通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コレキヨの恋文 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆クリーニング済◆帯つき◆表紙・中身とも汚れなし◆本文は折れ・書き込みはなく非常に良好な状態です◆ビニール袋で防水対策後、緩衝材で梱包し迅速に発送いたします◆出品前に十分検品しておりますが、商品が出品コンディションと違った場合ご連絡ください。早急に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コレキヨの恋文 単行本(ソフトカバー) – 2012/3/28

5つ星のうち 4.5 127件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コレキヨの恋文
  • +
  • 真冬の向日葵 ―新米記者が見つめたメディアと人間の罪―
  • +
  • 希臘から来たソフィア
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 153pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

青天の霹靂で日本初の女性首相になってしまった霧島さくら子。稀代の財政家・高橋是清に学び、経済政策を成長路線へと大転換。次々と大胆な政策を打ち出す…。果たして日本は復活できるのか。泣いて笑って、日本と世界の経済の仕組みがストンと分かる、人気エコノミストによる傑作小説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三橋/貴明
中小企業診断士、経済評論家、作家。1969年生まれ。東京都立大学(現・首都大学東京)経済学部卒業。外資系IT企業など数社に勤務した後、中小企業診断士として独立。大手インターネット掲示板での、韓国経済に対する詳細な分析が話題を呼び、『本当はヤバイ!韓国経済』(彩図社)を出版、ベストセラーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 315ページ
  • 出版社: 小学館 (2012/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093863261
  • ISBN-13: 978-4093863261
  • 発売日: 2012/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 127件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 82,252位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
新進気鋭の経済評論家、三橋貴明氏の新作。
・・・というより異色作。
今までの著作とは完全に一線を画す「小説仕立て」だからだ。

テーマは「デフレ経済の建て直し方」。
戦前の大恐慌に苦しむ日本国民を救った高橋是清(=コレキヨ)。
彼が現代に蘇り、日本のデフレを立て直すというストーリー。

堅苦しい所は微塵もなく、すらすら読める。
主人公の若い女性に感情移入するし、「次は?、次はどうなんだ!」と
ハラハラどきどき感がたまらない。
だからこそ、思った・・・

 ”三橋さん、どこにこんな才能があったの?”

日本最大の病巣といえる「デフレ経済」を斬新な手法で描いている。
大人から子供まで楽しみながら学べる。
本当の意味で、経済を見る目が養える。
そして(予想していなかったが)、感動で胸が熱くなり、
「日本も捨てたもんじゃない」と希望と気力が体中にみなぎる・・・

 ”過去にこんな本があっただろうか?”

三橋貴明本をすべて読破している私が断言しますが、
これは、彼の最大のヒット作になるでしょう!
今すぐ、一人でも多くの人に読んでほしい本です。
コメント 399人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
三橋氏のブログや著作をいくつか読み、素晴らしい評論家であるとは思っていたが、
経済はもちろん、歴史洞察、健全なる保守思想という観点からもこれほどまでに
優れているとは・・・!この本は志ある若者になるべく広く読んで頂きたい。
経済入門、歴史読本として秀逸である。
また、非常に素晴らしいのは、読んでいて大きな希望を感じられる点である。
現在の政治には本当に幻滅・落胆させられるが、それがある意味で歴史の繰り返しに過ぎず、
かつての日本が敢然と克服してきた道程であること。日本が日本であり、日本国民が
日本国民である限り、必ずや克服できる困難であることを確信できた。本当に
大きな希望をこの物語の中に見いだすことができ、大いなる楽観とともに、
明るい気分になることができた。
このような困難な時代に、このような魅力的な物語を通じて一条の希望の光を示してくれた
三橋氏に心から感謝したい。それにしても、経済評論家がこのような小説を創造できるとは・・・
三橋貴明、恐るべし・・・!!!である。
コメント 114人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
文章がこれまでの作品とは違いすぎる。

冒頭の桜の情景描写に女性的な繊細さ、美しさを感じるし、
ぐいぐいと作中の登場人物に引き込まれ感情移入してしまう。
結末に至る描写は圧巻だ。
一気に読み終えてしまった本作は単なる経済小説には終わらない
傑作であろうか。

原案:三橋貴明、執筆:さかき漣といった企画だろうか。
企画した編集者の慧眼には恐れ入る。
恐らくさかき漣氏は訳あって名前を出せないが、三橋貴明氏と同様に
日本が大好きな著名な作家ではないだろうか。

下衆の勘ぐりはさておき、副題からは売上を意識して「もしドラ」に
あやかろうとする出版社の意図が感じられるが、本作にはそこに留まら
ない意義がある。

本作は明らかに三橋貴明の読者層を押し広げる一作だ。
氏の明解で歯に衣を着せぬこれまでの作品は説得力があったが、
一方で限界も感じていた。
テレビや新聞の報じる経済ニュースに常日頃接している人からすると、
氏の作品はバリバリに違和感があるのである。

しかし、本作はそうした違和感を感じることなく、感情移入をしながら
自然に三橋貴明の理論を受け入れるこ
...続きを読む ›
コメント 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本書は、経済評論家の三橋貴明氏が、高橋是清氏と近未来日本で誕生するであろう女性首相「霧島さくら子」の時代を超越した会話を通じて、高橋是清が活躍した時代の一部としての大正から昭和初期の類似性に着目し、高橋が如何にして日本をデフレから脱却させたのかを解き明かし、同じくデフレ下にある私たちに正しい選択は何かを示唆してくれます。
コメント 193人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー