通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
コラソン サッカー魂(6) (ヤンマガKCスペシャ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

コラソン サッカー魂(6) (ヤンマガKCスペシャル) コミック – 2011/9/6

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • コラソン サッカー魂(6) (ヤンマガKCスペシャル)
  • +
  • コラソン サッカー魂(5) (ヤンマガKCスペシャル)
総額: ¥1,192
ポイントの合計: 18pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

20××年、W杯アジア最終予選の終盤、日本代表は窮地に陥っていた。低迷の原因・決定力不足を解消するため、もう後がない日本はいわくつきのFW・戌井凌駕(いぬいりょうが)を招集!W杯のチケットを掴み取るため、魂を賭けて激戦に挑む!『Jドリーム』『中澤佑二物語』を描いたサッカードラマの名手が放つ激情の代表戦記、キックオフ!!

20××年、W杯アジア最終予選。オーストラリア戦を引き分けてしまった日本代表はグループリーグ3位に転落‥‥!勝利が絶対条件の中、2位イランとの最終戦に臨む!!

著者について

塀内 夏子
6月30日生まれ かに座
1983年「背負子と足音」で週刊少年マガジンにデビュー。代表作に「フィフティーン・ラブ」「涙のバレーボール」「オフサイド」「Jドリーム」「イカロスの山」等、多数。


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/9/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063820718
  • ISBN-13: 978-4063820713
  • 発売日: 2011/9/6
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
オーストラリア戦を引き分けもう後がない日本
そんな中、戌井のインタビュー記事でチームに不協和音が生まれる。
今回は紅白戦からイラン戦序盤が収録されています。
それにしても、毎度戌井にぞんざいな扱いを受けてもフォローし続ける崎谷と青野は本当に健気だな(笑)

本編も面白いですが個人的に気になったのは、巻末の「西村雄一国際主審への取材記」
審判から見たサッカーというのは、テレビなどではなかなか知れないものなので興味深いものばかりでした。

印象深いのは、南アW杯決勝審判団に送られたメダルを堀内先生に見せての西村氏の言葉
「自分としては選手がメダルを日本へ持って来てくれる方がいい」(※レフェリーは自国が出場する試合の笛を吹けない)

本当に近い将来そんな日が来てくれる事を願いたいです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
いよいよあとが無くなった日本代表。
予選の最終戦を前にチームの中に生まれた不信感は払しょくされるのか…。
紅白戦でもあくまでシュートにこだわる戌井。
古典的FWなのだが、個性的な熱さでゴールを狙う。
そしてイラン戦開始。

チームの人間関係・試合のかけひきなど、
大人が読んで楽しめる内容の作品だと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
男気溢れるサッカーマンガ!同じフットボーラーとして熱くなった!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック