この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コンピュータネットワーク第4版 単行本 – 2003/12/11

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 909

この商品には新版があります:


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

メディア掲載レビューほか

コンピュータネットワーク 第4版
分厚くて,値段が高い。これが本書の第一印象だ。ただ名著と言われるだけあって内容は非常に濃くよくまとまっている。章立ては物理層,データリンク層といった具合に,OSI参照モデル順に作られている。物理層なら,フーリエ変換から始まり,同軸や光ファイバなどの伝送媒体,ADSLや携帯電話などの信号伝送方式などが解説されている。それぞれの章では,現在一般に利用されている技術が網羅されている。コンピュータ・ネットワークを基礎から調べる際,まず最初に読むべき本と言えるだろう。


(日経バイト 2004/02/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容紹介

400点以上の図表で基礎から応用までを体系的に解説

本書は,OS,ネットワーキング,分散システムなどの研究で著名なタネンバウム教授の大著『コンピュータネットワーク』の最新版。
無線LAN,IP電話,携帯電話,セキュリティなどの最新技術を網羅,400点以上の図表を使い,約850ページにわたって基礎から応用まで,ネットワーク技術を体系的に解説している。
クライアント-サーバーやWebアプリケーションなどの解説では,実際に動くサンプル・コードを用いて具体的に説明。また,セキュリティに関しては100ページ以上を割いて暗号・認証の仕組みと攻撃者の手口を詳しく解説している。
ネットワーク技術者,理工系学生,SE必読の入門書と言える。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 847ページ
  • 出版社: 日経BP社; 第4版 (2003/12/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822221067
  • ISBN-13: 978-4822221065
  • 発売日: 2003/12/11
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18.4 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 512,622位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2008/1/4
形式: 単行本
現代のオペレーシングシステムは、ネットワーク対応が基本だと思います。
その視点で、タネンバウムのオペレーティングシステムと、このネットワークは、ちょうど
UNIXとTCP/IP
のように、ペアになっていると考えるとよいかもしれない。

基本的な枠組みを提示している。

なお、基本は英語の原典を読むべきであって、日本語訳は、英語がわからないところを調べるために辞書のように利用するとよい。

翻訳の質が悪いと思ったら、翻訳者や出版社に変更案を送ると、次の印刷から変更してくれることが多い。その際、最新版を送ってくれることは1度や2度ではない。

もし、気がついたことがあれば、気軽に翻訳者や出版社にメールを送ろう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
コンピュータネットワークの入門書といったらこれでしょう。レイヤー1から7まで網羅されていて、解説はとても丁寧です。長い間持っていたいと思わせてくれる名著。ただし、この本はネットワークプログラミングを学ぶための本ではなく、各種コンセプトを理解することに重点が置かれています。残念なのは、版を重ねても日本語訳のクオリティが上がらないこと。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/22
形式: 単行本
コンピュータネットワークについて、構成技術の全体像を学ぶのに最適。
手元に置いておきたい名著です。表紙のイラストからは、柔かい、砕けた
イメージがありますが、しっかりした内容で、技術の流行り廃りの影響を
受けにくい長く使える技術解説の入門書です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
コンピューターネットワークについて基本からよく書かれていると思います。
階層ごとに詳細に説明がなされているのは本書だけではないでしょうか。
翻訳書であるため、ところどころ日本語がおかしいと感じるところがありますが、SEのみなさんにはお勧めの1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック