信長の野望・創造 - PS3 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: [!]■ご注文から2日以内に岡山県の物流センターより「ゆうメール」で発送、ご不在時はポストへ投函されます。※番号追跡はできません。■Amazon限定特典・プロダクトコード・DLコード・帯・応募券等は付属致しません。商品名に「限定」「初回」などの表記があっても特典や付属品の保証はいたしておりません。■初回版、通常版が同一商品コードの場合、商品の指定は出来ません。■中古品のため個々の状態には差がございます。経年劣化・傷・色あせ・多少の汚れ等はご容赦願います。■全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■商品お届け後のお客様のご都合による返品の場合、送料と手数料を差し引いた商品代金のみのご返金となります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,290
通常配送無料 詳細
発売元: book505 (※24時間迅速発送対応しております!!)
カートに入れる
¥ 4,290
通常配送無料 詳細
発売元: MKスタイル リサイクル部門
カートに入れる
¥ 4,396
通常配送無料 詳細
発売元: うえ湯屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

信長の野望・創造 - PS3

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 3.1 136件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 4,290 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,214 (55%)
ポイント: 21pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TRIAD:ONLINEが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
新品の出品:19¥ 4,290より 中古品の出品:20¥ 1,900より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 信長の野望・創造 - PS3
  • +
  • 三國志12 (通常版)
総額: ¥6,090
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B00ES5BI22
  • 発売日: 2013/12/12
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 136件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 4,455位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

Amazonより



―――――創造せよ、新たな天下を―――――


戦国時代の日本を舞台に、日本全土の統一を目指す歴史シミュレーション
「信長の野望」シリーズが、約4年の時を経て大きく進化を遂げて登場!

『信長の野望・創造』は2013年で30周年を迎える本シリーズの14作目だ。
コンセプトは、「新時代の創造」。
織田信長が成し遂げられなかった天下布武、新しい世界の創造をプレイヤーの手で実現する。
美しくリアルに進化した城下町や、多数の軍団が入り乱れるダイナミックな合戦、
ドラマティックに描かれるイベントなど、大きく進化した「信長の野望」となっている。


いざ、信玄、謙信など並みいる強敵を打ち破り、天下統一を目指せ!





◆美しく、リアルなフル3Dの全国1枚マップ!
戦国時代の日本を美麗な3D1枚マップで再現。
ズームによって自由に視点を切り替えられ、発展する城下町や四季の変化の美しさを実感できる。
勢力拡大の基礎となる城下の町並みは、プレイヤーの方針に応じてリアルに成長・拡大していく。
農業重視の大穀倉地帯にするか、商業重視の大商業都市にするかはプレイヤー次第。
思い思いの城下町をつくり、理想の天下をめざせ!





◆多面作戦が生む、ダイナミックな合戦!
本作では、シリーズ最多となる300以上の城が登場し、
“複数の城から出陣した軍勢が連携して複数の城を同時に攻撃する”といった
多面作戦による合戦が可能となった。
城と城の連携による挟撃、城から敵を誘い出す策謀など、
これまでにない大きな視点でダイナミックな合戦が繰り広げられる。
また、周辺勢力との同盟や、援軍の根回しなど、「外交工作」も勝敗を左右する重要なポイントとなる。
さらに、俯瞰始点と近接視点である「会戦」を切り替えることが可能。
俯瞰視点とはまた異なる、迫力ある画面で部隊同士が激突する様をダイナミックに味わえる。





◆自らの手でドラマティックな歴史を演出!
プレイヤーの選択で戦国時代がよりドラマティックに。
シリーズ初となる「フリークエストシステム」を導入。
連続するクエストによって、プレイの過程で大名の人生が語られる。
クエストの合間には、戦国時代を堪能できる歴史イベントが挿入され、ストーリー性もアップ。
―――史実の道を歩むのか?
誰も見たことのない新たな戦国時代を築くか?
すべては、プレイヤーの手に委ねられる!






