この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コーエー定番シリーズ ランペルール

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 38,000より 中古品の出品:3¥ 7,980より

【7/30、31の2日間限定セール】Office 2016が10%OFF
Office 2016がレジにて10%OFF。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000EXXGV8
  • 発売日: 2005/8/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 3,968位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

今まで光栄歴史シミュレーションシリーズ(信長系・三国志系など)を数々プレイしましたが、やはり一番のお勧めはこれ!原作89年発表とは思えないほどのゲームバランスのよさが最大のウリではないでしょうか!難因度的には中級以上。歴史ファン必見の内容だと思います!!

スペインのゲリラ、ロシアの焦土作戦、イギリスの工業力、腐敗政府のフランス、外交巧なオーストリア。シナリオによっても違いはあるものの歴史的事実にそったゲーム進行がまた絶妙!!

戦闘も気候、高低差が表現されていて架橋が得意の歩兵、攻撃力の騎兵、遠隔攻撃が可能な砲兵の3種団の使い分けが戦闘のカギを握ります。

ただひとつ不満があるとすればフランス以外でプレイできないことだろうか。でもそれを考慮しても文句なしの星☆☆☆☆☆です。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
光栄ゲームファンとして、永遠のベスト3にランクするゲームと断言します。
歩騎砲の3種の軍団を指揮しての戦術、地形や制海権まで駆使した戦略
戦勝により同盟を有利に結び敵を孤立させる政治、賠償や交易で得た金で自国経済を繁栄させ
光栄ゲームの基本である「優秀な部下を活かす」適材適所が戦術から経済に至るまで必要です。

色々と不自由であった司令官時代から、戦勝を重ねて皇帝になれば親族部下が操作可能になり
支配都市が増えても、光栄ゲーム特有の中だるみ感は少なく、強敵スペイン、ロシア、そして
永遠のライバルであるイギリスを攻め落として欧州を統一するまで止まることはありません。

ただテンキーのみで操作可能な点は良いのですが、セーブ等で過去のFD的な操作が必要でマウスに持ち替えるのがうっとおしい。
(MSXユーザーだった自分としてはその点と敵砲兵の射程が確認できないのが少し残念でした)
また、25周年記念パックと全く同じです。(それでも購入した自分って...)

コーエーさん、DSで対戦可能なリニューアルはいかがですか? ぜひご検討願います!

追記:お勧めの戦略を一つ紹介します。 (イタリア半島を全制圧した頃の序盤戦に)
   マルセイ
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本作もいわば復刻版であり、原作は88年。
ナポレオン1世になり、平司令官から
最高司令官、執政、皇帝にまでなりあがり
ヨーロッパ統一を目指していく。

実にシンプルで奥深く、すばらしい。
出世するにつれ、できることが広がり、
皇帝になったらなったで、宿敵イギリスや
ロシア、プロイセンなどと、最後まで
息がぬけない戦いが続く。

歴代の光栄作品と違い、自国が強くなると
つまらなくなってくる、中だるみもない。
確かに難易度は高いが、歯ごたえがある。

スルトやダヴーなどの有能な将軍を抜擢し、
ベルナドットやフーシェ、タレイランのような
有能だが言うことを聞かず、すぐ忠誠心が下がる
部下をどう使うか、実におもしろいゲームです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Windows7でマウスにてプレイしました。
セーブ・ロードのやり方が独特で最初は戸惑いましたが、
慣れれば問題なしです。

登場する兵科は歩兵・騎兵・砲兵の3種で
狭いHEX枠の戦場はレトロ感が漂いますが、
天候・混乱・砲兵の誤射・架橋と爆破の成否・
味方の無断退却といった不確定要素に左右されながら
地形の活用・砲兵の布陣場所・騎兵突撃のタイミングに
ついて考えさせられる戦闘は現在でも通用する奥の深さです。

政府コマンドでの外交・戦略もやりごたえ十分。
強いが他国全てを一度にまとめて相手出来る程ではない
フランスの国力・人材の層はそんな絶妙な塩梅となっているので
当面の敵1~2国に戦力を集中できる環境造りに苦労させてくれます。

ヘルプには記載が無かったことで気づいたことを下記に挙げますが、
某提督や某2ヶ国の芸の細かさにはあえて触れずにおきます。
 1.司令官コマンドでは都市データの数値を右クリックすると
   翌月の金・食糧・物資の増減を見ることができる。
 2.海路遠征で敵の迎撃艦隊が現れるとそれを撃退して
   上陸できたとしても兵数は減少している。
 
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー