通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
コモンズ がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 小口ヤケ。【商品説明】この商品はコンディション3(良い)の商品です。状態は良好ですが、万が一不備があった場合は、迅速にご返金させて頂きます。※全品クリーニングの後、防水梱包にて、ご発送させて頂きます。Amazon専用商品。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


コモンズ (日本語) 単行本 – 2002/11/30

5つ星のうち4.2 18個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥413
お届け日: 1月26日 - 27日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
6 時間 22 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • コモンズ
  • +
  • Free Culture
  • +
  • REMIX ハイブリッド経済で栄える文化と商業のあり方
総額: ¥8,580
ポイントの合計: 86pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   アメリカでは著作権にまつわる問題が噴出している。もはや著作権の本来の意義を大きく超え、創作活動に悪影響を及ぼすまでになったと主張する向きも多い。この潮流はインターネットの世界においても同様であり、ソースコードを公開する「オープンソース」の立場と企業が中心となるソースコードを明かさない立場が互いの優劣を競い合っている。どちらが真に優れたコードを作り出し、発展に寄与するものなのか? さらに拡張してフリーなリソースとはどのように発展に寄与するものなのか? 本書はこの部分について解説を試みている。

   本書のキーワード「コモンズ」は共有性、すなわち多数の人々によって平等に保有または享受されることを意味する言葉だ。話はインターネットの創生から始まるが、電話網に代表されるワイヤードにおける「コモンズ」の寄与、そして無線世界でのアプローチなどを踏まえ、「コントロール」するべきものとするべきでないものを明確に定義し、インターネットでの所有権のあり方について議論を行っている。昨今のアメリカでは音楽の配信・映画の配信に伴う著作権の問題や一部企業の製品による独占的な市場のコントロールの問題に対して重要な判決が下されているが、このような事態に対して著作権は企業が利益を確保するための手段に成り下がり、本来の目的から大いにゆがめられていると世間からも非難の声が上がっている。ましてやアメリカではミッキーマウスの著作権に代表されるように行き過ぎた面が見られる。

   本書はそのような流れに対し、最も進歩を促すリソースの所有形態を提示している。当然、本書の意見については企業としては賛同できない部分もあるかもしれない。しかし自社の製品を生み出す源泉がいったい何であるのかを考えれば、そして市場の成長を促すものが何であるのかを考えれば、行き過ぎた所有権はトータルでマイナスに働くということに気が付くだろう。

   本書はインターネットでの所有権のあり方について、その意味と理由を含めて学ぶことのできる書籍として大いに役立つだろう。インターネットを信奉するすべての人におすすめしたい。(斎藤牧人)

内容(「MARC」データベースより)

自由か、コントロールか? 革新か後退か? インターネットの自由を守るためにいかなる規制が必要なのか、「自由のための規制」について論じる。2001年刊「CODE」に続く、より実践的な書。

出版社より

コモンズ~ネット上の所有権強化は技術革新を殺す

”自由”か”コントロール”か? ”革新”か”後退”か?

既存のネット関連の本は、所有権強化こそが技術革新につながるという議論を展開し、ネットについても著作権侵害のツールという面だけが強調されることが多かった。本書はこれにまっこうから対立し、所有権強化はかえって技術革新の可能性を殺し、われわれすべてにとって悪い結果をもたらすと明確に論じている。アメリカに追随して各種所有権強化の声があがっている日本にとっても、いま考えなければいけない重要なことだ。

前作『CODE』より内容の具体性も高く、マイクロソフト裁判の背景なども詳解する。あまり理解されていない司法省側の議論が、ここで明示され、知的財産権の分野で働く人のみならず、ネットに関心のある一般の読者にも必携の一冊。

【原書タイトル】the furure of ideas:the fate of the commons in a connected world

第一部 ドット・コモンズ

第一章 「フリー」

第二章 構成部品:「コモンズ」と「層」

第三章 電線上のコモンズ

第四章 ワイアードされたものたちのコモンズ

第五章 無線のコモンズ

第六章 コモンズの教訓

第二部 ドット・コントラスト

第七章 現実空間での創造性

第八章 インターネットからのイノベーション

第三部 ドット・コントロール

第九章 旧 VS 新

第一〇章 電線-ひいてはコード層-をコントロール

第一一章 ワイアードされた者-ひいてはコンテンツ層-をコントロール

第一二章 ワイヤレス-ひいては物理層-をコントロール

第一三章 何が起きているんだろうか

第一四章 alt.commons(代替案としてのコモンズ)

第一五章 オーリンにはわかっている


登録情報

  • 出版社 : 翔泳社 (2002/11/30)
  • 発売日 : 2002/11/30
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 500ページ
  • ISBN-10 : 4798102040
  • ISBN-13 : 978-4798102047
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 18個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
18 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2014年5月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年9月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2003年1月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2010年3月14日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2011年9月3日に日本でレビュー済み
2008年11月12日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2008年3月3日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りVINEメンバー
2003年1月25日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告