通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 M's shop online
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【帯無し】小口にヤケがありますが、その他に使用感は少なく概ね良好な状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/22

5つ星のうち3.7 52個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥98
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • コミュニティデザイン―人がつながるしくみをつくる
  • +
  • コミュニティデザインの時代 - 自分たちで「まち」をつくる (中公新書)
  • +
  • ケアするまちのデザイン:対話で探る超長寿時代のまちづくり
総額: ¥5,126
ポイントの合計: 51pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

山崎亮 初の単著 デビュー作にして定本
(2019年1月現在17刷)

第3回不動産協会賞 受賞

【著者テレビ出演】
・TBS系列「情熱大陸」
2011年5月29日<山崎亮 コミュニティデザイナー>
・NHK「クローズアップ現代」
2011年10月18日<地方を変える“コミュニティデザイン">
2016年1月13日<小さな島の大きな決断 ~地方創生の現場から~>
ほか多数

【担当編集者より(2011年発行時)】
昨年(2010年)末から始まった山崎さんとの本づくりは、短期集中型のスリリングな体験でした。
「今までのまちづくりの本とは違うものにしたい」「(僕の仕事の)どこが面白くて、どこが面白くないかを聴かせて欲しい」と何度となく問われ、それに応えるうちに、目次や口絵諸々、本の形がはっきりしてきました。
やりとりをし続けた数ヶ月、とても楽しかったです。
装丁は、「コミュニティデザイン 山崎亮」と、著者名までがタイトルに見えるものを目指したのですが、実際、この著者だからこその内容が語られていると思います。
シンプルで印象的なフレーズも、几帳面な不断の観察があってこそ力を持つ。
地域との地道な関わりを大事にする山崎さんの仕事ぶりが伝えられていれば嬉しいです。

著者について

山崎 亮
1973年愛知県生まれ。
studio-L代表、京都造形芸術大学教授。
地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。
まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、建築やランドスケープのデザインなどに関するプロジェクトが多い。
「海士町総合振興計画」「マルヤガーデンズ」「震災+design」でグッドデザイン賞、「こどものシアワセをカタチにする」でキッズデザイン賞、「ホヅプロ工房」でSDレビュー、「いえしまプロジェクト」でオーライ! ニッポン大賞審査委員会長賞を受賞。

[著書・共著書]
『藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?』(藻谷浩介×山崎亮)
『まちへのラブレター 参加のデザインをめぐる往復書簡』(乾久美子×山崎亮)
『3.11以後の建築 社会と建築家の新しい関係』(五十嵐太郎・山崎亮 編著)
『森ではたらく! 27人の27の仕事』(古川大輔・山崎亮 編著)
『つくること、つくらないこと 町を面白くする11人の会話』
『ハードワーク! グッドライフ! 新しい働き方に挑戦するための6つの対話』
『まちづくりの仕事ガイドブック まちの未来をつくる63の働き方』
『ローカルメディアの仕事術 人と地域をつなぐ8つのメソッド』
『テキスト ランドスケープデザインの歴史』
『都市環境デザインの仕事』
『マゾヒスティック・ランドスケープ』
(以上、共著、学芸出版社)
『コミュニティデザインの時代 - 自分たちで「まち」をつくる』
『縮充する日本 「参加」が創り出す人口減少社会の希望』
『まちの幸福論 コミュニティデザインから考える』
『ふるさとを元気にする仕事』
『コミュニティデザインの源流 イギリス篇』
『ケアするまちのデザイン:対話で探る超長寿時代のまちづくり』
など多数

出版社より

まちづくりの仕事ガイド ハードワークグッドライフ 3.11以後の建築 藻谷浩介 山崎亮 藻谷浩介 山崎亮 つくること、つくらないこと
『まちづくりの仕事ガイドブック -まちの未来をつくる63の働き方』 『ハードワーク! グッドライフ! -新しい働き方に挑戦するための6つの対話』 『3.11以後の建築 -社会と建築家の新しい関係』 『まちへのラブレター -参加のデザインをめぐる往復書簡』 『藻谷浩介さん、経済成長がなければ僕たちは幸せになれないのでしょうか?』 『つくること、つくらないこと -町を面白くする11人の会話』
コミュニティデザイナー 山崎亮 関連書籍 まちづくりを本気で仕事にしたい人、必見!デザイナーから公務員まで多様な44職種を実践者たちが紹介。14人の起業体験談も充実! 自ら起業し組織づくりに悩むコミュニティデザイナー山崎亮が6人のパイオニアとの対話から考える、個人と会社のオープンでパワフルな関係。 3・11以後、建築家の役割はどう変わったか? 岐路に立ち、社会との接点を模索する建築家25人の実践する、新しい試みとは。 参加型デザインって、コミュニティって、「つくらない」デザインって何だろう?建築家とコミュニティデザイナーによるやりとりから、従来の建築家像やデザインの意味を問い直す。 日本全国の実状を知る地域エコノミスト藻谷浩介とコミュニティデザイナー山崎亮の歯に衣着せぬ対談からヒントを得る! つくる人(ランドスケープアーキテクト)とつくらない人(コミュニティデザイナー)が、プロダクトから建築・都市デザイン、社会学まで多分野のゲストを迎えてデザインを率直に語る。
社会的処方 コミュニティカフェ つながるカフェ カフェという場のつくり方 まちライブラリーのつくりかた
『社会的処方 -孤立という病を地域のつながりで治す方法』 『コミュニティカフェ -まちの居場所のつくり方、続け方』 『 つながるカフェ - コミュニティの〈場〉をつくる方法』 『カフェという場のつくり方 -自分らしい起業のススメ』 『本で人をつなぐ まちライブラリーのつくりかた』
こちらもおすすめ! 【山崎亮さん推薦!】医療をめぐる諸問題の最上流には「社会的孤立」がある。薬ではなく地域での人のつながりを処方する「社会的処方」の取組を紹介。 まちの居場所・交流の場として2000カ所をこえて広がるコミュニティカフェの魅力と、開設時、継続時の具体的ノウハウを第一人者が解説。 事例で読み解く、人が成長する「場」、他者とつながる「場」、創発を生む「場」としてのカフェを成立させるための機微と方法論。 人がつながる場づくりの達人が、自らの経験も交えて熱くクールに徹底指南。これからのカフェのカタチがわかる、異色の「起業のススメ」。 カフェやオフィス、病院など、様々な場所にある本棚に人が集い、メッセージ付きの本を通じて自分を表現し、交流する活動を紹介。

登録情報

  • 発売日 : 2011/4/22
  • 単行本(ソフトカバー) : 256ページ
  • ISBN-10 : 4761512865
  • ISBN-13 : 978-4761512866
  • 出版社 : 学芸出版社 (2011/4/22)
  • 商品の寸法 : 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 52個の評価