中古品:
¥ 500
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 お茶の水本舗
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■amazon専用在庫商品です。■パッケージに微細なスレあり/再生に問題はありません。中古品のため付属品等を見落としている場合がございます。■万が一不備等がございましたら、Amazonカスタマーサービスまでご連絡くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.1 228件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 1,280より 中古品の出品:17¥ 1より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオコラテラル (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【パラマウントストア】「ミッション・インポッシブル」、「トランスフォーマー」など人気・名作タイトルやセール情報をチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: トム・クルーズ, ジェイミー・フォックス, ジェイダ・ピンケット=スミス, マーク・ラファロ
  • 監督: マイケル・マン
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: パラマウント ジャパン
  • 発売日 2005/12/22
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 228件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000BV7RP4
  • JAN: 4988113754675
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 143,957位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   ロサンゼルスで平凡なタクシー運転手として12年間働いてきたマックス。だがそんな彼が乗せた客は、夜明けまでに5人の殺しを依頼された殺し屋ヴィンセント。このヴィンセントの“足”にならざるを得なかった彼だが、ついにスキをついて反撃に出る!
   何がいいってトム・クルーズの悪役ぶり。どこか卓越していて、殺すことが完全に仕事になっているその非情さ加減、目がイッちゃっている感じも含めてひたすら怖い! それでいてどこか孤独なことに憂鬱を感じている雰囲気さえ見えるのが不思議。そう、冷酷無比なのに魅力的なのだ。これはやはりトム自身から発されている、彼を好きにならずにはいられない独特のオーラが原因しているのだろう。そんな彼の魅力を見越したストーリーテリングをしたマイケル・マン監督の勝利ともいえる。(横森 文)

内容(「Oricon」データベースより)

麻薬組織に雇われた殺し屋を乗せてしまったタクシー運転手が巻き込まれるトラブルを描いたサスペンス・アクション。出演はトム・クルーズ、ジェイミー・フォックスほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
海外版の監督の英語のコメンタリーを聞いて、もやもやしてた謎が解けたので書いておきます。
まず映画の中で絶対に見逃してはいけないほんの一秒が、ジャズプレイヤーを殺した後のヴィンセントの衝撃を受けている表情だそうです。超一流のアサシンのくせに、やたらマックスとよけいな話をしたり、プロらしくない行動とったり、マックスの母に会いにいったりなど「らしくない」点も同様で、この夜はヴィンセントが奇妙な行動をとっている特別な夜だそうです。今までの殺しでそんなことをすることは一度もないそうです。そこが視聴者にはわかりにくい。
また、マックスがヴィンセントのカバンを取って捨てるという行動をとる理由ですが、あれはマックスが自暴自棄になって自分でもわけのわからない行動をしてるそうです。これも視聴者にはわかりにくい。
監督が一番見てほしいのは、どちらが生き残るか?というアクションではなく、二人の間に芽生える奇妙な友情だそうです。
最後に、出てくる警官はほんもののLAPD,刑事の俳優は麻薬課で特訓、トムクルーズは実弾で3ヶ月特訓、ドラッグのシンジケートのボディガードたちは本物の刑務所囚役者を特別にキャスティングするなど、リアリティにこりまくってる点がすごいです。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
「トム・クルーズが悪役」という触れ込みだけど、実は「分かっていても行動できない人」を、タクシードライバー(J・フォックス)が演じ、、トム・クルーズが、プロとしてその考えを徹底的に矯正するという展開が面白い。トムクルーズが、善人の配役だったら、説教くさくて見ていられない映画になるかもしれないけど、非常な悪人だからこそ、スーッと入ってくるという感じ。
僕の大好きな映画の一つになった。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アクションと二人の会話劇の組み合わせ。トム様の演技力とアクションのファンとしては1粒で2度美味しい。トム様以外にもたくさん魅力的で芸達者な役者さんのそろい踏み + 映像美・音楽と 無茶苦茶美味しい映画です。脚本が秀逸ですしね。髭面・白髪・ちょっとお肥りになったトム様もすてき。

以下ネタばれ。

マックスの方が感情移入しやすいから目線がマックスにいきやすい(マックスが主役に思えちゃう)けど、監督が本当に描きたかったのはヴンセントなのではないでしょうか。

「地下鉄で死んだ男が6時間たっても気づかれなかった。たくさんの人が彼の隣りに座ったのにも関わらず(思い出し引用)」映画の前半とラストに出てくる言葉。

最初の殺人で、撃ったら反動で窓から死体が飛び出してって、この殺し屋ダメじゃん、こんなことやってたらすぐ捕まっちゃうじゃんと、MIとかのトム様の手際のよいスタントを思い出しながら突っ込み入れていたけど。慌ててヴンセントが飛び出して、周りの反応伺うと、人が落ちてきて車潰れるほどの衝撃・音なのに、誰も様子を見に来ない。オフィス街や倉庫街で人がいないわけじゃない。ヴンセントが部屋訪ねる段階で、別室の人間がTV観ている様子が描かれていたけど、誰も「何があった?」と顔出しすらしない。銃音は消音かもしれないけど、車潰
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
この監督の撮るフィルムは一貫して男性同士の世界を描いたものが多いですね。「ヒート」しかり、「インサイダー」など。デ・ニーロやパチーノなどの名アクター達が彼の映画出演を熱望する気持ちがわかる気がする。女の私が観ても最高にCoolで憧れてしまう世界。

トム・クルーズは来日時のスターぶりの馬鹿明るさからは信じられない程緊迫したヒットマンを演じ、やはり何だかんだ言ってもカッコイイと思わずにいられない魅力があるんですね〜“フィーバー”のディスコで繰り広げられる銃撃シーンには血が騒ぎました(笑)
ロスの夜景も美しく、タクシーでの二人の人生観や人間哲学のやりとりも印象的でした。トム・クルーズが呟くラストにはホロリ、とさせられましたが、殺し屋という影の存在で在り続けた彼が最後の最期でマックスという見知らぬ男性と人生の一部を共有して、友情のような奇妙な連帯関係を持てた事で人間らしさを取り戻せた事は幸せだったのでは…と思う。死に直面しながらも、彼が何となく安堵しているようにも見えた。マックスに「地下鉄で死んだ男がいる。でも誰も気付かない…」と言いながらも、でも自分の存在に気付いてくれた人間はいる――と思いながら人生をフェードアウト出来た彼は幸せだったのでは?

シルバーに染めた髪やノーネクタイのグレーのスーツはCool!「ラスト・サムライ」や「宇
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー