4日
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年7月6日
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年7月28日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告