中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■【通常24時間以内に発送】■コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コレステロールは高いほうがいい―日本のコレステロール治療がおかしい! 単行本 – 2004/12/24


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『週刊朝日』で大反響のルポが1冊に!「コレステロール値280mg/dlまで問題なし」「コレステロール値を下げるのはかえって危険」「卵やバターは食べていい」「コレステロール低下薬はもういらない」など、医師・研究者が指摘する驚きの新事実。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

笠本/進一
1945年、大阪市生まれ。67年、東京大学工学部化学工学科卒業。同大学大学院修士課程修了後、69年朝日新聞社入社。大阪本社科学部、名古屋本社社会部編集委員、『メディカル朝日』編集委員、『サイアス』編集部員などを経て、『週刊朝日』編集部部員

浜崎/智仁
1947年、東京都生まれ。71年、千葉大学医学部卒業。米国マサチューセッツ工科大学留学をへて、千葉大学大学院医学研究科修了。同大学助手、富山医科薬科大学講師をへて、同大学和漢薬研究所臨床利用部門教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: マキノ出版 (2004/12/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4837670350
  • ISBN-13: 978-4837670353
  • 発売日: 2004/12/24
  • 梱包サイズ: 19 x 13.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 836,419位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