お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


コミュニケーションするロボットは創れるか―記号創発システムへの構成論的アプローチ (叢書コムニス13) 単行本 – 2010/3/29

5つ星のうち4.2 6個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥786

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

新たなアプローチで、人間知能の本質に迫る。ロボットを人間に近づけていく探求から、これまでなかったコミュニケーション理解の地平を開く。

著者について

谷口 忠大(たにぐち・ただひろ)
1978年生まれ。立命館大学情報理工学部知能情報学科助教、独立行政法人情報通信研究機
構・客員研究員。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ NTT出版 (2010/3/29)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2010/3/29
  • 単行本 ‏ : ‎ 272ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4757102836
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4757102835
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 6個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

京都府京都市出身.1978年生まれ.京都大学博士(工学),中小企業診断士(経済産業省登録).立命館大学情報理工学部 教授,パナソニック 客員総括主幹技師

2006年京都大学工学研究科博士課程修了.日本学術振興会特別研究員を経て,08 年より立命館大学情報理工学部助教.10年4月より同准教授,17年4月より現職.17年4月よりパナソニックAIソリューションズセンター客員総括主幹技師兼務.

個体と組織に於ける記号過程の計算論的な理解や機械学習技術の応用に関する研究に従事.記号創発システム論を提案し,記号創発ロボティクスを始めとする,人工知能,機械学習に関わる研究に従事.

計測自動制御学会学術奨励賞,システム制御情報学会奨励賞,論文賞,砂原賞など各種学会賞を受賞.元IPA未踏IT人材発掘事業開発者.IEEE,計測自動制御学会,日本人工知能学会,システム制御情報学会,日本神経回路学会,日本認知科学会などの会員.

また,「人を通して本を知り,本を通して人を知る」のキャッチフレーズで知られる知的書評合戦ビブリオバトルの発案者でもある.2010年から2015年の間,ビブリオバトル普及委員会代表,後に理事.2016年より一般社団法人ビブリオバトル協会代表.

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
6 件のグローバル評価
星5つ
21%
星4つ
79%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年12月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2012年7月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2011年4月15日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2010年3月29日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
VINEメンバー
2011年3月5日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2010年4月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する