¥ 1,944
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
コラボラキャンパスネットワーク ―世代を超えて結び... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コラボラキャンパスネットワーク ―世代を超えて結びつく大学と地域 (シリーズ 北九大の挑戦 5) 単行本 – 2017/3/18


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2017/3/18
¥ 1,944
¥ 1,943 ¥ 622
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

 本書は北九州市立大学を含む7つの団体が協働して取り組んでいる子育て支援、多世代交流や地域づ
くりに関する活動である、コラボラキャンパスネットワークを紹介するものです。

 北九州市立大学とともに参画している6つの市民団体は「乳幼児子育てネットワーク・ひまわり」、
「高齢社会をよくする北九州女性の会」、「NPO法人北九州子育ち・親育ちエンパワメントセンター
Bee」、「NPO 法人GGP ジェンダー・地球市民企画」、「NPO 法人スキルアップサービス」および
「Say! 輪(セイリング)」という団体で、それぞれが乳幼児支援、子育て世代支援、高齢者支援、女性
支援、障がい者支援などを行っています。

 コラボラキャンパスネットワークでは、北九州市立大学のキャンパスを拠点として、子どもたちを中
心にその保護者や地域の人々、学生たちが交流しながら多世代交流カフェ、菜園活動、プレイセンター、
観月会やクリスマス会などの季節の行事、講演会などの活動を継続的に行っています。

 大人のための学びの場である大学に乳幼児を受け入れることは、様々な困難を伴うものでした。しか
し、それらを乗り越えて実現したコラボラキャンパスネットワークによってもたらされた多世代交流環
境は、学生の人間形成に資するものである一方、大学の地域貢献という点においても意義のあるもので
す。そのことは日本経済新聞社産業地域研究所による『大学の地域貢献度ランキング』にも表れていて
(北九州市立大学は全国の国公私立大学のなかで、平成22年度調査を除いて常に上位10校に位置し、公
立大学のなかでは1位か2位にランキングされています)、地域への貢献を求められている他の国公私立
大学に対しても、本書は多くの示唆を与え得るものでしょう。


▼目 次

はしがき

  第1部 コラボラキャンパスネットワーク

第1章 多世代交流・生涯学習モデル事業としてのコラボラキャンパスネットワーク
 1 いまなぜ多世代交流・生涯学習モデル事業なのか
 2 「コラボラネットワーク」としての活動
 3 「コラボラキャンパスネットワーク」による活動
 4 終りに

第2章 コラボラ講演会の運営
 1 ネットワークで取り組むコラボラ講演会
 2 講演会の参加者の声から
 3 講演会での運営スキル
 4 今後の課題と展望

  第2部 参加団体の想い

第1章 北九州市立大学
 1 地域貢献──地域全体をキャンパスに
 2 コラボラキャンパスネットワークとは
 3 多世代交流キャンパススタート
 4 大学とコラボラキャンパスネットワーク事業との関係
 5 コラボラキャンパスネットワークの成果

第2章 乳幼児子育てネットワーク・ひまわり
 1 乳幼児子育てネットワーク・ひまわりのなりたち
 2 「ハロハロカフェ」のこれまでとこれから

第3章 NPO法人北九州子育ち・親育ちエンパワメントセンターBee
 1 大学から地域へ──プレイパークで〈遊びあふれる街に! 〉
 2 大学構内で,北九州市内初の継続的なプレイパーク事業を開始
 3 プレイパークの政策提言をすすめる

第4章 高齢社会をよくする北九州女性の会
 1 高齢社会をよくする北九州女性の会
 2 コラボラ菜園10年の歩み[菜園担当:香月純子の『菜園日誌』より]
 3 観月会
 4 新年のつどい
 5 おわりに

第5章 NPO法人GGPジェンダー・地球市民企画
 1 ファシリテーター入門講座を学内で開催する意味
 2 講座への参加を通した学生の変化
 3 参加者がデザインしたワークショップ
 4 参加者が学んだこと
 5 主催であるGGPが学んだこと

第6章 NPO法人スキルアップサービス
 1 コラボラに参加する意義
 2 担当事業──学生さんとの関わり
 3 結び──未来に向けて

  第3部 コラボラキャンパスネットワークへの想い

第1章 キャンパスへ,そしてキャンパスから,連携で新たな可能性を
 1 公立大学とNPOの実績と信用が出発条件
 2 取り組みの特殊性
 3 取り組みの持つおもしろさと期待──子育て支援とキャンパスの魅力
 4 取り組みの持つおもしろさと期待──多世代交流とコミュニティ
 5 モデル事業だからおもしろい──継続・発展し続けることを期待

第2章 子どもとつながる,子ども同士がつながる,大人同士がつながる
 1 発達(development)の糧となる生活世界を子どもたちと一緒に創造する
 2 子育て支援と子育て共同の取り組み

第3章 学生による多世代交流活動
 1 地域創生学群の地域活動
 2 コラボラキャンパスネットワークとの出会い
 3 学生たちとの地域活動
 4 コラボラ学生部

第4章 「子どもの遊び場づくり」を通して家族が成長するプレイセンター
 1 プレイセンターとはなにか
 2 プレイセンターを地域に拡げる試み

第5章 小倉南区親子ふれあいルーム "さざん"
 1 親子ふれあいルームとは
 2 コラボラキャンパスネットワークが応募したわけ
 3 運営で大切にしていること
 4 学生やボランティアとの関わり
 5 "さざん" 利用者の様子

コラム1 地域貢献事業を担当して
コラム2 コラボラキャンパスネットワークとの連携
     ──北九州市立大学の地域貢献の視点から

あとがき

付録 コラボラキャンパスネットワーク沿革
   コラボラ通信創刊号(2008年9月号)

執筆者一覧


登録情報

  • 単行本: 164ページ
  • 出版社: 九州大学出版会 (2017/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798502073
  • ISBN-13: 978-4798502076
  • 発売日: 2017/3/18
  • 梱包サイズ: 25.8 x 18.4 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 923,766位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。手帳型  スリム