コミネ(Komine) サドルバッグ SA-213... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 11,957
+ 関東への配送料無料
発売元: R30DIRECT
カートに入れる
¥ 12,270
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 二輪用品店 MOTOSTYLE
カートに入れる
¥ 12,814
+ 関東への配送料無料
発売元: BLUEBLUE BAYSHORE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コミネ(Komine) サドルバッグ SA-213 モールデッド サドルバッグ(拡張機能無し) フリー(36L) ブラック 09-213

5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 18,360
価格: ¥ 11,783 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,577 (36%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:5¥ 11,783より
  • カラー:ブラック、サイズ:バッグ最大部(mm) W470×H295×D230、容量:左右合計で36L
  • 付属品:シート固定ベルト×2・フレーム固定ベルト×4・バッグ連結ベルト×1・レインカバー×左右各1


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • コミネ(Komine) サドルバッグ SA-213 モールデッド サドルバッグ(拡張機能無し) フリー(36L) ブラック 09-213
  • +
  • タナックス(TANAX) MOTOFIZZ プロテクターシートセット ツヤあり用 MF-4682
  • +
  • タナックス(TANAX)モトフィズ キャンピングシートバッグ2 /ブラック MFK-102 可変容量59-75ℓ
総額: ¥27,429
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドコミネ (Komine)
モデル名09-213
商品重量2 Kg
梱包サイズ47.2 x 43 x 25 cm
メーカー型番09-213
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ47.2 x 43 x 25 cm
  
登録情報
ASINB009ZQF06E
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 42,788位 (ベストセラーを見る)
発送重量2 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/11/1
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

●形崩れしにくい成形パネルを採用したサドルバッグ。 ●シンプルな外観ながらツーリングのための機能を多数備えています。 ●拡張機能を省いてプライスを抑えたモデルも新たに登場。 ●グローブを装着していても内部にアクセスしやすいダブルプラー式の開口部。 ●蓋の裏にはメッシュポケットを装備。 ●車体への取り付け方法を見直し、停車時に楽にバッグを取り外せます。 ●豊富な取り付けベルトで多くの車種に適応。 ●コンプレッションベルトでバッグの一部を変形させ、ウインカーとの干渉を避けられます。 ●後続車に有効な大型リフレクターパネル。 ●レインカバー付属。 ●バッグ最大部(mm) W470×H295×D230 ●容量:左右合計 36L(片側18L) ●最大積載重量:片側 3kg。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

キャンプツーにとても便利です。バック自体はしっかり出来ていて、型崩れも無く使用可能です。横幅が拡張出来るSA-212とも購入時に迷いましたが、恐らく拡張機能はあっても使わないだろうと思い、こちらにしましたが正解だったかな。装着が難しい、と言うレビューが多いですが、初めてでも30分あれば細かい調整含めて装着可能だと思います。1度決めてしまえばベースのベルトを残してバックのみを脱着してテント内に持ち込めたりするので便利に使えます。その際の装着も慣れてしまえば5分あれば可能でしょう。難点は縫製がやや弱い様です。荷物を詰めた状態で持ち運び用のフックを持ったら簡単に切れてしまいました。また、開閉用のファスナーに付いているベルトも簡単に切れてしまいましたがチャックの穴に結んで使用出来ているので、まぁいいかなと…。それと付属のレインカバーもバックに被して固定用の紐を軽く引っ張ったら紐を通している丸い金具の部分からカバーが簡単に破れてしまいました。ベルトやカバーはちょっと弱すぎなので改善した方が良いとお思います。ZZR1100だと横幅が気になるかと思ったが、問題なく、むしろ400Rよりも、しっくりと装着出来ている感じです。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私はCB1300SFに取り付けましたが正直な話、かなり動きます!
内側はテールカウルにフィットする形状でいいのですが、問題はベルトです。
いくらしっかり締めてもグラグラします。
シートに取り付けするベルト長アジャスターもバックルを取り付けるには逆に反り返る。
やはり金具で固定するハードケースのようにはいかないようです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
CB1300SFに取り付け。シートに取り付けるベルトのバックルが片方だけ逆になっているのが理解できない。本体下側前後に固定バックルがあるが、前側はリヤサスと干渉して擦れてしまうのでゴムチューブで保護。後方はフェンダーの隙間から引っ張るようにして見た目はソコソコになった。ハードケースではないので重量物はダメだが着替えやカッパ程度なら大丈夫。本格ツアラーのようなヘビーユーザーには向かない。 シートの取り付けベルトでシート上面が凸凹なのでタンデムは無理。上面の2連ファスナーは使い勝手は良いが鍵がかからないので貴重品不可。片側バックル4箇所で割と簡単に外せるので(便利だが盗難の危険も大)バイクから長時間離れる際注意が必要。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
しっかりとした形状でzx-14rに取り付けしても、調整次第でマフラーにあたる事はありません。リアサイドカウルの角とバックが干渉し、カウルの塗装が剥げてしまうので、リアサイドカウルの角部分に、予め養生テープなどを貼ってから取り付けした方が良いです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ヤマハMT-09に装着しました。ヤマハ純正のサドルバックの半値以下で尚且つ数段スタイリッシュです。ただ、左右のファスナーを繋ぐ紐の縫製が甘く、すぐに切れてしまいました。テグスで縫い直しました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告