通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンピュータのしくみがよくわかる! C言語プログ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【書込み、マーカー無し、状態良好!!】表紙に軽いスレ程度で光沢があり、角折れも無く、その他、状態は良いです。また、中身も開き癖も無く、書き込み、ヨゴレ、角折れ、スレ等ございません。その他状態としては良いです。配送はアルコールにてクリーニングをし、防水梱包を施しAmazonにて配送致します。また、希望する配送方法がありましたらメールにて承ります。宜しくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コンピュータのしくみがよくわかる! C言語プログラミングなるほど実験室 単行本(ソフトカバー) – 2015/1/17

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,786
¥ 2,786 ¥ 2,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コンピュータのしくみがよくわかる!  C言語プログラミングなるほど実験室
  • +
  • 苦しんで覚えるC言語
総額: ¥5,162
ポイントの合計: 156pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書はC言語の実験プログラムを通して、コンピュータとプログラムのしくみを解説します。プログラミングの技術を解説するのではなく、実験プログラムを実行させた結果をもとに、コンピュータの内部でどのようなことが行われているか、プログラムがどんなしくみで処理をしているかを紐解いていきます。C言語をマスターしている人はもちろん、そうでない人でも「なるほど」と思える内容です。 本書に掲載しているサンプルコードはサポートページからダウンロードできます。

内容(「BOOK」データベースより)

実験プログラムで理解を深めよう。試して納得!目で見て理解!2進数、データ形式、演算からアセンブリ言語まで!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2015/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774171034
  • ISBN-13: 978-4774171036
  • 発売日: 2015/1/17
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 2 x 14.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 93,558位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
本書のタイトル通り、C言語を使いながら「コンピューターのしくみがよくわかる」内容。
C言語の習得が第一の目的ではない。

テーマごとのボリュームがそれほど多くないので、一見さらっと書いているように見えるが、
基本に忠実な良書で、かなりプロっぽい印象を受ける。

あと、「実験」という表現が使われているが、実際のところは、
スクリプトを書きながら動作確認してCPU、メモリ、レジスタ、基本動作等を理解していくスタイル。
それゆえ、著者のウェットな頓知か、出版社からの選択肢が一択の注文かわからないが、
「実験室」「実験」というタイトル・表現とコンテンツがフィットしているようにはあまり感じない。

本書はC言語という切り口からパソコンの仕組みを見ていくので、同時に別の切り口で、
コンピューターの仕組みに関する書籍など複数冊読むと、「あぁ、あれはこういう意味だったのか」という様に
知識が繋がり、より本書の効果が高まると思われる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
Cの入門書のあと または 基本情報技術者などのかたわら、実際にコードを書きながら取り組むのに
良い本だと思います。
むしろ、たぶん優秀な学習者であればそれら情報系の基礎の勉強をしている時点で実際に手を動かして
「実験」してみているような内容なのかもしれませんが(2の補数を実際に足してみようとか)、そうした
ことをせず、そうかそうなるなあと本で淡々と読んでいた人が身につけるには好例を各章で出してくれるので……。
欲を言えば、もっと「書いてみよう」的に、コードを出すまでに考えられるステップがあると良かったかも?
でもあまり類書がないですし、いわゆる「入門書の次」の希少な一冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック