通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コンビニお嬢さま(2) (KCデラックス 月刊少年... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 日本郵便「ゆうメール」にて発送いたします。毎日発送を行なっておりますが稀に発送までに2営業日ほど頂く場合がございます。代引き決済の場合は土・日の発送は行なっておりませんので予めご了承ください。ご購入頂いた商品が商品説明と異なるなどの不備があった場合は返品・交換・返金の対応をさせていただきますのでお手数ですがご連絡ください。【商品説明】中古品の為、表紙スレ等、多少の傷みはありますが書き込みなく概ね良好な状態です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コンビニお嬢さま(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン) コミックス – 2016/12/16

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 111
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コンビニお嬢さま(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
  • +
  • コンビニお嬢さま(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
  • +
  • 能面女子の花子さん(2) (KCx)
総額: ¥1,879
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

幼少時から厳しくしつけられ、周囲から尊敬の眼差しを
向けられているパーフェクトお嬢さまには秘密があった―――
そう、彼女はコンビニグルメが好きで好きでたまらないのだ!
しかも、そのまま食べるだけでは飽きたらず、
謎のアレンジをしちゃったり・・・!?
読めば、行きたくなる&食べたくなるコンビニ・グルメ・コメディ!!

いわゆる良家のお嬢さまである兎月翠里は、コンビニグルメにアレンジを加えて食べるのが大好き!だけど、パーフェクトなお嬢さまであるがゆえに親や友人にコンビニ通いがバレるとイメージが…。でも、好きなことはやめられない。だから彼女は今日も密やかにコンビニに向かう! 見当違いの変装で!! 読めば、やみつきになるコンビニ・グルメ・コメディ!!


登録情報

  • コミック: 152ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063931056
  • ISBN-13: 978-4063931051
  • 発売日: 2016/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 佐天さん! トップ1000レビュアー 投稿日 2017/1/31
形式: コミック Amazonで購入
1巻から続いてです。
2巻も特に大きな変化はなく、「夏」という季節に沿った、コンビニで手に入る食材や、インスタントなものを手間をかけて全く別の料理に仕上げてしまいます。
正直な所、「マンガ」として見れば、ストーリー性はほとんどありませんが、「コンビニレシピ集」として読めば、それなりに面白いです。
やろうと思えば、すぐ出来ますし、実際Twitterでも、再現されてる方も見受けられますし、
逆にそう言った所楽しむ「マンガ」なのでしょうね。
毎回のコンビニ忍び込む翠さんのアホみたいな変装は楽しみです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くまくま トップ500レビュアー 投稿日 2016/12/26
形式: Kindle版
コンビニを禁止されて育ったお嬢様が一人暮らしを機に、食欲、購買欲を爆発させる
コンビニグルメ第二弾。

前巻は、設定、画、ともに荒削りな印象でしたが、
コンビニ料理という視点が珍しく、二巻目購入となりました。

お嬢様が毒気がなさすぎて、美人に見えなかったのですが、画力が上がられたのか、目が慣れたのか。
なんだか、だんだん美しくみえてきました。

前の方のレビューのとおり、作者さんは、失敗ネタをそのまま漫画にしているのでしょうね。
細かいところや、まずさがリアルです。
料理好きな主人公が経験などをもとに、初めて料理を美味しく成功させるのもいいですが、
こんな失敗しながらすすむ料理まんがもめずらしくて楽しいです。

ただ、不安定な描写も健在。
前巻登場謎少女。唐突でキャラがつかみにくい。
主人公に執着する経過に感情移入しにくい。
また、孤独かと思えば友人と帰宅していたり。
前のレビューと同じで、作者さんの中で完結しているか、またはキャラの練りが足りず、
読者を巻き込むエピソードが描き足りないんだと思います。  
ネタはいいのに、もったいない。

前巻は、刺激アメ入り某
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 村上 文雄 トップ1000レビュアー 投稿日 2016/12/21
形式: コミック
食材がコンビニで入手可能なもの縛りなので、自分でも手軽に試せそうなレシピがあれこれ出てきます。
いちいち謎の変装して買い物に行ったり、和服に着替えたりはしませんが。

しかし、それらのレシピ、実際に作者が試したもの、ですよね。
地味に失敗作が混ざるのがリアル(笑)
一方で「この組み合わせを試すか!?」というチャレンジ精神発揮レシピが成功したりしているのも興味深いのです。え、マジ!?という感じで。

1巻ではコンビニ通いを知り合いにバレないように四苦八苦してただの不審人物と化していましたが、2巻になったら不審者も見慣れたものですね…
幸い、その不審者に恋い焦がれている人物もいるみたいだし。多分報われはしないだろうけど。

作者はデビューしてまだ間もないのでプロフィールなどは謎の部分が多いんですが…「作者は一人」です?たまに違う人が描いたっぽい翠里のコマがあったりするんですが。(作画の乱れでなく、絵の癖の違いというか)
アシさんがいるのかもですけど。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
コンビニ飯を大胆にアレンジするお嬢様漫画の第2巻。
この巻は新キャラ「伏見桃子」が登場します。美麗なものが好きでメモをするのが彼女の習慣で、翠里(主人公)の事をメモしようと付け狙うのですが…といった内容。

グルメ描写に関しては前巻に続いて面白いと思います。から揚げやアイス、サラダなどポピュラーなものを色々な方法でアレンジしており一風変わったものから見ていて真似したくなるようなものもあり、見るものを飽きさせません。

半面人物描写が詰めの甘いと思う所があり、先の新キャラ「桃子」は翠里の事をメモしようと付け狙うのですが突然空気が抜けたように落ち込んでしまいます。その理由も桃子の口から説明されるのですが落ち込むまでの過程が十分に描写されておらず(全くないわけではないが)展開が急な感じがしました。何か彼女が落ち込むのに決定的な出来事が描写されていればもっと違和感なく読めたと思います。

とは言えグルメ描写はしっかりしており、他のグルメ漫画と違ってコンビニの食材という限定された商品の中でアレンジされた料理を味わうのがこの漫画の唯一無二ないい所だと思いますので、コンビニ飯片手に気軽に読むのにはいい漫画だと思います(行儀悪いですが)。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告