¥1,078
通常配送無料 詳細
在庫あり。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書) (日本語) 新書 – 2017/8/10

5つ星のうち4.5 211個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥1,078
¥1,078 ¥1,000
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • コミンテルンの謀略と日本の敗戦 (PHP新書)
  • +
  • 日本占領と「敗戦革命」の危機 (PHP新書)
  • +
  • 日本は誰と戦ったのか - コミンテルンの秘密工作を追及するアメリカ 【新書版】 - (ワニブックスPLUS新書)
総額: ¥3,410
ポイントの合計: 41pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

戦前の日本もスパイ天国だった…。ロシア革命が成功したあと、レーニンは世界革命を遂行すべく、「コミンテルン(共産主義インターナショナル)」をつくる。それは恐るべき思想と悪魔的な手法に裏打ちされた組織であった。そして大日本帝国は、やすやすとその謀略に乗せられ、第二次大戦に追い込まれていく。なぜ、そうなってしまったのか?実は、その背後には、日本の「自滅的」な大失敗があった。リヒャルト・ゾルゲ、尾崎秀実らの暗躍から、軍や政府内部の闇、左翼全体主義・右翼全体主義と闘った保守自由主義者の実像まで、隠された歴史の真実に迫る刮目の書。

著者について

評論家

登録情報

  • 発売日 : 2017/8/10
  • 新書 : 414ページ
  • ISBN-10 : 4569836542
  • ISBN-13 : 978-4569836546
  • 出版社 : PHP研究所 (2017/8/10)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 211個の評価