◆◆初回封入特典◆◆
追加シナリオ「天下布武」「天王山」ダウンロードシリアル


◆◆豪華特典満載の『信長の野望 30周年記念TREASURE BOX』同時発売!◆◆


※画面はWindows PCで開発中のものです。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 通常版 Amazonで購入
マップもきれいで、ゲーム序盤は「どこから進攻しようか」を考えるのが楽しかった・・・。内政の「拡張」「建設」も楽しかったが・・・。
でも、兵数が増えると、簡単に他家蹂躙を蹂躙できるようになってしまい、内政もひたすら道の整備をするくらいしかない。
兵が城に所属しているのは、より現実的でよいが、腰兵糧を補充しながら、長期出兵し、兵が減ってきたら戻る。それが何部隊もあると面倒になってしまう。
直轄統治できる範囲も限られているのは現実的でよいが、内政の委任方針がないので、せっかく序盤に計画的に将来建設する施設を考えて区画を拡張していたのに、前線に拠点を動かしている間に、委任で勝手にいらない施設が立てられてしまう。それで内政をやる気がなくなってしまうのが残念。委任中でも、建設と拡張くらい「どうしますか?」と支持を仰いでほしい。
まあ、序盤はとても楽しいです。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版 Amazonで購入
最初に真田でプレイしました。今作は信用を積むことで
同盟したりできるということでお試しに上杉家に対して
外交工作→昌幸さんが優秀ですぐに信用貯まる→姫も
生まれたことだし、政略結婚してみよう!(今作は
相手側の姫を指定して、こちら側で大名の側室とするか
もしくは家臣と結婚させる事もできます)、その後
ひたすら内政をしていると滝川家が沼田城に侵攻!!!
沼田城の兵数約2000人なので約3200人の滝川家に恐ることは
ないのですが、ヘタレなので上杉様に早速援軍要請(笑)
すると…

たった900人の援軍…

そしてその900人の援軍があっさりと滝川家に溶かされ、
沼田城に砥石城から援軍を送ろうか、いや、でもその隙に
攻撃されたらおしまいだ…と、ヘタレなりに思慮していると…

3000もの援軍が上杉家から到着!蹴散らされて敗走していく
滝川家…上杉景勝殿…なんという頼もしい親分だ!と
思っていたら

「上杉家から軍馬の提供がありました」

のようなお知らせが!!!

上杉景勝「戦で何かと入用であろう、軍馬を
受け取って下され。下心は
...続きを読む ›
2 コメント 225人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版 Amazonで購入
長宗我部国親からプレイしました。

とりあえず近隣2群を征服し、その後、伊予国を征服した大内氏を討伐後、
畿内の混乱で四国対応に余裕のない三好家の隙を突いて
讃岐・阿波を全軍総出動で一気に平らげ四国統一。

その後、大友VS島津の激戦の間隙を突いて九州の一部を得たのと
織田家の畿内平定の手伝いをして紀州を頂戴しました。

さてここからがたいへん。

すでに大領主となっていた毛利とは姻戚関係を結び
後ろ盾になってもらってましたが、その毛利が信長と対峙
そのせいで仲良くやってた織田とも敵対するハメに。

今回は同盟相手が攻められたりするとそれが外交にも影響し、
外交ステータスが上がらず同盟も結べなくなったりします。
そしていったん攻撃すると断絶となり接触もできなくなります。

たんなる同盟ならまだしも、毛利はかわいい息子の嫁の実家ですし、
今回は今までとは違って同盟相手が兵糧とか物資援助してくれるんですが、
やりくり大変なときに提供を申し出てくれるからとてもありがたいんです。
いずれ裏切られる織田よりも恩義ある毛利を味方するです。

今回はかつてのよ
...続きを読む ›
コメント 109人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版 Amazonで購入
天道のほうが面白かったです。領土が大きくなると直接管理できなくなるところが嫌い。天道の軍団方針などのように指示できたほうが良かった。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
会戦のダイナミックさ、近接視点の映画のワンシーンのような表現は没入感満点でこれも本作の魅力的なものですが、
私はこの創造と言うタイトルの最も魅力を感じる部分は何かといえば、圧倒的な城数とそこから来るシリーズ随一の登場勢力数です。
陸奥の田村家、二階堂家、関東の那須家、佐野家、小田家、越中椎名家、信濃木曾家、尾張織田の一族争いが描かれる清洲織田家、末森織田家
河内畠山家、別所家、小寺家、土佐の本山家などなど・・
革新・天道のデータ周りの簡略化路線では夢のまた夢であった顔ぶれです。

30周年にかける小笠原Pの意気込みは度々メディアでも発信されており、発売後もアップデートがかねてから予告されていました。
中でもこのデフォルトではプレイヤーが選択できない「支城のみの大名のプレイアブル化」、また
「プレイヤーが従属状態となってのプレイ」「城の増改築」が既に予定として発表されています。
システム周りではカメラの拡大の挙動が不便だという指摘に対し早い対応でこれも修正が予告されており、こうしたアップデートの充実も
過去シリーズではなかったものです。

過去2作品は戦国時代を疑似体験するというよりも、作り上げられたゲームシステムの中で競技をする遊びに特化していたため
...続きを読む ›
14 コメント 167人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 通常版