この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

信長の野望・覇王伝

プラットフォーム : SUPER FAMICOM
5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • SUPER FAMICOM
  • スーパーファミコン用カセット
  • 光栄 KOEI コーエー
  • 戦国シミュレーション SLG
  • Nobunaga no Yabou (NOBUNAGA’s ambition)
新品の出品:1¥ 25,228より 中古品の出品:115¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000068I4Z
  • 発売日: 1993/12/9
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 20,724位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ある意味では信長の野望一の出来作だ。例えばシナリオ3で真田で織田を倒したり等、個々人により様々に楽しめるだろう。特に戦闘はのめり込む。例えば訓練度MAXの足軽5000を真田幸村が率いた時等、全然訓練されていない足軽20000を軽く一蹴出来る。寡兵が多兵を打ち破る様は非常に爽快だ。この様に大名毎に様々な楽しみ方が出来るのはこの作品だけだったではなかろうか?皆さんも是非色々試して貰いたい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
PS版は動きが遅いので△
評価が分かれる覇王伝ですがじぶんは信長の野望の中でこれが一番好きです。
後半は内政中心のシムシティ化します。
領土の充実を図ってから攻めるパターンと、序盤とにかく領土をとって物量作戦に持ち込むパターンといろいろある。
武将に能力差がありここがおもしろい。合戦では武将一人一人を操作するのでここが一番気に入っているところ。
たまに合戦中に裏切られたりする。
論功行賞というシステムがあり、手柄を立てた武将を土地やお金を与えてねぎらってやらなければならない。それこそが大名の一番の仕事といえるのがこのゲームである。
スーファミ版は容量の問題か内政画面でのBGMが単調になりがちでそれが欠点、あと後半(全国統一の半分くらいから)は作業ゲーになりやすい。序盤の混沌とした近隣諸国との戦いが勝負を決する。
敵将を捕えると仲間にできるというのもまたおもしろい。織田や武田の家臣は優秀なメンバーが多く、いったん仲間にできるととても心強くなる。家督を継ぐ前の伊達正宗や真田幸村を仲間にできたときのテンションはヤバいw
野望シリーズはいまでもけっこう出されていますが、半分くらいやった中でじぶんはこの覇王伝が一番おもしろいと感じてます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/12/22
内政、外交、戦闘ともシステムがシンプルで、信長初心者にはおすすめです。
シンプルな割には結構はまります
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
どうしても暗殺コマンドが決まらない方に。コーヒーを飲む。集中力がアップします。瞑想や気功をやる。究極は、男性なら精を貯める。あなた自身の戦闘力と智謀力とが上がります。とにかく、気が15ポイントたまったら、暗殺を実行してみよう。智謀、戦闘力の値が小さくても成功することがある。秋山信友を家康で暗殺成功。保科を取り立て、城をものにしたことがある。ちなみに、秋山信友は風魔小太郎でも暗殺成功したことがある(北条プレイ)。今川義元を武田晴信で暗殺成功したことがある。もしかしたら、史実や敵対などのデータがプログラミングされているのかもしれない。陶晴賢で大内家の大名を暗殺成功したことがある。三好長慶で足利義昭を暗殺成功したことがある。取立てで敵城の武将を一人にしてしまおう。武将1人の城で成功したら、開戦で兵と武将を送り込めば、無血開城となる。その城のデータそのままそっくり、ものにできる。家宝が手に入ったら、好きな武将をレベルアップさせる。本が安いので智謀を上げる。覇王伝では1ポイント上がることが非常に重要であり、有効である。常に上がるとはかぎらない。中盤以降なら金500ぐらいで内応を実行。暗殺は、100回やって、1回成功すればよい。慣れてくると、数値を読んで、勘が働くようになる。防、治、規の値が小さいと成功しやすいが、大きくても成功する場合もある。防を削るには、開戦で篭城戦に持ち込み城を落とす前に...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告