コンフェッション [DVD] がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスク盤面に傷あり。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コンフェッション [DVD]

5つ星のうち 3.0 20件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,184 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・ 電子マネー払いは利用できませんのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • コンフェッション [DVD]
  • +
  • アダプテーション [DVD]
総額: ¥6,155
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: サム・ロックウェル, スティーヴン・ソダーバーグ, ジョージ・クルーニー, ドリュー・バリモア, ジュリア・ロバーツ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東宝
  • 発売日 2004/02/27
  • 時間: 113 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00009XLKT
  • JAN: 4988104022110
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 56,875位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品の説明

ご覧いただきまして、ありがとうございます。★【国内正規品】【中古美品】【映像特典付き】です。★当店はAmazon以外で併売していない Amazon専用在庫です。ご注文いただきましたら、Amazonより、【即日発送】致します。★当店では、商品全体を除菌用アルコールで消毒し、清潔な状態でお届けするためにクリーニングをして、その上で透明OPPポリパックでカバーをしております。その際商品にダメージが残らないように細心の注意を払って行っております。★この状態で、Amazon倉庫へ納品しておりますので、コンディション通りの品質を保持している商品であります。

Amazonレビュー

   1960年代のアメリカ。テレビ界で名声を得ていた敏腕プロデューサーのチャック・パリスには、もうひとつの顔があった。それはCIAの暗殺者としての顔。二重生活の果て、チャックは自分をコントロールする術を失っていく。
   チャック・パリスの自伝を、『マルコビッチの穴』『アダプテーション』のチャーリー・カウフマンが脚色し、ジョージ・クルーニーが監督デビューを飾った異色作。実話とは思えない衝撃的な人生を送ってきた主人公をサム・ロックウェルが怪演。クルーニー監督は、生々しさを排除し、テンポよくスタイリッシュに演出している。ジュリア・ロバーツが暗殺者パリスのパートナーとして、悪女を嬉々として演じているのも印象深い。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
サム・ロックウェル好きなのに。
こんなに豪華なキャストにする必要ってなんでしょう?
もし、話の内容を人に口頭で説明したらきっとおもしろそうな映画だね。って言葉が返ってくると思うんです。
ただ、それを映像にするとやっぱり違います。
せっかく主演だったのに、これなら「グリーン・マイル」のひどい殺人鬼のほうが、よかったな。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 CIAのスパイ活動部分を除けば、TVショーの人気司会者&プロデューサーの男がアメリカの大衆娯楽を下劣にしつつも推し進め、現在に続く“夢見る素人をコケにして潰して楽しむ”番組の基礎を作った男と見ることが出来る。

徐々にTV視聴率も上がらなくなり、次々と仲間のスパイが裏切り者によって消されていく中で自殺するのかな?と思いきや、あの人が演じる裏切り者スパイを逆に謀殺し、最後までしたたかに生き抜いてドリュー・バリモア演じる恋人と祝言を挙げる。

しかし、その心には常に消されるのではないかという不安がよぎる。

冷戦の真っ只中を、TVの登場で普及した大衆娯楽の世界を、そして女と金とエゴが支配する虚構の都市、ハリウッドの中心を生きたアメリカのある時代の生き証人とみれば、中々に面白く見れる気がする。

 ジョージ・クルーニー、ジュリア・ロバーツのほかにカメオ出演でブラピ、マットデイモン、そしてソダーバーグ監督が出てくるので、『オーシャンズ・11』とは兄弟のような作品だと思う。

他にも冒頭で主人公がナンパしてSEXするTV局の同僚にマギー・ギレンホール、第二次世界大戦以来、殺人が病みつきになってスパイに転じた独スパイにルトガー・ハウアーが登場する。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 アメリカのテレビ界における大衆性を作り出した主人公の裏の顔がエージェントという設定が面白く、且つそれが実話に基づいていることが大変興味深い作品です。共演者が適役というか、はまり役が多いのも本作品のプラス要因でしょう。
 エージェントという裏の顔が後々主人公を追い詰めていきますが、展開が速いです。それに敵・味方が誰なのか判らないところはスパイものならではです。主人公は表の顔も最大限活用して裏の任務をこなしていきますが、利用しているつもりが利用されといったシニカルな場面もあり、実話っぽさも伺えます。こんな人生もあるのだなと妙に感服致しました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
娯楽作品ではあるけれど、ノリの良さや起承転結よりも
語りや雰囲気で楽しむ作品。映画館でお金出して観なくてもいい
、という人も多いかと。自分は好きなので星5つにしました。

コアな映画ファンにオススメします
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/2/8
形式: DVD Amazonで購入
個人的に2003年で一番良かった映画でした。よくこの作品の批評で、「実話」という言葉を目にしますが、正しくは「自伝」です。つまり、その信憑性も含めて楽しむことが出来る映画です。観終わった後は、もし「実話」だとすると、すごい怖い。でも、元TVプロデューサの言ってる事だから、ただの作り話かも…。とゆう感じで、あとを引く映画かと思います。キャスティングも最高です。この映画でサム・ロックウェルのファンになりました。この前に、「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」でソダ&クルーニーと仕事をしてますが、それがきっかけで、コンフェッションに抜擢したとか。そちらも圧倒的な存在感でした。ドリュー・バリモア、ジュリア・ロバーツも最高です。もうこの方達以外に考えられません。参考になりましたでしょうか?この映画が大好きなんで、思わず書いちゃいました。というわけで、今からDVDを予約します。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 syacho3 投稿日 2004/11/17
形式: DVD
特に実話ベースの物語を映画化する難しさは、それをどこまで忠実に再現するかに尽きる。単にツラツラと時間軸に沿って流すだけでは一本調子の出来になりかねない。また、例えば『フォレスト・ガンプ』(これはフィクションだけど)と同じように、一人称形式で、主人公一人の視点のみから成立していることも、この作品が「退屈」といわれる所以だと思われる。(何せ、主人公・チャックが不在の間、ドリュー・バリモア扮するペニーが何をしていたか、あるいは何を考えていたのかが分からないもんね。自叙伝モノだから仕方ないけれど)
とはいえ、実話ベースの物語にしかない迫力があるのも事実(『JFK』などにもいえる)で、時に当時の関係者の証言などを織り交ぜる方式には好感を持てた。
内容的には「人生で大切なのは、金か名声か。それとも愛か」と極めて簡単。最後に選ばれるものはある程度は予想できたのだが、仕事の中身が中身だけに、そこに行き着くまでの落ち着かなさがある意味心地よくもあった。
人生どこでどう転がるか分からない。ただ、この作品が最も伝えたいのは「自分が進んできた過去は決して清算できない」というメッセージであるとみる。
ところで、ひとつだけ謎が残る。このチャックという実在の人物は、本当にCIAの殺し屋だったのか?そんなこと、本人以外に知っている者はいないはずだ(CIAで彼を動かしていた人間以外には)。謎が謎で終わる(当然、意図されたものだろうが)のも、「自叙伝モノならでは」といえるのではないだろうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー